超ワールドサッカー

モナコ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
1 モナコ 95 30 5 3 107 31 76 38

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.05.20
28:00
リーグ・アン
第38節
レンヌ 2 - 3 モナコ
2017.05.17
28:00
リーグ・アン
第31節
モナコ 2 - 0 サンテチェンヌ
2017.05.14
28:00
リーグ・アン
第37節
モナコ 4 - 0 リール
2017.05.09
27:45
CL決勝トーナメント
準決勝2ndレグ
ユベントス 2 - 1 モナコ
2017.05.06
27:00
リーグ・アン
第36節
ナンシー 0 - 3 モナコ

基本データ

正式名称:ASモナコ

原語表記:Association Sportive de Monaco Football Club

愛称:The Monegasques

創立:1919年

ホームタウン:モナコ

チームカラー:赤、白

関連ニュース

thumb

ユナイテッド、ブラジル代表DFファビーニョ獲得が間近か

▽イタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』は22日、マンチェスター・ユナイテッドがモナコのブラジル代表DFファビーニョ(23)に迫っていると報じた。 ▽2016-17シーズンにモナコのリーグ・アン優勝とチャンピオンズリーグ4強入りに大きく貢献したファビーニョは、中盤の守備的なポジションと右サイドバックを高いレベルでこなせる有望な若手。今夏、いくつかのビッグクラブへの移籍について関連づけられている。 ▽『コリエレ・デッロ・スポルト』によれば、現在はユナイテッド移籍に近づいているようだ。同メディアは、クラブ間の移籍金について、3500万ユーロ(約43億5000万円)+ボーナス500万ユーロ(約6億2000万円)という具体的な数字を伝えている。ボーナスはゴール数によって変動するとのことだ。 2017.06.22 20:55 Thu
twitterfacebook
thumb

モナコ、バルサのカンテラからU-19スペイン代表FWムブラを獲得!

▽モナコは21日、バルセロナからU-19スペイン代表FWジョルディ・ムブラ(18)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月30日までの5年契約となる。 ▽コンゴにルーツを持つムブラは、2010年にバルセロナのカンテラに加入。卓越した身体能力とテクニックを誇る右利きの快速ウイングは、今季のUEFAユースリーグで9試合8ゴールを記録するなど、同クラブ期待の若手と評されていた。 ▽だが、今夏の契約延長を固辞したムブラは、若手の積極起用で躍進するモナコに旅立つことになった。なお、フランス『レキップ』によると、モナコは契約解除金として300万ユーロ(約3億7000万円)をバルセロナに支払うようだ。 2017.06.22 06:04 Thu
twitterfacebook
thumb

ムバッペ、デンベレ、デレ・アリ、アセンシオ...英紙が注目する若手50選手のトップ10とは?

2016-17シーズンは、多くの若手選手が世界に驚きを与えてくれた。<br><br>その代表格が、モナコFWキリアン・ムバッペだ。ムバッペは18歳の若さでモナコの主力としてチャンピオンズリーグ準決勝進出に貢献。フランス代表デビューも果たし、世界中にその名を轟かせた。<br><br>イギリス『テレグラフ』は、今後の活躍が期待される21歳以下の若手50選手をピックアップしている。トップに輝いたのは当然、ムバッペ。ほかにもマンチェスター・シティFWガブリエウ・ジェズス、ドルトムントFWオスマン・デンベレらが選ばれている。上位10名は以下の通りだ。<br><br><br />1位:キリアン・ムバッペ(モナコ、18歳)<br />2位:ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・シティ、20歳)<br />3位:オスマン・デンベレ(ドルトムント、20歳)<br />4位:デレ・アリ(トッテナム、21歳)<br />5位:レロイ・ザネ(マンチェスター・シティ、21歳)<br />6位:キングスレイ・コマン(バイエルン、21歳)<br />7位:マルコ・アセンシオ(レアル・マドリー、21歳)<br />8位:ジャンルイジ・ドンナルンマ(ミラン、18歳)<br />9位:アンドレ・シウバ(ミラン、21歳)<br />10位:マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド、19歳)<br><br><br>提供:goal.com 2017.06.21 21:06 Wed
twitterfacebook
thumb

マン・C、56億円でのフランス代表DFメンディ獲得が間近か

▽フランス『le10sport』は20日、モナコに所属するフランス代表DFバンジャマン・メンディ(22)のマンチェスター・シティ移籍が近づいていることを報じた。 ▽シティでは、今オフシーズンにDFバカリ・サーニャ、DFパブロ・サバレタ、DFガエル・クリシといったサイドバックが退団。左右共に新たなサイドバックを探す中、左サイドバックを主戦場とする有望株のメンディの獲得を狙っているようだ。 ▽『le10sport』によれば、シティはメンディの獲得交渉に関して、最終局面を迎えているとのこと。4500万ユーロ(約56億円)ほどの移籍金でクラブ間合意に近づいているという。 ▽2016年の夏にマルセイユからモナコ入りしたメンディは、2016-17シーズンに公式戦39試合に出場。クラブのリーグ・アン制覇やチャンピオンズリーグ4強入りに大きく貢献し、今年3月にはフランスのフル代表デビューも果たした。 2017.06.21 12:52 Wed
twitterfacebook
thumb

人気注目株のムバッペ、移籍の選択肢はマドリー一択?

▽今夏の移籍マーケットを賑わしている一人、モナコのフランス代表MFキリアン・ムバッペ(18)は、移籍先をマドリー一択に絞ったようだ。スペイン『マルカ』が伝えている。 ▽バルセロナやマンチェスター・シティ、パリ・サンジェルマンといった多くの強豪クラブがこぞって関心を示していると言われるムバッペ。その去就に注目が集まっていたが、15日にクラブのオーナーと、ディミトリ・リボロフレフ会長とで会合を行い、移籍先はマドリーのみという旨を伝えたようだ。 ▽同メディアによると、マドリーは当初、今夏にムバッペを獲得した上で、もう1シーズン、モナコに留まらせる可能性を考慮していた。しかし、絶対的エースのクリスティアーノ・ロナウドが移籍を志願していることから、現在は即戦力として補強したい思いがあるようだ。 2017.06.19 19:56 Mon
twitterfacebook


コンフェデ杯
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング