帰ってきた大迫、ドルトムントとのカップ戦は見送りに?監督「連れて行くのもありだが…」2019.02.05 10:00 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
アジアカップ出場のためクラブを離れていた日本代表FW大迫勇也は2日、ブレーメンの本拠地に登場。フロリアン・コーフェルト監督は今後数試合での起用の可能性について言及した。

ブレーメンは現地時間5日に行われるDFBポカール3回戦でボルシア・ドルトムントと敵地で対戦。コーフェルト監督はこの一戦に向けた記者会見で大迫について「良い状態で戻ってきた。体調や体力の面を踏まえても彼を(ドルトムントに)連れて行くのも考えとしてありかもしれない」と話している。

一方、「ただ(前節の)ニュルンベルク戦から次までの日数が少ないため、チーム練習ではほとんど(彼を)確認することはできないだろう。ユウヤはここ数週間みんなと練習していなかったからね」ともコメント。また、「アウクスブルク戦に向けた最終調整には参加する予定だ」と強調し、10日のブンデスリーガ第21節のメンバーに含める考えを明かしている。

大迫はアジアカップでは4ゴールと活躍したものの、右でん部の問題を抱え、数試合を欠場。それもあって、コーフェルト監督は同選手のドルトムント戦での起用は見送ることになりそうだ。


提供:goal.com
コメント


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース