レアル・マドリーが怪物ケインの獲得へ問い合わせか…しかし、その価格はネイマール超えのダントツ世界最高額2019.01.12 19:55 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
レアル・マドリーが、トッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインの獲得に関して問い合わせを行ったようだ。スペイン『アス』が報じた。

昨年の夏にクリスティアーノ・ロナウドを放出したレアル・マドリーは今シーズン、得点力不足に陥り、現在は国内リーグで5位に甘んじている。報道によれば、新たな得点源を確保したいチームは、プレミアリーグで4シーズンにわたって20ゴールを記録している世界屈指のストライカー獲得に向けて、昨年クリスマス前に問い合わせを行ったとのことだ。

しかし、トッテナムはケインを求めるクラブに対して、3億5000万ユーロ(約435億円)という天文学的な移籍金を要求しているようだ。これは2017年の夏にバルセロナから2億2200万ユーロ(現在のレートで276億円)でパリ・サンジェルマンにわたったネイマールの移籍金を大きく上回るものとなっている。

現在25歳のケインは、今シーズンもコンスタントにネットを揺らしており、公式戦30試合で20得点6アシストを記録。新スタジアムのオープンを控え、今季いまだ4冠の可能性を残すチームにとってどれだけ重要な選手かをトッテナムのダニエル・レヴィ会長が示している設定額と言えるだろう。

提供:goal.com
コメント




アクセスランキング

Kindle限定で配信中!
「週刊 超ワールドサッカー」
第27号 コパ・アメリカ総集編
過去の週刊超WSはこちら
@ultrasoccerjp

新着ニュース