サンテチェンヌ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
7 サンテチェンヌ 46 11 13 9 36 30 6 33

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-04-29
リーグ・アン
第35節
ギャンガン vs サンテチェンヌ
2017-05-05
リーグ・アン
第36節
サンテチェンヌ vs ボルドー
2017-05-14
リーグ・アン
第37節
サンテチェンヌ vs パリ・サンジェルマン
2017-05-20
リーグ・アン
第38節
ナンシー vs サンテチェンヌ

リーグ・アン
第31節
モナコ vs サンテチェンヌ

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.04.23
24:00
リーグ・アン
第34節
サンテチェンヌ 1 - 1 レンヌ
2017.04.16
28:00
リーグ・アン
第33節
マルセイユ 4 - 0 サンテチェンヌ
2017.04.09
24:00
リーグ・アン
第32節
サンテチェンヌ 1 - 1 ナント
2017.03.19
25:00
リーグ・アン
第30節
ディジョン 0 - 1 サンテチェンヌ
2017.03.12
23:00
リーグ・アン
第29節
サンテチェンヌ 2 - 2 メス

基本データ

正式名称:ASサンテチェンヌ

原語表記:Association sportive de Saint-Etienne Loire

愛称:ASSE、Les Verts

創立:1919年

ホームタウン:サンテチェンヌ

チームカラー:黄

関連ニュース

thumb

サンテチェンヌが生え抜きのベテランDFペランと契約延長

▽サンテチェンヌは8日、元フランス代表DFロイク・ペラン(31)との契約延長を発表した。新たな契約期間は2020年6月30日までとなる。 ▽新たな契約にサインした頼れるサンテチェンヌの主将DFは、クラブ公式サイトで喜びのコメントを残している。 「2020年までの新契約を結べて嬉しいよ。サンテチェンヌでプレーを続けることが僕の希望だったんだ。だから交渉はスムーズに進んだよ」 「今の時代では、選手が1つのクラブで選手人生を終えるのはとても珍しいことだけど、僕にとっては普通のことだ。僕はこの街で生まれ、サンテチェンヌの代表としてこのチームでプレーできることを誇りに思っているんだ」 ▽サンテチェンヌの下部組織出身のペランは、2003-04シーズンにトップチームデビュー。本職のセンターバックだけでなくサイドバックやセントラルMFとしてもプレーできる同選手は、トップチーム昇格3年目からレギュラーポジションを掴むと、これまでの13シーズンで公式戦377試合に出場してきた。 2017.04.08 02:09 Sat
twitterfacebook
thumb

1stレグで快勝のユナイテッド、敵地での2ndレグに向けた招集メンバー20名を発表!《EL》

▽マンチェスター・ユナイテッドは21日、翌22日に行われるヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦2ndレグのサンテチェンヌ戦に向けた招集メンバー20名を発表した。 ▽16日に行われた1stレグをFWズラタン・イブラヒモビッチのハットトリックで3-0と快勝したユナイテッドは、敵地で行われる2ndレグに向けて、イブラヒモビッチやMFポール・ポグバ、MFフアン・マタ、GKダビド・デ・ヘアら主力を招集した。 ▽一方、累積警告による出場停止のMFアンデル・エレーラや負傷を抱えるDFフィル・ジョーンズは招集外。また、ユナイテッド退団が噂されるFWウェイン・ルーニーもケガのため招集メンバーから外れた。今回発表されたメンバーは以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆マンチェスター・ユナイテッド招集メンバー</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">ダビド・デ・ヘア</span> <span style="font-weight:700;">セルヒオ・ロメロ</span> <span style="font-weight:700;">キーラン・オハラ</span> <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">エリック・バイリー</span> <span style="font-weight:700;">マルコス・ロホ</span> <span style="font-weight:700;">クリス・スモーリング</span> <span style="font-weight:700;">ダレイ・ブリント</span> <span style="font-weight:700;">ティモシー・フォス=メンサー</span> <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ポール・ポグバ</span> <span style="font-weight:700;">フアン・マタ</span> <span style="font-weight:700;">ジェシー・リンガード</span> <span style="font-weight:700;">マイケル・キャリック</span> <span style="font-weight:700;">アシュリー・ヤング</span> <span style="font-weight:700;">ヘンリク・ムヒタリャン</span> <span style="font-weight:700;">ルイス・アントニオ・バレンシア</span> <span style="font-weight:700;">マルアン・フェライーニ</span> <span style="font-weight:700;">バスティアン・シュバインシュタイガー</span> <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">ズラタン・イブラヒモビッチ</span> <span style="font-weight:700;">アントニー・マルシャル</span> <span style="font-weight:700;">マーカス・ラッシュフォード</span> 2017.02.22 06:00 Wed
twitterfacebook
thumb

ポグバ兄弟が初対決に興奮…弟ポールが兄フロランタンに言われた言葉とは?

マンチェスター・ユナイテッドは16日、ヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグでサンテチェンヌと対戦し、3-0の勝利を収めた。この試合は、マンチェスター・U所属の弟ポール・ポグバとサンテチェンヌ所属の兄フロランタン・ポグバによる&ldquo;兄弟対決&rdquo;でもあった。弟ポールのコメントを英紙『ミラー』が伝えている。<br><br>「すばらしい時間だった。兄を目にした時はなにか信じられなかった。兄は笑って、『この瞬間を楽しむんだ、幸運を!』と言ってくれた。毎日あるようなことじゃないからたっぷり楽しんだよ」<br><br>この試合でフロランタンが使用したすね当ての表面には、フロランタン自身、ポール、そしてスパルタ・ロッテルダムでプレーするもう一人の兄弟マティアスの3人が写った写真が印刷されていた。<br><br>なお、セカンドレグは22日にフランスで開催される。3-0でユナイテッドが勝利したことから「大勢が決した」という見方が大方だが、2回目の兄弟対決も注目されるところだ。<br><br><br>提供:goal.com 2017.02.18 01:35 Sat
twitterfacebook
thumb

3得点にも冷静なイブラヒモビッチ「全てが変わる可能性がある。勝ち続けることが大事」

マンチェスター・ユナイテッドは16日、ヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグでサンテチェンヌと対戦し、3-0の完勝を収めた。この試合でハットトリックを達成したFWズラタン・イブラヒモビッチが試合を振り返った。クラブ公式サイトが伝えている。<br><br>「我々は良いチャンスを作り出すことができた。ホームで勝てたことが重要だよ。セカンドレグを有利に戦うことが可能となったからだ。良い試合だったが、我々はもっと良いプレーができるはず。これまでサンテチェンヌとの試合では、ハードワークによっていつもゴールを奪うことができていた。そして今日もそれを再現できた。来週もまた複数得点を奪えることを願っている。今は勝てているが短い時間で全てが変わる可能性がある。勝ち続けることが大事だ。全てが変わる可能性はあるけれど、我々は今はハッピーだ」<br><br>イブラヒモビッチは今シーズンここまで公式戦35試合で23得点と相変らずの得点力を披露している。チャンピオンズリーグ出場権の獲得やEFLカップ制覇、さらにはEL、FAカップでの上位進出を目指しているため、35歳になっても衰えを見せないイブラヒモビッチの活躍が今後も期待されるところだ。<br><br><br>提供:goal.com 2017.02.17 20:33 Fri
twitterfacebook
thumb

ポグバ兄弟対決はイブラのハットで弟に軍配《EL》

▽マンチェスター・ユナイテッドは16日、ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦1stレグでサンテチェンヌを本拠地オールド・トラフォードに迎え、3-0で快勝した。 ▽フェネルバフチェ、フェイエノールトらと同居したグループAを2位通過したユナイテッドは、国内リーグでは16戦無敗と好調。そのユナイテッドは直近のワトフォード戦のスタメンから2選手を変更。GKデ・ヘアとムヒタリャンに代えてGKロメロとフェライーニを起用した。そして、ポグバ兄弟の対決が実現した。 ▽マインツやアンデルレヒトらと同居したグループCを首位通過し、国内リーグで5位に付けているサンテチェンヌに対し、ユナイテッドは3分にピンチ。バイリーのバックパスが短くなって相手にカットされたが、シュートには持ち込まれず助かった。 ▽その後はボールを保持して主導権を握ったユナイテッドが15分に先制する。ボックス手前左で得たFKをイブラヒモビッチが直接狙うと、壁に当たってコロコロと転がっていったボールがGKの逆を突いてゴールラインを割った。 ▽先制後も押し込むユナイテッドは25分に決定機。ポグバの浮き球パスをボックス中央のマタがボレーシュート。しかしGKの好守に阻止された。続く31分にマルシャルがドリブルシュートで決定機を演出すると、ハーフタイムにかけては何度かサンテチェンヌにシュートを許したものの、GKロメロが慌てるほどのシーンはなく、1-0で前半を終えた。 ▽迎えた後半、フェライーニに代えてリンガードを投入したユナイテッドは、53分にチャンス。マルシャルがドリブルシュートでGKを強襲した。続く63分にはポグバの左足コントロールショットで追加点に迫ったユナイテッドは、69分にFKからポグバのヘディングシュートがバーを直撃。 ▽73分に途中出場のルーにボックス右からチップキックシュートを打たれる大ピンチに見舞われたが枠を超えて助かると、75分にようやく突き放す。ボックス左からラッシュフォードが折り返したクロスをポグバ兄がクリアしきれずフリーのイブラヒモビッチが難なく蹴り込んだ。 ▽79分に足をつったポグバ兄がピッチを去ったサンテチェンヌに対し、87分にイブラヒモビッチがボックス内で相手DFに倒されてPKを獲得。これをイブラヒモビッチ自ら決めてハットトリック達成。ユナイテッドが3-0で快勝し、来週敵地で行われる2ndレグに向けて大きなアドバンテージを得ている。 2017.02.17 07:04 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング