笑顔の香川真司、イスタンブール空港に到着! ベシクタシュ移籍が秒読み段階に2019.01.31 23:45 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
ドルトムントに所属するMF香川真司のベシクタシュ入りが決定的に。現地時間31日午後、同選手はイスタンブールのアタテュルク国際空港に到着した。現地メディアは到着時に笑顔を見せた香川の姿を捉えている。

香川は移籍市場閉幕前日の30日にリーグ・アンのモナコ行きが濃厚と伝えられるも、同クラブへの移籍の可能性はその日のうちに消滅。その一方で、以前も取りざたされていたベシクタシュが香川の獲得に乗り出し、ドルトムントと買い取りオプション付きのレンタル移籍でほぼ合意に至ったとの報道が急浮上していた。

31日の午前中、ドイツ『スカイ』のレポーターがドルトムントの公開練習で香川の姿を確認できなかったことをツイート。また、ミヒャエル・ツォルクSDはこの日の記者会見で香川に関しては「最終的な話をするため、練習欠席を許可している。まだ結果を伝えることはできないけどね」と明かしていた。

また飛行機の機内で撮影された香川の写真がツイッターで拡散し、それを受けた『NTV Spor』などトルコメディアも「カガワ、ベシクタシュへ移動中」と見出しを打ち、報道が過熱。すると、現地16時過ぎに香川を乗せた便がアタテュルク空港に到着。熱い声援を浴びる中、クラブ関係者とともに空港を後に。

これから数時間内にメディカルチェックを受けるとされるが、それをパスすればベシクタシュとの契約にサインするのみ。スュペル・リグ第19節消化時点で6位につける同クラブで少なくとも今シーズンいっぱいプレーすることになる。


提供:goal.com
コメント


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース