トッテナム

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
5 トッテナム 44 13 5 5 46 21 25 23

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018-01-21
25:00
プレミアリーグ
第24節
サウサンプトン vs トッテナム
2018-01-31
29:00
プレミアリーグ
第25節
トッテナム vs マンチェスター・ユナイテッド
2018-02-04
25:30
プレミアリーグ
第26節
リバプール vs トッテナム
2018-02-10
21:30
プレミアリーグ
第27節
トッテナム vs アーセナル
2018-02-26
29:00
プレミアリーグ
第28節
クリスタル・パレス vs トッテナム

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018.01.13
26:30
プレミアリーグ
第23節
トッテナム 4 - 0 エバートン
2018.01.07
24:00
FA杯
3回戦
トッテナム 3 - 0 ウィンブルドン
2018.01.04
29:00
プレミアリーグ
第21節
トッテナム 1 - 1 ウェストハム
2018.01.02
28:45
プレミアリーグ
第22節
スウォンジー 0 - 2 トッテナム
2017.12.26
21:30
プレミアリーグ
第20節
トッテナム 5 - 2 サウサンプトン

基本データ

正式名称:トッテナム・ホットスパーFC

原語表記:Tottenham Hotspur Football Club

愛称:スパーズ、リリーホワイツ

創立:1882年

ホームタウン:ロンドン

チームカラー:白・青

関連ニュース

thumb

トッテナムがプレミア移籍希望のルーカス・モウラ獲得に興味?

▽トッテナムがパリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表MFルーカス・モウラ(25)の獲得に興味を持っているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。 ▽若くして将来を嘱望されるアタッカーとして名を轟かせたルーカス・モウラは、2012年夏にサンパウロからPSGに移籍。以降、主力として活躍し、昨シーズンでもリーグ・アンで37試合12ゴール5アシストを記録するなど結果を残していた。しかし、今シーズンはFWネイマールとFWキリアン・ムバッペといったタレントの加入に伴い、ここまでリーグ・アン5試合の出場機会と出番が減り、移籍の可能性が取り沙汰されている。 ▽そんな中、トッテナムはルーカス・モウラを今冬の移籍市場で獲得する選手の選択肢の一つとして考えている模様。一方、ルーカス自身も今冬での移籍を希望しており、フランス『Le Parisien』に 「パリにとどまる可能性? そうは考えてない」 「パリでの僕の物語は終わりだ。僕はイングランドのフットボールが好きだ。世界でも最高峰のリーグの1つだよ」 とプレミアリーグへの憧れを口にしている。 ▽最近ルーカスは、以前から関心を寄せられているマンチェスター・ユナイテッドと個人間合意に至ったことが報じられた。しかし、『スカイ・スポーツ』はユナイテッドがアーセナルに所属するチリ代表FWアレクシス・サンチェス(29)の獲得に迫っていることで、ルーカスのユナイテッド加入の可能性が低くなっていると見解を示している。 ▽また、同メディアによるとトッテナムは同じウインガーの選手であるボルドーのU-23ブラジル代表FWマウコム(20)にも興味を持っているようだ。 2018.01.20 11:20 Sat
twitterfacebook
thumb

スパーズ、ユーベも狙う北朝鮮代表FW獲得に関心! ソン・フンミンとの朝鮮半島ユニット誕生も

▽トッテナムが、ペルージャに所属する北朝鮮代表FWハン・グァンソン(19)の獲得に向かっているようだ。イタリア『Tuttomercato』が伝えている。 ▽19歳のハン・グァンソンは、昨年2月にカリアリのトライアルに参加。実力を認められて契約を交わすと、セリエAデビューも果たし、北朝鮮人選手として初めてイタリア1部リーグでプレーした選手となった。 ▽昨年夏、カリアリからセリエBのペルージャへレンタル移籍すると、今シーズンは2部で活躍。ここまでリーグ戦17試合に出場して7得点3アシストと結果を残している。 ▽『Tuttomercato』の伝えるところによれば、トッテナムは先日にユベントスからの関心も報じられたハン・グァンソンの獲得に関心を示しており、すでに代理人とコンタクトも取っているようだ。 ▽なお、現在トッテナムには韓国代表FWソン・フンミンが主力として活躍しており、仮にハン・グァンソンの加入が決定すれば、韓国代表のエースと近未来の北朝鮮代表のエースによる、朝鮮半島ユニットの誕生も期待されるところだ。 2018.01.17 05:46 Wed
twitterfacebook
thumb

スパーズ、ノリッジの逸材MF獲得に動く! 競合はリバプールやシティ

▽トッテナムがノリッジに所属するU-21イングランド代表MFジェームズ・マディソン(21)の獲得に動いているようだ。イギリス『ロンドン・イブニング・スタンダード』が伝えている。 ▽近年、マウリシオ・ポチェッティーノ監督の下で多くのイングランド代表選手を輩出しているトッテナムは、今冬の移籍市場でリバプールやマンチェスター・シティ、レスター・シティも獲得を狙う逸材マディソンの獲得に乗り出しているようだ。 ▽コヴェントリーの下部組織出身のマディソンは、2016年冬にノリッジに加入。卓越した右足のキック精度やパスセンス、エレガントな身のこなしはトッテナムMFクリスティアン・エリクセンを髣髴とさせ、今季のチャンピオンシップ(イングランド2部)では25試合に出場し、7ゴール5アシストの活躍を見せている。 ▽現在、2000万ポンド(約30億5000万円)の移籍金が設定しているといわれているマディソンの獲得レースを制するのは難しいと思われるが、トッテナムは先日にU-20イングランド代表MFマーカス・エドワーズ(20)をノリッジに貸し出しており、その友好な関係を武器に獲得にこぎ着けたいところだ。 ▽また、トッテナムは2015年1月にMKドンズからイングランド代表MFデレ・アリを獲得したときと同様に、今冬の移籍市場でマディソンを獲得した後、今季終了まではノリッジにレンタルという形で残留させることを検討しているとのことだ。 2018.01.17 04:45 Wed
twitterfacebook
thumb

スパーズに朗報、DFアルデルヴァイレルトの復帰が迫る

▽トッテナムのベルギー代表DFトビー・アルデルヴァイレルトの復帰が迫っているようだ。ベルギー『HLN』が伝えている。 ▽卓越した守備センスと世界屈指のフィードを武器に、スパーズの最終ラインを支えてきたアルデルヴァイレルトは、今季ここまでの公式戦15試合に出場。しかし、11月1日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のレアル・マドリー戦でハムストリングを負傷。以降、2カ月以上に渡って戦線離脱が続いている。 ▽しかし、『HLN』が伝えるところによれば、現在別メニュー調整が続くアルデルヴァイレルトが来週中にもチーム練習への復帰を果たし、来月初めには完璧な状態で復帰できる見込みだという。 ▽トッテナムは今季、アルデルヴァイレルトが出場したリーグ戦10試合ではわずか7失点の堅守を築いていたものの、同選手が不在となった13試合では14失点を喫しており、頼れるディフェンスリーダーの復帰によって再び持ち味の堅守復活を目論む。 2018.01.17 03:22 Wed
twitterfacebook
thumb

スパーズ、MFエドワーズのノリッジへのレンタル移籍とDFカーター=ヴィッカーズのレンタル復帰を発表

▽トッテナムは15日、U-20イングランド代表MFマーカス・エドワーズ(19)のノリッジへのレンタル移籍と、アメリカ代表DFキャメロン・カーター=ヴィッカーズのレンタル復帰を発表した。 ▽トッテナムの下部組織出身で右ウイングを主戦場とするアタッカーのエドワーズは、2016年9月にリーグカップでトップチームデビュー。しかし、これまで公式戦出場はこの1試合に留まっている。また、代表ではU-16からU-20までイングランド代表に選出されている。移籍先のノリッジはチャンピオンシップ(イングランド2部)で13位に位置している。 ▽一方、エドワーズ同様トッテナムの下部組織出身で、今季チャンピオンシップのシェフィールド・ユナイテッドにレンタル移籍していたカーター=ヴィッカーズは、センターバックを本職とするDF。移籍先のシェフィールド・Uではリーグ戦17試合に出場して1ゴール2アシストを記録し、主力としてプレーしていた。 2018.01.16 05:14 Tue
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング