ウディネーゼ、ワトフォードからオランダ人DFゼーヘラールをレンタルで獲得2019.01.11 02:06 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ウディネーゼは10日、ワトフォードのオランダ人DFマーヴィン・ゼーヘラール(28)を今季終了までのレンタルで獲得したことを発表した。アヤックスの下部組織出身のゼーヘラールは、左サイドバックから左ウイングまでこなす左サイドのスペシャリスト。2017年夏にスポルティング・リスボンからワトフォードに移籍し、昨季はプレミアリーグ12試合に出場して2アシストを記録していた。しかし、今季はここまで出場機会に恵まれていなかった。

ウディネーゼとワトフォードは共にジャンパオロ・ポッツォ氏がオーナーを務めるチームでこれまでも頻繁に移籍が行われている。
コメント
関連ニュース
thumb

久保建英所属のレアル、カスティージャのエースがウディネーゼ移籍へ

ウディネーゼが、レアル・マドリーのカスティージャ(Bチーム)に所属するスペイン人FWクリスト・ゴンサレス(21)の獲得に迫っているようだ。スペイン『マルカ』が伝えている。 2017年にテネリフェからカスティージャに移籍したクリストは、シュートセンスだけではなくポストプレーに優れており、トップチームの元フランス代表FWカリム・ベンゼマを彷彿させるFW。昨シーズンのリーグ戦35試合で20ゴール9アシストを記録し、昨年10月のコパ・デル・レイでトップチームデビューを果たすと、いきなりゴールも決めている。 その逸材FWを巡っては、レガネスやレバンテ、エスパニョールなど国内複数クラブが関心。その中で、イタリアのウディネーゼが最も興味を抱いており、移籍金150万ユーロ(約1億8000万円)でマドリーとクラブ間合意に達したようだ。 クリストは、16日にイタリアへ赴き、メディカチェックを受ける予定とのことだ。なお、マドリーには買い戻しオプションが付随している上、他クラブへ移籍した場合に移籍金の何%かを受け取れる条項が盛り込まれているようだ。 2019.07.16 13:59 Tue
twitterfacebook
thumb

昇格ヴェローナ、ウディネーゼから元ガーナ代表MFバドゥを買い取り義務付きのレンタルで獲得

セリエAに昇格したヴェローナは13日、ウディネーゼから元ガーナ代表MFエマヌエル・バドゥ(28)を買い取り義務付きのレンタル移籍で獲得したことを発表した。 2010年1月にベレクム・アーセナルからウディネーゼに加入したバドゥは、在籍7シーズン半で公式戦193試合に出場して10ゴール11アシストをマーク。2018-19シーズンはケガの影響で出場機会が限られ、セリエAで4試合の出場に終わっていた。 ガーナ代表としては2008年6月にA代表デビュー。2014年ブラジル・ワールドカップのメンバーに選出されるなど、これまで76試合に出場して11ゴールを記録していた。 2019.07.14 01:07 Sun
twitterfacebook
thumb

ウディネーゼがブラジル人DFベカンを獲得、昨季はCSKAでプレー

ウディネーゼは6日、バイーアのブラジル人DFロドリゴ・ベカン(23)を獲得したことを発表した。移籍金は620万ユーロ(約7億5000万円)とのことだ。 バイーアの下部組織出身で191cmの恵まれた体格を誇るセンターバックのベカンは、2015年11月にトップチームデビュー。2018年夏にCSKAモスクワにレンタル移籍し、2018-19シーズンはチャンピオンズリーグのグループステージ全6試合にフル出場。ロシア・プレミアリーグでは28試合に出場し、主力としてプレーしていた。 2019.07.07 02:25 Sun
twitterfacebook
thumb

ウディネーゼの元スイス代表MFベーラミが17年ぶりに母国でプレー

スイス・スーパーリーグのシオンは2日、元スイス代表MFヴァロン・ベーラミ(34)を完全移籍で獲得した契約期間は2年間となる。 ベーラミは、2002年にルガーノでプロキャリアをスタート。しかし、1年で海を渡り2003年7月にジェノアへ移籍。エラス・ヴェローナ、ラツィオ、ウェストハム、フィオレンティーナ、ナポリ、ハンブルガーSV、ワトフォードとイタリア、イングランド、ドイツのクラブを渡り歩いた。 2017年8月にはワトフォードからウディネーゼへと完全移籍すると、2シーズンで公式戦39試合に出場し2ゴール1アシストを記録していた。 セリエAでは通算206試合に出場し6ゴール7アシスト、プレミアリーグでは105試合に出場し4ゴール4アシストを記録。チャンピオンズリーグでは10試合に出場していた。 また、スイス代表としても83キャップを記録。W杯には、2006年、2010年、2014年、2018年と4大会に出場。ユーロも2008年、2016年と2大会に出場していた。 2019.07.02 23:25 Tue
twitterfacebook
thumb

アルゼンチン代表、ウディネーゼ守護神ムッソを追加招集

アルゼンチンサッカー協会(AFA)は14日、ウディネーゼのGKファン・ムッソをコパ・アメリカを戦うアルゼンチン代表メンバーに追加招集したことを発表した。 アルゼンチン代表ではボカ・ジュニアーズのGKエステバン・アンドラーダがトレーニング中にヒザを痛め、代表から離脱することが決まった。 ムッソは今季のセリエAで29試合に出場し、7度のクリーンシートを達成。降格の危機にあったチームを救い、ウディネーゼを残留に導いていた。 アルゼンチンは日本時間16日早朝に初陣のコロンビア代表戦を控える。 2019.06.15 00:35 Sat
twitterfacebook




アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース