超ワールドサッカー

ニース

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
3 ニース 78 22 12 4 63 36 27 38

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.05.20
28:00
リーグ・アン
第38節
リヨン 3 - 3 ニース
2017.05.14
28:00
リーグ・アン
第37節
ニース 0 - 2 アンジェ
2017.05.07
28:00
リーグ・アン
第36節
マルセイユ 2 - 1 ニース
2017.04.30
28:00
リーグ・アン
第35節
ニース 3 - 1 パリ・サンジェルマン
2017.04.23
22:00
リーグ・アン
第34節
トゥールーズ 1 - 1 ニース

基本データ

正式名称:OGCニース

原語表記:Olympique Gymnaste Club de Nice Cote dAzur

愛称:OGCN、ルゼグロン(ワシのヒナ)

創立:1906年

ホームタウン:ニース

チームカラー:赤、黒

関連ニュース

thumb

ドルトムントと合意報道のファブレ監督、代理人は接触を否定「単なる噂にすぎない」

ドルトムントは、ニースを率いるルシアン・ファブレ監督とは接触していない。同監督の代理人がスイス紙『トリビューヌ・デ・ジュネーヴ』で明かした。<br><br>トーマス・トゥヘル監督をめぐる退任報道が絶えないドルトムントだが、ここ数日間でニースのファブレ監督が後任候補に浮上していたところ。ドイツ紙『ビルト』は先日、ドルトムントとファブレ監督が個人合意に達し、ニース側との契約解消における交渉のみを残していると伝えていた。<br><br>だが、実際にはドルトムント側の具体的な動きはまだなかったようだ。スイス人指揮官の代理人を務めるクリストフ・パヨー氏は「ドルトムントはルシアン・ファブレに、またはニースや私にコンタクトしていない。ドイツでの報道については知っているが、それらは現時点では単なる噂にすぎない」と説明している。<br><br>またパヨー氏は今後のドルトムントとの接触の可能性については否定していないものの、「ドルトムントが意思を表明してからの話」とそれ以上のコメントを控えた。<br><br><br>提供:goal.com 2017.05.17 20:58 Wed
twitterfacebook
thumb

ドルトムント、トゥヘルの後任候補と合意? 現所属クラブCEOからは“待った”の声

ドルトムントはニースを率いるルシアン・ファブレ監督の招へいで本人との合意に迫っているという。だがニース側はスイス人指揮官の退団を認めない構えのようだ。<br><br>ハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEO(最高経営)がトーマス・トゥヘル監督との間に確執が生まれていることを明かし、監督交代の報道が続くドルトムント。ドイツ紙『ビルト』では、トゥヘル監督の後任としてニースのファブレ監督との交渉をまとめかけていると伝えられている。<br><br>報道によると、ドルトムント側はファブレ監督に1年延長オプションつきの1年契約を提示したとのこと。それらの条件をブンデスリーガでの監督経験を持ち、ドイツへの復帰に前向きと見られるファブレ監督は受け入れるとの見通しが述べられている。<br><br>だがその一方で、ニース側は2019年までの契約を残す指揮官の退団を許すわけにはいかないようだ。同クラブのジュリアン・フルニエCEOはドイツ『シュポルト1』で「ルシアンは最高級の監督なので、ドルトムントは良いアイデアを持っていると言えるだろう」とのコメントを残しつつ、「ただそのアイデアは彼がフリーだった今シーズンの前に湧くべきだった。彼は今ニースにいるのだからね」と退団を容認しない構えを示した。<br><br>またフランスメディアによると、ニースとファブレ監督との契約には契約解消条項が盛り込まれていないという。つまり、ドルトムントが同監督の招へいを実現するにあたってニースが要求する条件を満たさなければいけないことになる。<br><br><br>提供:goal.com 2017.05.16 19:33 Tue
twitterfacebook
thumb

ニース、来季ファブレ退任ならラニエリ招聘を検討…半世紀ぶりのリーグ制覇を視野に

ニースは来シーズン、ルシアン・ファブレ監督が退任した場合、前レスターのクラウディオ・ラニエリ監督の招聘を検討していると11日、フランス誌『フランス・フットボール』が報じた。<br><br>ニースはファブレの指揮下、今シーズンはリーグ・アンで3位につけ、優勝争いに絡むなど好成績を収めている。また知名度の高い元イタリア代表のFWマリオ・バロテッリが加入したことでも注目を集めた。<br><br>ところが、来シーズンに向けてファブレ監督の去就は不透明のままだ。これまでもレヴァークーゼンからオファーが届くなど、ブンデスリーガのクラブが実績ある同氏招聘に動いた経緯がある。現在はボルシア・ドルトムントがファブレの招聘に興味を示しており、ファブレ自身もブンデスリーガへの復帰を望んでいると報じられている。<br><br>このため、ニースはファブレ監督が退任した場合に備えて、次期監督候補の選定を進めているという。候補に挙げられているラニエリは2015-16シーズン、当時残留争いが妥当と思われていたレスターを率いて歴史的な優勝を果たし、「シンデレラストーリー」としてヨーロッパ中から称賛を浴びた。長らくリーグ優勝から遠ざかっているニースにとっては、半世紀ぶりのリーグ制覇を目指すにあたり理想的な監督といえる。なお、ラニエリにはニースのほか、リヨンやウェスト・ハムも招聘に興味を示している。<br><br><br>提供:goal.com 2017.05.12 17:35 Fri
twitterfacebook
thumb

ニース、ドルトムント行きが噂されるファブレ監督の後任に“ミラクル・レスター”を率いたラニエリ氏をリストアップか

▽今季限りでルシアン・ファブレ監督が退団する可能性のあるニースが、クラウディオ・ラニエリ氏(65) を新監督候補にリストアップしているようだ。フランス『フランス・フットボール』が報じている。 ▽今シーズンからファブレ監督が指揮官に就任したニースは、ここまでリーグ戦22勝11分け3敗で3位につけており、来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)出場権をほぼ手中に収めている。 ▽そんな中、ファブレ監督はクラブとの関係悪化により今季限りで退任が噂されるトーマス・トゥヘル監督の後任として、ドルトムントの新監督候補に浮上。フランスの一部メディアでは、既にドルトムント側が水面下でファブレ監督と交渉しているとの報道も出ており、その進退が不透明となっていた。 ▽『フランス・フットボール』によると、ファブレ監督の退任に備え後任監督を探すニースが、昨季レスター・シティをプレミアリーグ優勝に導いたラニエリ氏を新指揮官にリストアップしたようだ。 ▽なお、フリーの状態が続いているラニエリ氏には、今夏にホルヘ・サンパオリ監督の退団が噂されるセビージャも、後任候補としてリストアップしている。 2017.05.11 02:24 Thu
twitterfacebook
thumb

ニースで復活のバロテッリ、ラス・パルマス移籍か

▽ニースに所属する元イタリア代表FWマリオ・バロテッリ(26)にラス・パルマス移籍の可能性が浮上した。スペイン『マルカ』が伝えている。 ▽昨夏にリバプールからニース入りしたバロテッリは、第36節終了の現時点でリーグ・アン22試合に出場。リーグ全体で6位タイの15ゴールを挙げ、ここ数年の不調ぶりから状態を上げている。そのバロテッリとニースの契約は今シーズン限り。今夏移籍を模索し始めているようだ。 ▽今回の報道によれば、フランスで輝きを取り戻りしつつあるバロテッリを巡っては、ラス・パルマスが関心。すでに接触も図っているようで、昨夏から所属するガーナ代表MFケヴィン=プリンス・ボアテングに提示した1年+1年の延長オプションに近い条件で獲得を打診するという。 2017.05.09 09:00 Tue
twitterfacebook


U-20W杯
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング