ワトフォード

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
14 ワトフォード 24 6 6 10 25 38 -13 22

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-01-31
28:45
プレミアリーグ
第23節
アーセナル vs ワトフォード
2017-02-04
24:00
プレミアリーグ
第24節
ワトフォード vs バーンリー
2017-02-11
24:00
プレミアリーグ
第25節
マンチェスター・ユナイテッド vs ワトフォード
2017-02-25
26:30
プレミアリーグ
第26節
ワトフォード vs ウェストハム
2017-03-04
プレミアリーグ
第27節
ワトフォード vs サウサンプトン

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.01.21
24:00
プレミアリーグ
第22節
ボーンマス 2 - 2 ワトフォード
2017.01.14
24:00
プレミアリーグ
第21節
ワトフォード 0 - 0 ミドルズブラ
2017.01.03
29:00
プレミアリーグ
第20節
ストーク・シティ 2 - 0 ワトフォード
2017.01.01
22:30
プレミアリーグ
第19節
ワトフォード 1 - 4 トッテナム
2016.12.26
21:30
プレミアリーグ
第18節
ワトフォード 1 - 1 クリスタル・パレス

基本データ

正式名称:ワトフォードFC

原語表記:Watford Football Club

創立:1881年

ホームタウン:ワトフォード

チームカラー:赤/黄

関連ニュース

thumb

ワトフォードがフィオレンティーナFW獲得に興味…31億円のオファーを提示

ワトフォードがフィオレンティーナのFWマウロ・サラテの獲得に向けて、250万ユーロのオファーを出していることが明らかになった。イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じている。<br><br>今冬の移籍市場において、ワルテル・マッツァーリ監督率いるワトフォードはミランのMF本田圭佑の獲得に興味を示しているなどと報道があったが、監督とジーノ・ポッツォ会長との間で意見が割れるなどして、実現に至っていない。<br><br>一方で今回、サラテの名前が挙がった。今シーズンのリーグ戦では、出場がわずか7試合と出場機会に恵まれていない。ワトフォードは獲得のため、250万ユーロ(約31億円)のオファーをフィオレンティーナへ出したと見られているが、フィオレンティーナの希望額は300万ユーロ(約37億円)とされている。<br><br>条件面での開きはあるものの、もし移籍が実現すれば、サラテにとって、1年ぶりのプレミアリーグ復帰となる。今月末へ向けて移籍交渉の動向が注目されるところだ。<br><br>提供:goal.com 2017.01.20 16:40 Fri
twitterfacebook
thumb

シュナイデルラン獲得のエバートン、クレバリーをワトフォードに放出…買取OP付きの今季終了までのレンタル

▽ワトフォードは12日、エバートンに所属する元イングランド代表MFトム・クレバリー(27)を買取オプション付きの今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽マンチェスター・ユナイテッドのアカデミーで育ったクレバリーは、2012年8月にイングランド代表デビュー。2015年夏に完全移籍でエバートン入りした。 ▽加入初年度の2015-16シーズンには、公式戦30試合に出場して2ゴール6アシストを記録。今シーズンは公式戦12試合1アシストをマークしていた。 ▽ロナルド・クーマン監督率いるエバートンは同日、ユナイテッドからフランス代表MFモルガン・シュナイデルラン(27)を完全移籍で獲得したことを発表している。 2017.01.13 08:15 Fri
twitterfacebook
thumb

ケイン&アリが2発ずつで圧勝スパーズが4連勝で暫定3位浮上! プレミア100試合出場のケインが全ゴールに絡む大暴れ《プレミアリーグ》

▽プレミアリーグ第19節、ワトフォードvsトッテナムが1日にヴィカレージ・ロードで行われ、アウェイのトッテナムが4-1で勝利した。 ▽2017年のプレミアリーグ最初の一戦。前節、サウサンプトンに逆転勝利し、3連勝を飾った5位のトッテナム。新年を4連勝で飾り、トップ4圏内に浮上したいポチェッティーノ監督率いるチームは、前節から先発4人を変更。累積警告で出場停止のヴェルトンゲン、ウォーカーの代役にヴィマーとトリッピアー。体調不良から回復したアルデルヴァイレルトが復帰し、ソン・フンミンもスタメンに入った。なお、ケインはこの試合でプレミア通算100試合出場を達成した。 ▽3戦未勝利で10位に位置するワトフォードを相手に、アウェイのトッテナムが試合の主導権を握る。3バックを重用するワトフォードに合わせて、ケインとソン・フンミンを最前線に配した[3-5-2]の布陣で臨んだトッテナムは、開始10分過ぎに決定機を迎える。ボックス中央でローズから折り返しを受けたエリクセンがダイレクトシュート。これがDFキャプーの上げた手でブロックされるが、主審はこのプレーでPKを取らなかった。 ▽その後もビルドアップに優れた3バックとエリクセンを起点にリズム良くボールを動かすアウェイチームは、27分にショートカウンターからボックス手前のデレ・アリが強烈なミドルシュートを放つが、これはクロスバーを叩く。だが、この直後に右サイドのトリッピアーの斜めのスルーパスに反応したケインが冷静にGKとの一対一を制し、自身の100試合出場を自らのゴールで祝った。 ▽完璧な試合運びからエースのゴールでリードを奪ったトッテナムは、再びトリッピアーとケインのホットラインが開通。33分、右サイドでデレ・アリからパスを受けたリーグ屈指のクロッサーがGKと最終ラインの間に絶妙なクロスを通すと、ゴール前に飛び込んだケインが右足で流し込み、今季のリーグ戦のゴール数を二ケタに乗せた。 ▽試合を支配するトッテナムは、41分にもケインのクロスのクリアボールをボックス内で奪ったデレ・アリが、冷静なフィニッシュで3試合連続ゴールを決め、前半だけで試合を決めた。 ▽後半に入っても勢いが衰えないトッテナムは、後半開始1分に右サイドの高い位置でボールを奪ったケインからのクロスをボックス左で受けたデレ・アリが冷静にニアサイドへ流し込み、2試合連続の2ゴールを達成した。 ▽この4点目で試合を終わらせたトッテナムは、中2日で行われる次節のチェルシー戦を睨んでデレ・アリ、ローズを早い時間帯に下げて、ウィンクスとベン・デイビスを投入。さらに77分にはハットトリックが期待されたケインを下げて、ヤンセンをピッチに送り出し、試合をクローズにかかる。 ▽その後、試合終了間際に与えたセットプレーから古巣対戦のカブールに1点を返されるも、敵地で攻守に圧倒したトッテナムが4-1で圧勝。リーグ戦4連勝のスパーズは、マンチェスター・シティ、アーセナルを抜き暫定ながら3位に浮上した。 2017.01.02 00:28 Mon
twitterfacebook
thumb

ワトフォードの「イカれてる」蜂のマスコット、処分を回避!

▽ワトフォードのマスコットであるハリー・ザ・ホーネッツは、イングランドサッカー協会(FA)からの処分対象とならなかった。イギリス『スカイ・スポーツ』など複数メディアが伝えている。 ▽ワトフォードは、26日に行われたプレミアリーグ第18節でクリスタル・パレスと対戦し、1-1で試合を終えた。この試合では、87分にC・パレスのFWウィルフリード・ザハがシミュレーションでイエローカードを提示された。それを受け、ハリーは試合後にザハを嘲笑するように、シミュレーションを受けた物真似を敢行。C・パレスのサム・アラダイス監督は会見で、ハリーについて、「あのマスコットはイカれている。そうだろ?」と、不快感を示していた。 <span class="AdVideo" data-category="video_ad_app" data-page-id-ios="konami161228_ios" data-page-id-and="konami161228_and" data-height="180px"></span> ▽ハリーに対する処分の可能性も伝えられたが、どうやらお咎めなしとなったようだ。『スカイ・スポーツ』によれば、FAはワトフォードに連絡をとらず、ワトフォード側もマスコットを処分することはないとのことだ。 2016.12.29 22:03 Thu
twitterfacebook
thumb

乱闘騒ぎのWBAとワトフォードに約661万円の罰金処分…

▽イングランドサッカー協会(FA)は15日、WBAとワトフォードに対し罰金処分を科したことを発表した。 ▽3日に行われたプレミアリーグ第14節のWBAvsワトフォードの一戦で乱闘が勃発。2-1とWBAがリードして迎えた84分に、WBAのアイルランドMFジェームズ・マクレーンの挑発に激昂したワトフォードのアルゼンチン代表MFロベルト・ペレイラが、マクレーンを突き飛ばすと、両軍が入り乱れる事態となった。なお、R・ペレイラはこの暴力行為で退場処分を言い渡されていた。 ▽この件に対し、R・ペレイラは3試合の出場停止処分が下されていたが、加えて両クラブにも4万5000ポンド(約661万円)の罰金処分が下ることとなった。また、ワトフォードはR・ペレイラへの裁定を不服とし、出場停止試合数を軽減するよう上訴を行っている。 2016.12.16 02:30 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング