超ワールドサッカー

リヨン

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
4 リヨン 67 21 4 13 78 48 30 38

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.05.20
28:00
リーグ・アン
第38節
リヨン 3 - 3 ニース
2017.05.14
28:00
リーグ・アン
第37節
モンペリエ 1 - 3 リヨン
2017.05.11
28:05
EL決勝トーナメント
準決勝2ndレグ
リヨン 3 - 1 アヤックス
2017.05.07
24:00
リーグ・アン
第36節
リヨン 3 - 2 ナント
2017.05.03
25:45
EL決勝トーナメント
準決勝1stレグ
アヤックス 4 - 1 リヨン

基本データ

正式名称:オリンピック・リヨン

原語表記:Olympique Lyonnais

愛称:Les Gones

創立:1950年

ホームタウン:リヨン

チームカラー:青、赤

関連ニュース

thumb

アーセナル、ラカゼット関心報道も現時点で獲得の意思なし? リヨン会長「いかなるオファーもない」

▽アーセナルは、今夏の移籍市場でリヨンに所属するフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼット(26)の獲得に動いているといわれているが、現時点で公式な接触はないようだ。リヨンのジャン=ミシェル・オラス会長が明かした。 ▽今シーズン限りでのリヨン退団を明言していたラカゼットは、今夏のアトレティコ加入で口頭合意に至っていた。 ▽だが、先日にCAS(スポーツ仲裁裁判所)への上訴が棄却されたアトレティコは、18歳未満の外国人選手登録で規定を違反したことにより、国際サッカー連盟(FIFA)から来年1月まで補強禁止処分(獲得可能も選手登録不可)を科されることになった。 ▽この補強禁止処分を受けて、今夏のアトレティコ加入が破談に終わったラカゼットには、アーセナル移籍の可能性が盛んに報じられている。先日にはイギリスメディアが、アーセン・ヴェンゲル監督が同胞獲得に向けて、6000万ポンド(約85億2000万円)のオファーを準備しているとも報じられていた。 ▽だが、ブラジル人DFフェルナンド・マルカルの獲得に際して行われた公式会見に出席したオラス会長は、現時点でラカゼットへのオファーが届いていないと語った。フランス『フランス・フットボール』が伝えている。 「アレクサンドル・ラカゼットは以前にここを去る意向であることを話した。そして、我々はアトレティコと交渉を行ったが、それはうまくいかなかった」 「現時点で私のもとにはいかなるオファーも届いていない。同様に、彼がここを去る意思があるかもわからない」 ▽先日のインタビューで来年1月のアトレティコ加入や関心を持つプレミアリーグへの移籍に関して明言を避けたラカゼットだが、今夏の去就はどうなるのか。 2017.06.17 14:53 Sat
twitterfacebook
thumb

モナコ、若き右SBガスパールと3年契約…昨季までリヨンでプレー

▽モナコは16日、リヨンに所属するU-20フランス代表DFジョルディ・ガスパール(20)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間は2020年までの3年間となる。 ▽U-20フランス代表に名を連ねるガスパールは、有望な右サイドバック。2016-17シーズンにリヨン下部組織からトップチーム入りを果たした。昇格初年度の2016-17シーズンはリーグ・アン2試合、チャンピオンズリーグ1試合の出場を記録した。 2017.06.17 09:45 Sat
twitterfacebook
thumb

モナコ、争奪戦制してリヨンからU-20フランス代表DFガスパール獲得! シディベの後釜か

▽モナコは16日、今季限りでリヨンとの契約が満了するU-20フランス代表DFジョルディ・ガスパール(20)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間は2020年6月30日までの3年となる。 ▽今シーズン、リヨンの下部組織からトップチームに昇格したガスパールは、卓越した身体能力と攻撃センスを特長とするU-20フランス代表の右サイドバック。本職の右サイドに加え、左サイドバックでもプレー可能なガスパールは、今シーズンここまでリーグ戦2試合とチャンピオンズリーグ1試合に出場している。 ▽リヨンとフランス代表で将来を嘱望されているガスパールだが、今シーズン終了後に満了となるクラブとの契約延長交渉が難航。この好機を逃さまいと、リバプールとミランを始め、バイエルンやフィオレンティーナが同選手の引き抜きに動いていたが、新天地はモナコとなった。 ▽モナコではフランス代表DFジブリル・シディベ(24)に移籍の可能性が浮上しており、ガスパールの獲得は同選手の穴埋めの意味もあるようだ。 ▽なお、ガスパールはベルギー代表MFユーリ・ティーレマンス(20)に続き、モナコにとって今夏2人目の補強選手となる。 2017.06.16 18:01 Fri
twitterfacebook
thumb

主力流出リヨンが今夏最初の補強! リーグ・アン屈指の左SBマルカルを獲得!

▽リヨンは15日、ベンフィカからブラジル人DFフェルナンド・マルカル(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの4年となり、リヨンは移籍金として450万ユーロ(約5億6000万円)を支払うことになる。 ▽今季、ベンフィカからギャンガンにレンタル移籍で加入していたマルカルはリーグ戦31試合に出場。左サイドバックというポジションながら卓越した攻撃力を発揮し、リーグアシストランキング上位の8アシストを記録するなど、印象的なパフォーマンスを残していた。 ▽なお、今夏の移籍市場でフランス代表MFコランタン・トリッソ、同MFマテュー・ヴァルブエナがそれぞれバイエルン、フェネルバフチェに旅立ち、エースFWアレクサンドル・ラカゼットの流出も濃厚となっているリヨンにとって、マルカルは今夏最初の補強選手となった。 2017.06.16 14:37 Fri
twitterfacebook
thumb

バイエルン、フランス代表MFトリッソを5年契約で獲得!

▽バイエルンは15日、リヨンからフランス代表MFコランタン・トリッソ(22) を獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月30日までの5年間。公式では移籍金などは明かされていないが、ドイツ『キッカー』は最低で3500万ユーロ(約43億円)で、トリッソの活躍次第で4150万ユーロ(約51億円)まで上昇する契約となっていると報じている。 ▽リヨンの下部組織出身のトリッソは、2013年にトップチームに昇格。中盤の全てのポジションに加え、サイドバックまでこなすユーティリティ性と、正確なビルドアップを武器に在籍4シーズンで公式戦160試合に出場し、29ゴールを記録した。 ▽また、各年代でフランス代表に選出されてきたトリッソは、2017年3月にA代表に初招集されると、3月29日のスペイン代表戦でA代表デビューを飾った。 ▽バイエルン加入の決まったトリッソは。公式サイトで以下のようにコメント。 「ヨーロッパ最高のクラブの1つであるバイエルンに加入できて、今日は素晴らしい日だよ。僕はこれまでリヨンで素晴らしい時間を過ごすことができた。リヨンにはとても感謝しているんだ」 2017.06.15 02:00 Thu
twitterfacebook


コンフェデ杯
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング