ギャンガン

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
10 ギャンガン 38 10 8 12 37 39 -2 30

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-03-31
26:00
リーグ・アン
第31節
ギャンガン vs ナンシー
2017-04-09
28:00
リーグ・アン
第32節
パリ・サンジェルマン vs ギャンガン
2017-04-15
27:00
リーグ・アン
第33節
ギャンガン vs トゥールーズ
2017-04-22
リーグ・アン
第34節
リール vs ギャンガン
2017-04-29
リーグ・アン
第35節
ギャンガン vs サンテチェンヌ

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.03.18
28:00
リーグ・アン
第30節
アンジェ 3 - 0 ギャンガン
2017.03.11
28:00
リーグ・アン
第29節
ギャンガン 5 - 0 バスティア
2017.03.04
28:00
リーグ・アン
第28節
モンペリエ 1 - 1 ギャンガン
2017.02.25
25:00
リーグ・アン
第27節
ギャンガン 1 - 2 モナコ
2017.02.19
23:00
リーグ・アン
第26節
ボルドー 3 - 0 ギャンガン

基本データ

正式名称:アナヴォン・ドウ・ギャンガン

原語表記:En Avant de Guingamp

愛称:EAG

創立:1912年

ホームタウン:ギャンガン

チームカラー:赤・黒

関連ニュース

thumb

ニース退団のベテランMFボドメールがギャンガンに加入

▽ギャンガンは23日、先日ニースを退団したフランス人MFマテュー・ボドメール(34)が今シーズン終了までの契約で加入したことを発表した。背番号は27に決定している。 ▽カーンでプロキャリアをスタートしたボドメールは、その後リールやリヨン、パリ・サンジェルマンといったフランス国内も名門を渡り歩き、2013年にニースに加入。本職の守備的MFに加え、最終ラインでもプレーするなど、守備的マルチロールとして活躍してきた。 ▽今シーズンも上位に躍進したニースでリーグ戦12試合に出場していたが、今年1月9日にクラブと双方合意の下で契約を解消していた。 2017.01.24 00:33 Tue
twitterfacebook
thumb

酒井宏樹は2戦連続フル出場もチームはギャンガンに敗戦《リーグ・アン》

▽21日にリーグ・アン第2節のギャンガンvsマルセイユが行われ2-1でギャンガンが勝利した。日本代表DF酒井宏樹は開幕戦に続いて右サイドバックとして先発フル出場を果たしている。 ▽試合は開始1分、左サイドをココがドリブルで突破。酒井が体を寄せるも中央へクロスを送られると、飛び込んだサリビュールがダイレクトで合わせて、ギャンガンが先制する。 ▽勢いに乗るギャンガンはマルセイユゴールに幾度と無く迫るも、GKプレの前に得点を奪えず、前半を1-0で折り返す。 ▽後半に入っても先手を奪ったのはギャンガンだった。58分、右サイドを攻略すると、最後はソルボンがニアサイドでクロスに合わせて追加点を奪う。 ▽2点のビハインドを負ったマルセイユは、78分に途中出場のトヴァンがミドルシュートを決めて1点差に詰め寄るもそこまで。そのまま試合は終了し、ギャンガンが2-1で勝利した。 2016.08.22 11:47 Mon
twitterfacebook
thumb

マインツ、守護神カリウス後釜にギャンガンからデンマーク代表GKレッスルを獲得

▽マインツは16日、ギャンガンからデンマーク代表GKヨナス・レッスル(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2019年6月30日までの3年契約。なお、移籍金などの詳細は明かされていない。 ▽マインツは先月、3シーズンに渡って守護神を務めていたドイツ人GKロリス・カリウス(22)がリバプールに移籍した。そして、新守護神獲得を目指すクラブは、リーグ・アンのギャンガンで正GKを務めていたデンマーク代表GKをカリウスの後釜として獲得した。 ▽ブンデスリーガ初挑戦となるレッスルは、マインツ加入に際して以下のようなコメントを残している。 「ブンデスリーガでプレーする機会を得て夢が叶った気分だよ。僕はデンマーク出身だから以前からブンデスリーガを見てきたんだ。同様に今回の移籍は自分のキャリアにおいてステップアップだと思っているよ」 「マインツはとても興味深いフットボールをしているし、素晴らしいファンがいる特別なクラブだ。マインツのホームスタジアムの雰囲気を楽しみにしているんだ。そして、ブンデスリーガでの新たな挑戦への準備はできているよ」 ▽デンマークのミッティランでプロキャリアをスタートしたレッスルは、2014年にフランスのギャンガンに完全移籍。在籍2シーズンで67試合に出場していた。また、2015年にデビューを飾ったデンマーク代表では、先日に日本で行われたキリンカップサッカー2016の来日メンバーにも名を連ねていた。 2016.06.17 04:34 Fri
twitterfacebook
thumb

ボルドー、ギャンガンを率いていたグーヴェネックを新指揮官に招へい

▽ボルドーは27日、今シーズン終了までギャンガンを率いていたジョスリン・グーヴェネック氏(44)を新指揮官に招へいしたことを発表した。 ▽今年3月にウィリー・サニョル監督(38)を解任したボルドーは、今シーズン終了までの契約でクラブOBである元フランス代表GKのユルリク・ラメ氏(43)を新指揮官に招へい。同シーズンを11位で終えたチームだが、ラメ氏との契約更新せず、ここ数シーズン、ギャンガンの躍進に貢献していたグーヴェネック氏を新指揮官として招へいした。 ▽2010年に当時3部のギャンガンの監督に就任したグーヴェネック氏は、攻守のバランスに長けたチームを作り上げ、2011年にリーグ・ドゥ、2013年にリーグ・アン昇格に導いた。また、2013-14シーズンにはクープ・ドゥ・フランス優勝を果たし、翌シーズンのヨーロッパリーグ出場に導いていた。 ▽なお、ギャンガンとは2017年6月まで契約を残していたが、クラブ間の交渉によってボルドー行きが決定した。 2016.05.28 01:45 Sat
twitterfacebook
thumb

大量7ゴールを奪ったイングランドがギニアに圧勝!《トゥーロン国際大会》

▽23日にトゥーロン国際大会グループB第3節のU-21イングランド代表vsU-23ギニア代表が行われ、7-1でイングランドが勝利した。 ▽19日に行われたU-20ポルトガル代表戦を勝利した3位イングランドと、ここまで2連敗中の最下位ギニアの試合は、開始早々の1分にスコアが動く。ボックス右からの折り返しをディアロがシュート。相手DFにディフレクトしたボールはそのままゴール右隅に吸い込まれた。 ▽早い時間に失点を喫したイングランドもすぐに反撃に転じる。すると7分、ボックス右深くまで持ち上がったウォードロウがクロスを上げると、相手DFのクリアミスをグリーリッシュがダイレクトボレーでゴールに流し込んだ。 ▽その後はやや膠着状態が続いたが、前半終盤に差し掛かるとイングランドが立て続けにゴールを奪う。30分、サンプがボックス内でハンドを犯しPKを獲得すると、ワード=プラウスがゴール右に決めた。さらに33分には、バイタルエリア中央でパスを受けたレドモンドがミドルシュートを狙うと、これがゴール右に突き刺さった。 ▽逆転に成功したイングランドは前半アディショナルタイムにも、ボックス右でボールを受けたウォードロウの折り返しを中央のレドモンドが流し、最後はグリーリッシュがゴール右隅に流し込んだ。 ▽後半に入っても流れを渡さないイングランドは50分、グリーリッシュのパスをボックス左で受けたウォードロウがシュート。GKドゥクレが弾いた球がゴール前のモハメド・トゥーレに当たり、ボールはそのままゴールに吸い込まれた。 ▽攻撃の手を緩めないイングランドは、58分にウォードロウが6点目を奪うと、73分にも自陣からのロングフィードに抜け出したワットモアがボックス左から折り返すと、逆サイドを駆け上がったウォードロウがダイレクトでゴールに流し込んだ。 ▽結局、イングランドが7-1と圧勝。2連勝を飾ったイングランドはグループBの首位に躍り出た。 2016.05.24 04:55 Tue
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング