ニース

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
3 ニース 64 18 10 2 48 24 24 30

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-04-02
28:00
リーグ・アン
第31節
ニース vs ボルドー
2017-04-07
27:45
リーグ・アン
第32節
リール vs ニース
2017-04-15
27:00
リーグ・アン
第33節
ニース vs ナント
2017-04-22
リーグ・アン
第34節
トゥールーズ vs ニース
2017-04-29
リーグ・アン
第35節
ニース vs パリ・サンジェルマン

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.03.18
25:00
リーグ・アン
第30節
ナント 1 - 1 ニース
2017.03.10
27:00
リーグ・アン
第29節
ニース 2 - 2 カーン
2017.03.04
28:00
リーグ・アン
第28節
ディジョン 0 - 1 ニース
2017.02.24
28:45
リーグ・アン
第27節
ニース 2 - 1 モンペリエ
2017.02.18
28:00
リーグ・アン
第26節
ロリアン 0 - 1 ニース

基本データ

正式名称:OGCニース

原語表記:Olympique Gymnaste Club de Nice Cote dAzur

愛称:OGCN、ルゼグロン(ワシのヒナ)

創立:1906年

ホームタウン:ニース

チームカラー:赤、黒

関連ニュース

thumb

元伊代表ピルロが考えるバロテッリが才能を開花できない理由とは?

元イタリア代表のレジェンド、MFアンドレア・ピルロがニースのFWマリオ・バロテッリが才能を開花できない理由を26日、イタリア紙『コリエレ・デロ・スポルト』のインタビューで語った。<br><br>バロテッリはこれまで、ピッチ内外で問題行動を起こしては所属クラブを転々とし、実力を100%発揮できないでいる。今シーズンはリーグ・アンのニースで17試合に出場し10得点を挙げているが、自分勝手な行動をチームメートから指摘されている。<br><br>現在MLSのニューヨーク・シティで現役を続ける37歳のピルロは、同郷の後輩バロテッリについて問われると、持論を展開した。<br><br>「若い時に過大評価されてしまった。誰もが彼が才能を開花させることを期待していたが、おそらく今も眠ったままの潜在能力を出し切ることはできなかった。彼には過度にプレッシャーがのしかかっていたし、あまりに多くを期待されていた」<br><br>ピルロ自身は、バロテッリとは正反対の大人しすぎる性格が才能を開花させることの障壁になっていると指摘されていたことがある。しかし決して努力を怠らず、レジスタとしての地位を確立したほか、フリーキックの名手として、ライバルチームのサポーターからもリスペクトされる存在となった。<br><br>「ただイタリアって、こういう所がある。ちょっと上手い選手がいたら、無理やりにでも稀代の選手として扱いたがる。皆バロンドールを受賞するような選手を期待しているだろうけど、サッカー界は厳しい。毎日努力を続けて、すべての試合で活躍しないとダメだ」<br><br><br>提供:goal.com 2017.03.27 17:33 Mon
twitterfacebook
thumb

ニースのバロテッリが衝撃告白「10年前、バルセロナに加入するはずだった」

ニースのFWマリオ・バロテッリが以前、バルセロナに加入する可能性があったことを、フランスのラジオ放送『ラディオ・モンテ・カルロ』のインタビューで明らかにした。<br><br>現在26歳のバロテッリは今シーズン、問題行動がたまに見受けられるものの、リーグ・アンでは16試合に出場し10得点を挙げるなど好調だ。<br><br>バロテッリは自身のキャリアにおいてこれまで、インテルやミラン、マンチェスター・シティ、リヴァプールなど、プレミアリーグやセリエAのビッグクラブでプレーした経験がある。<br><br>しかし既に10年ほど前には、FWリオネル・メッシら世界最高峰の選手が数多く所属するスペインの強豪バルセロナに加入する可能性があったことを告白している。<br><br>「15歳のとき、半年ほどバルセロナにいたことがある。当時オレが所属していたルメッツァーネは(バルセロナに対し)高額な移籍金を要求したんだ。オレはバルセロナに行きたかったけど、まだ契約が残っていて、結局インテルへ移籍することになった」<br><br>バロテッリは当時の状況を回想し、自分が所属していた地元クラブとバルセロナの間で金銭面での折り合いがつかず、移籍が破談となっていたことを明らかにした。<br><br><br>提供:goal.com 2017.03.17 18:51 Fri
twitterfacebook
thumb

バロテッリがニース同僚のモノマネ?アフロヘアを披露し、仲良しアピール

ニースのFWマリオ・バロテッリが12日、アフロヘアでインスタグラムに登場した。<br><br>バロテッリは10日に行われたリーグアン第29節カーン戦(2-2)に出場したばかりだ。この試合では、1月29日のギャンガン戦(3-1でニースが勝利)以来となる約1ヶ月ぶりのゴールを決め、自身にとって今シーズン10得点目をマークした。<br><br>バロテッリはカーン戦でアシストを受けたブラジル代表のDFダンテとともにインスタグラムに登場している。「オレの兄弟と一緒に」とのコメントを添えて、同僚のトレードマークであるアフロヘアのかつらを着用して隣に座り、満面の笑みを浮かべている。<br><br>同時に公開した動画では、イタリア人歌手ドメニコ・モドゥーニョの名曲「ヴォラーレ」をダンテらが熱唱し、バロテッリも笑顔でこれを見守り、仲の良さをアピールした。<br><br>提供:goal.com 2017.03.13 13:25 Mon
twitterfacebook
thumb

ニースに痛手、チーム得点王プレアに続き中盤の要シプリアンが前十字じん帯断裂で今季絶望…

▽ニースは11日、フランス人MFウィラン・シプリアンがヒザ前十字じん帯断裂で今シーズン中の復帰が絶望的となったことを発表した。 ▽シプリアンは、10日に行われたリーグ・アン第29節のカーン戦の後半半ばにヒザを負傷。自力歩行が不可能となった同選手は、そのまま担架に乗せられてピッチを後にしていた。その後、翌日に行われた精密検査の結果、ヒザ前十字じん帯断裂と診断された。 ▽今シーズン、RCランスからニースに加入したシプリアンは、卓越したアスリート能力とスタミナを武器に、中盤の要として活躍。ここまでリーグ戦全試合に出場し、8ゴール3アシストの記録を残していた。 ▽なお、ニースでは先月にもチーム最多の11ゴールを記録していたフランス人FWアラサン・プレアが、今季絶望となる右ヒザのケガを負っていた。そして、プレアに続くシプリアンの離脱は、モナコとパリ・サンジェルマンと共に優勝を争う3位ニースにとって、痛恨の痛手となった。 ※写真は前所属先RCランス時代のもの 2017.03.11 23:23 Sat
twitterfacebook
thumb

バロテッリが結婚も視野に?ブラジルW杯後に破局の元カノ、ベルギー人モデルと復縁

ニースのFWマリオ・バロテッリがベルギー出身のモデル、ファニー・ニゲーシャさんと復縁し、結婚も視野に入れていると、イタリア誌『オッジ』が報じている。<br><br>バロテッリとニゲーシャさんは3年前の2014年に行われたブラジル・ワールドカップの終了後、破局を迎えた。当時、ニゲーシャさんには、イタリアの人気番組『リーゾラ・デイ・ファモージ』から出演オファーが届いていた。しかし、無人島で有名人の男女が共同生活を送るという企画の番組なだけに、ニゲーシャさんの出演にはバロテッリが反対し、破局につながった。<br><br>その後ニゲーシャさんは「バロテッリとはもう関わりたくない」とのコメントを出していた時期もあったが、一転してバロテッリとの復縁を決めたようだ。<br><br>結婚を視野に入れたバロテッリの真剣交際に、イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』も「マリオ・バロテッリがついにまともになったか」と期待を込めて報じている。<br><br>提供:goal.com 2017.03.03 17:00 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング