仙台、成立学園高の長身CB照山颯人の加入内定を発表2018.10.10 15:25 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ベガルタ仙台は10日、成立学園高校のDF照山颯人(18)の来季加入内定を発表した。▽照山は柏レイソルユースから成立学園高校に進学。182㎝の長身センターバックで、今年はキャプテンを務めている。プロの舞台が目標だったと語る照山はクラブの公式サイトで以下のようなコメントを残している。

「プロの舞台で活躍することが幼いころからの目標だったので、そのスタートラインに立てることになり、とてもうれしいです。内定をいただいたことに満足することなく、1日でも早くベガルタ仙台の勝利に貢献できる選手になるために日々全力でがんばります。応援よろしくお願いします」
コメント
関連ニュース
thumb

仙台、2発完勝で今季初の3連勝! FC東京は今季初の連敗で次節首位決戦《J1》

明治安田生命J1リーグ第16節のベガルタ仙台vsFC東京が23日にユアテックスタジアム仙台で行われ、2-0で仙台が勝利した。 リーグ戦連勝中と調子を上げてきている15位・ベガルタ仙台(勝ち点16)。1-0で勝利した前節の松本山雅FC戦からスタメンを2名変更した。 一方、ここまで安定した戦いで首位を快走しているFC東京(勝ち点33)。1-0で敗れた前節のヴィッセル神戸戦からスタメンを2名変更し、永井が先発に復帰している。 試合は堅い入りとなり、互いに様子を見合う立ち上がりに。そうした中で仙台は14分、ボックス右外でボールを受けた石原直樹がライナー性のクロスを供給するも、味方には合わなかった。 対するFC東京は、なかなかボックス内までボールを持ち運ぶことができず、40分にはボックス右に走り込んだディエゴ・オリヴェイラが倒されるもPKの判定とならなかった。 仙台は前半終了間際にボックス中央から石原直樹が狙うも、GK林に処理されゴールレスのまま試合を折り返した。 後半に入り先にチャンスを迎えたのはFC東京。51分、敵陣左サイドのハーフウェイライン付近で橋本がインターセプト。小川、永井と経由して最後はボックス中央手前から高萩がミドルシュートを放ったが、枠を捉えることはできなかった。 ここまで決定的なチャンスがなかった仙台は65分、永戸の左CKからボールがボックス右へ流れると最後は蜂須賀が反応したが、GK林のビッグセーブに遭った。 長らくこう着状態がいたが仙台が先制に成功する。74分、敵陣中央右サイドから送ったシマオ・マテのアーリークロスは味方とは合わなかったが、こぼれ球を拾った関口がボックス左から右足でシュート。コースを突いたボールはゴール右に吸い込まれた。 勢いに乗る仙台84分、ボックス左でボールを受けた関口がクロス。ゴール前に走り込んだ石原直樹が頭で合わせるも、GK林のファインセーブに遭う。それでも88分、バイタルエリア右まで持ち運んだ蜂須賀が横へパス。このボールに途中出場のハモン・ロペスが左足を振り抜くと、強烈なシュートがゴール左へ突き刺さった。 試合はこのまま2-0で終了。勝利した仙台が今季初の3連勝で11位に浮上した。一方、敗れたFC東京は今季初の連敗で、次節、横浜F・マリノスとの首位決戦に挑む。 2019.06.23 21:30 Sun
twitterfacebook
thumb

【J1ピックアッププレビュー】上向く仙台、強いホームで首位を迎え撃つ! FC東京は苦手払拭なるか《仙台vsFC東京》

ホーム4連勝中のベガルタ仙台。明治安田生命J1リーグ第16節で首位のFC東京をそのホームに迎え撃つ。 ◆得意のホームでさらなる勝ち星を〜ベガルタ仙台〜 依然として降格争いを脱した状況とは言えない仙台だが、ここ2戦2勝。ミッドウィークに行われたルヴァンカップのプレーオフ第1戦こそ名古屋に先勝を許したが、松本山雅FCとの前節、アウェイの地でようやくリーグ戦初白星を手にして初の連勝を飾るなど、チーム状況は上向きだ。そうした状況のなかで、トゥーロン参戦の椎橋慧也や、負傷離脱の金正也が戦線復帰。今節の相手は首位チームだが、この勢いで勝ち星を重ねていきたいところだ。 ◆再びエンジンをかけ直せるか〜FC東京〜 対するFC東京は、2位の川崎Fに5ポイント差をつけて首位に立っている状況だが、一時期と比べると、調子はやや下降気味。ミッドウィークに行われたルヴァンカップのプレーオフ第1戦でC大阪に先勝こそしたが、ここリーグ戦3試合で2敗を喫しており、久保建英のレアル・マドリー移籍が決まった直後の一戦だった前節の神戸戦は今シーズン初めてホームで土がついた。FC東京にとって、公式戦6試合で勝ちから遠ざかる仙台との今節、勝利で再びエンジンをかけ直せるか。 【予想&フォーメーション】 ◆ベガルタ仙台[4-4-2]<div style="text-align:center;"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/get20190623_0_tw.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(c) CWS Brains, LTD.<hr></div>GK:シュミット・ダニエル DF:蜂須賀孝治、平岡康裕、シマオ・マテ、永戸勝也 MF:道渕諒平、椎橋慧也、松下佳貴、関口訓充 FW:石原直樹、長沢駿 監督:渡邉晋<hr>代表帰りの椎橋がリーグ戦3試合ぶりの先発か。それ以外の面子に関しては前節と同じ顔ぶれが並びそうだ。 ◆FC東京[4-4-2]<div style="text-align:center;"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/get20190622_11_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(c) CWS Brains, LTD.<hr></div>GK:林彰洋 DF:室屋成、チャン・ヒョンス、森重真人、小川諒也 MF:ナ・サンホ、橋本拳人、高萩洋次郎、東慶悟 FW:ディエゴ・オリヴェイラ、永井謙佑 監督:長谷川健太<hr>実戦復帰のルヴァンカップでゴールをマークした永井謙佑はリーグ戦でもスタート起用の見通し。右サイドハーフはナ・サンホをリーグ戦初先発で起用か。 【注目選手】 長沢駿(ベガルタ仙台)<div style="text-align:center;"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/get20190622_11_tw3.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(c)J.LEAGUE PHOTOS<hr></div>仙台の注目選手は長沢駿だ。G大阪から加入した今シーズン、ここまで公式戦7得点をマーク。身長192cmのストロングヘッダーとしてだけでなく、器用さも生かして、J1リーグでもチームトップの4得点を挙げている。今節の対戦相手を率いるのは、清水やG大阪時代の恩師である長谷川健太監督。燃えないわけがない。 永井謙佑(FC東京)<div style="text-align:center;"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/get20190622_11_tw4.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(c)J.LEAGUE PHOTOS<hr></div>FC東京の注目選手は永井謙佑だ。4年ぶりに日本代表復帰を果たしたスピードスターは、ホーム初黒星を喫した前節の神戸戦を代表戦でのケガで欠場を余儀なくされたが、直近のルヴァンカップで復帰すると、さっそく決勝弾をマーク。次は持ち前のスピードで仙台守備網をかき乱して、リーグ戦での勝利を寄与したい。 ◆仙台にとってFC東京は“お得意様” 両者は今シーズン、すでにルヴァンカップのグループステージで対戦。1勝1分けで仙台が勝ち越しており、FC東京にとってイメージの悪い相手となる。さらに、昨年まで遡ると、FC東京からしてみて、仙台戦は目下、公式戦6戦未勝利中。しかも、そのうち5度も敗れており、苦手意識が強まっている。その難敵を乗り越えて、リーグ優勝に再加速したいFC東京だが、果たして…。仙台vsFC東京はユアテックスタジアム仙台で23日19時キックオフだ。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1100l3Pqd/adref:innews_j" terget="_blank">仙台の返り討ち? FC東京の鬼門攻略?<br />Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2019.06.23 08:00 Sun
twitterfacebook
thumb

道渕の値千金ヘッドで仙台が今期アウェイ初勝利!《J1》

明治安田生命J1リーグ第15節の松本山雅FCvsベガルタ仙台が15日にサンプロ アルウィンで行われ、1-0で仙台が勝利した。 12位・松本(勝ち点16)は、前節清水エスパルス戦ではレアンドロ・ペレイラのゴールで幸先良く先制するも、直後に追いつかれ1-1の引き分けに終わった。今節ではコパ・アメリカ招集の為、前田が不在の中、永井が先発起用された。 一方の16位・仙台(勝ち点13)は、前節上位の名古屋グランパスを相手に3-1で快勝。この試合で後半に2得点を挙げたエース長沢の連発弾に期待が懸かる。こちらは前線の吉尾に代わり石原直樹がリーグ戦では約3ヵ月ぶりのスタメンとなった。 両チーム併せてのファーストシュートは4分、松本がゴール前でワンツーで繋ぐ中からレアンドロ・ペレイラがミドルを放つが枠上に大きく外れた。 9分に松本にアクシデント。橋内が競り合いの中でヒザ付近を痛めプレー続行が不可能になり無念の交代。エドゥアルドが入り橋内が居た3バックの左にそのまま投入。キャプテンマークはGK守田に託した。 その後も低いブロックラインから手数をかけずにロングボールを送りカウンターを狙う松本と、ポゼッションをしながら両サイドの関口、道渕を中心にサイドから中央の長沢へとクロスを入れて攻め込む仙台という構図が続く中、先制は36分、右サイドからのクロスが流れた所を永戸が拾い再び中央へクロス、それをゴール前でフリーで待っていた道渕がヘッドで流し込みアウェイの仙台が先制。 後半開始早々47分の仙台、道渕の突破からのクロスを石原直樹がシュートを放つもGK守田がセーブ、その直後のCKではショートコーナーから長沢が難しい体勢からヘッドを放つも惜しくもポストを外れた。 仙台が前半よりも引いた事もあり、ボールを保持できるようになった松本。しかしそこから仙台守備陣をこじ開けるまでには至らない時間が続く。そうした状況を打開しようと70分、レアンドロ・ペレイラに代わり長身の高崎を投入する。 ホームで負けられない松本は同点へ向け執念を見せるが、86分に高崎の落としに合わせた塚川がボレーもゴール右に外れ万事休す。粘り強い守備が光った仙台が1-0の完封で今季アウェイ初勝利を飾った。一方、得点力不足が深刻な松本はリーグ戦7度目の完封負けを喫した。 2019.06.15 21:20 Sat
twitterfacebook
thumb

宮城凱旋も冷静なシュミット・ダニエル「みんな俺よりも他の人が…」《キリンチャレンジカップ2019》

日本代表は7日、9日にひとめぼれスタジアム宮城で行われるキリンチャレンジカップ2019のエルサルバドル代表戦に向け、トレーニングを実施した。 5日のトリニダード・トバゴ代表戦で先発フル出場したベガルタ仙台GKシュミット・ダニエルは、現在はクラブの本拠地がある宮城に凱旋中。地元の声援もある中で、冷静に自分のパフォーマンスを分析。また、初の試みとなった3バックについて、先日は大分トリニータと比較したが、今回も新システムについて言及している。 ◆GKシュミット・ダニエル(ベガルタ仙台) ──トリニダード・トバコ代表戦を振り返って 「前回の先発に満足していない。ずっとこれからも出続けられるように練習から存在感を出していかないといけないので、声とか表現力、プレーで残りの2日頑張りたいです」 ──表現力で言うと川島永嗣選手はどう思っている? 「迫力もあるし雰囲気もある。そういうところを盗むためにこういう場に来ているので自分もそういうところを意識できればと思います。練習するだけでシュートのレベルが違いますし、毎日楽しいです」 ──地元の声援は 「みんな俺よりももっと見たい人がいるんだと思いますけど(笑)。他の人を見て刺激を受けて欲しいし、いずれ自分も一番見たい選手になれるように頑張りたいです」 ──大分との比較について 「守備的なのか攻撃的なのかという違いかなと。代表はもちろんどちらも目指していると思いますけど、センターバックも攻撃に参加するという意味で(比較した)。ウイングバックが相手のサイドバックの裏を取るぐらい高い位置でポジショニングできれば。2年前の浦和のような」 2019.06.07 20:40 Fri
twitterfacebook
thumb

仙台FWジャーメイン良が左足首のケガで全治3カ月

ベガルタ仙台は7日、FWジャーメイン良(24)の負傷について報告した。 クラブによると、ジャーメイン良は5日に行われた手術で左足舟状骨疲労骨折および左足足関節内遊離体と診断され、全治にはおよそ3カ月かかる見込みとのこと。 同選手は今季の明治安田生命J1リーグで、ここまで先発8試合を含む12試合に出場し1ゴールを記録している。 2019.06.07 15:13 Fri
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース