超ワールドサッカー

サガン鳥栖

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
12 鳥栖 20 5 5 5 17 18 -1 15

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-06-25
19:00
明治安田生命J1リーグ
第16節
鳥栖 vs 浦和
2017-07-02
18:00
明治安田生命J1リーグ
第17節
甲府 vs 鳥栖
2017-07-08
19:00
明治安田生命J1リーグ
第18節
鳥栖 vs 川崎F
2017-07-30
18:30
明治安田生命J1リーグ
第19節
広島 vs 鳥栖
2017-08-05
19:00
明治安田生命J1リーグ
第20節
鳥栖 vs 清水

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.06.17
19:00
明治安田生命J1リーグ
第15節
鳥栖 1 - 1 仙台
2017.06.04
16:00
明治安田生命J1リーグ
第14節
大宮 1 - 1 鳥栖
2017.05.31
19:00
YBCルヴァンカップ Bグループ
第7節
甲府 2 - 3 鳥栖
2017.05.27
19:00
明治安田生命J1リーグ
第13節
鳥栖 1 - 0 札幌
2017.05.24
19:00
YBCルヴァンカップ Bグループ
第6節
鳥栖 1 - 2 横浜FM

基本データ

正式名称:サガン鳥栖

原語表記:Sagan TOSU

ホームタウン:鳥栖市

チームカラー:ブルー、ピンク

関連ニュース

thumb

鳥栖vs仙台は両者譲らずドロー《J1》

▽明治安田生命J1リーグ第15節のサガン鳥栖vsベガルタ仙台が17日にベストアメニティスタジアムで行われ、1-1で終了した。 ▽ここまで5勝4分け5敗で12位の鳥栖と、6勝2分け6敗で10位に位置する仙台が激突した。鳥栖は、1-1で引き分けた前節の大宮アルディージャ戦から趙東建に代えて富山を起用する1点を変更。対する仙台も1カ所の入れ替えで、出場停止のクリスランの代わりに三田を起用した。 ▽試合序盤は、一進一退の攻防となる。うまくセカンドボールを拾いながら速めに縦にボールを運ぶ仙台に対して、鳥栖は原川を中心にゴールを目指す。鳥栖は20分、正面で得たFKから原川が直接ゴールを狙ったが、枠を捉えることができない。 ▽ハーフタイムにかけても拮抗した展開が続く。41分には鳥栖にビッグチャンス。アタッキングサードで仕掛けた鎌田がボックス左に進入し、DFをかわしてシュートに持ち込む。しかし、これは仙台GKシュミット・ダニエルのセーブに阻まれた。 ▽迎えた後半、早い時間帯に試合を動かしたのは鳥栖だった。50分、ペナルティアーク付近から原川がミドルシュート。これが仙台DFにディフレクトしてコースが変わると、ボールがゴール右に吸い込まれた。 ▽ビハインドを背負った仙台は66分、蜂須賀と奥埜に代えて中野と梁勇基を投入する。すると、72分に同点弾を決める。左CKからニアサイドの平岡がそらすと、最後はゴール前の混戦から中野がプッシュ。仙台が試合を振り出しに戻した。 ▽終盤、富山に代えてイバルボを投入した鳥栖に対して、仙台も勝ち点3を狙いにいく。鳥栖は89分、ボックス左手前で左足を振った豊田の強烈なシュートがゴール右を捉える。しかし、これはGKシュミット・ダニエルのセーブに遭う。 ▽結局、その後にスコアは動かず、1-1で試合終了。両者が勝ち点を分け合った。 2017.06.17 20:59 Sat
twitterfacebook
thumb

大宮vs鳥栖は両者譲らずドロー《J1》

▽明治安田生命J1リーグ第14節の大宮アルディージャvsサガン鳥栖がNACK5スタジアム大宮で4日に行われ、1-1で引き分けた。 ▽ここまで2勝1分け10敗で最下位に沈む大宮と、同5勝3分け5敗で10位の鳥栖が相まみえた。大宮は2-4で敗れた前節の柏レイソル戦から先発7選手を変更し、江坂、清水、横谷、茨田、長谷川アーリアジャスールらを起用。対する鳥栖は、1-0で勝利した前節のコンサドーレ札幌戦と同様のイレブンを並べた。 ▽試合は、17分に鳥栖がセットプレーから動かす。左サイドの深い位置でFKを獲得すると、キッカーの原川が中央にクロスを入れる。これに正面で合わせた趙東建がヘディングシュートでネットを揺らし、鳥栖が試合の均衡を破った。 ▽ハーフタイムにかけては大宮が盛り返す。アディショナルタイムには、先制点のチャンス。左サイドの和田が茨田のパスを受けて、早いタイミングでクロスを入れる。ゴール前でフリーになっていた横谷がヘディングシュートを枠内に飛ばしたが、これはGKの正面突く。 ▽迎えた後半、ビハインドを背負う大宮は57分にチャンス。ハーフウェーライン付近でボールを受けた横谷が鋭い縦突破からスルーパス。これで抜け出した清水が、飛び出してきたGKをかわしてボックス右奥でシュートを放つ。しかし、角度がなくなったため、枠を捉えることができない。 ▽直後に奥井を下げてマテウスを投入した大宮は、ここから攻勢を強める。すると、72分に同点に追いつく。左サイドから岩上が入れたクロスをニアの清水が後方にフリック。正面に流れたボールを江坂がヘディングでゴールに押し込み、大宮が1-1のタイスコアに戻した。 ▽終盤は、ホームの大宮が観客の声援を背に相手を押し込み、勝ち越し弾を狙う。しかし、スコアはそのまま動くことなく試合終了。両者が勝ち点を分け合った。 2017.06.04 17:58 Sun
twitterfacebook
thumb

鳥栖がイバルボ加入後初ゴールなどで甲府に競り勝つ《YBCルヴァンカップ》

▽JリーグYBCルヴァンカップ2017グループB最終節のヴァンフォーレ甲府vsサガン鳥栖が31日に行われ、2-3で鳥栖が勝利した。 ▽ここまで1勝2分け2敗で5位の甲府、2分け3敗で6位の鳥栖と、すでにグループステージ敗退が決まっている同士が対戦した。甲府は、直近のFC東京戦(1-1)から全選手を入れ替え、河本やボサニッチを先発起用。対する鳥栖は、直近のコンサドーレ札幌戦(1-0で鳥栖が勝利)からGK権田とキム・ミンヒョク以外の9選手を変更し、イバルボや水野がスタメン入りした。 ▽試合は14分、鳥栖がゴールに近づく。ゴール正面で得たFKで水野が直接狙う。このシュートが壁にディフレクトしてコースが変わると、右ポストに直撃した。 ▽冷や汗をかいた甲府だが、直後には反撃して先行する。自陣から新井がディフェンスライン裏を狙ってスルーパス。これでゴール前に抜け出した河本がGKとの一対一を制し、試合の均衡を破る。 ▽しかし、鳥栖もすぐさまやり返す。24分、小川のボール奪取からボールを持ったイバルドがボックス内に進入。そのまま左足のシュートでネットを揺らし、イバルボの加入後初ゴールで鳥栖が試合を振り出しに戻す。 ▽1-1で迎えた後半、先にスコアを動かしたのは甲府だった。52分、フィードからボックス内の石原が潰れると、ルーズボールを拾った河本がシュート。河本のこの日2点目となるゴールが決まり、甲府が再びリードを手にする。 ▽再びビハインドを背負った鳥栖は、66分に決定機を迎える。敵陣右サイド深くからイバルボがロングスローを入れると、正面でボールを拾った石川がシュート。しかし、これは右ポストに弾かれた。 ▽それでも、鳥栖は75分に追いつく。水野のインフロントに巻いた右CKがゴール方向に飛ぶ。これを甲府GK岡西が弾ききれずゴールイン。このゴールで勢いに乗った鳥栖はさらに78分、ボックス内で池田が落としたボールを叩いた富山が決めて、3-2と逆転する。 ▽結局、このゴールが決勝点となり、鳥栖が勝利。札幌戦に続く公式戦2連勝を決めた。 2017.05.31 21:15 Wed
twitterfacebook
thumb

鎌田弾を死守した鳥栖がリーグ3戦ぶり白星! 札幌は今季初の3連敗…《J1》

▽明治安田生命J1リーグ第13節のサガン鳥栖vs北海道コンサドーレ札幌が27日にベストアメニティスタジアムで行われ、1-0で鳥栖が勝利した。 ▽ここまで4勝3分5敗で11位につける鳥栖(勝ち点15)と、3勝3分6敗で15位につける札幌(勝ち点12)が激突した。前節のガンバ大阪戦を0-3で敗れ、3試合ぶりの黒星を喫した鳥栖は、その一戦から先発メンバーを2人変更。フランコ・スブットーニ、前節に負傷左大腿ハムストリング筋を損傷して負傷交代となった小野に代えて、青木と豊田を起用した。 ▽一方、前節のアルビレックス新潟戦を0-1で落とし、連敗を喫した札幌は、その一戦から先発メンバーを1人のみ変更。前節に負傷したキム・ミンテに代えて河合を起用した。 ▽5年ぶりのリーグ戦での対戦となったこの一戦は、立ち上がりから中盤での球際が激しい展開となる。鳥栖は4分、ボックス左手前でFKを獲得すると、キッカーの原川が右足で直接狙う。しかし、わずかにゴール左を外れる。 ▽さらに鳥栖は12分、敵陣中央やや右から豊田がコントロールした浮き球をボレーで合わせるが、枠を捉えることはできない。16分、右サイドで小林のパスが福森に当たると、そのままディフェンスラインの裏へと転がる。これに反応した豊田がボックス右に侵攻し、右足でシュートを放つが、これはGKク・ソンユンに弾かれた。 ▽冷やりとする場面を迎えた札幌は25分、福森がドリブルで持ち上がり、敵陣中央やや左から左足を振り抜く。低弾道の強烈なシュートは、わずかにポスト右へと外れる。 ▽その後は鳥栖が敵陣でボールを扱えるようになると、徐々に札幌を押し込み始める。迎えた38分、ボックス左手前でパスを受けた高橋がボックス左へスルーパス。これを走り込んだ吉田が折り返し、中央でフリーになっていた鎌田が右足インサイドでゴール右隅へと突き刺した。 ▽このゴールで勢いに乗る鳥栖は41分、ボックス左外の吉田のクロスをゴール中央に飛び込んだ趙東建がヘディングシュート。しかし、ゴール右へと逸れてしまい、1-0で鳥栖がリードして試合を折り返す。 ▽後半に入ると、ややオープンな展開となるが、鳥栖はゴール前での精度を欠き、ゴールを脅かすことができない。こう着状態が続く中、追いつきたい札幌は67分、ボックス手前でボールを金園のパスを受けた菅が左足を振り抜く。しかし、強烈なシュートもバーに嫌われてしまう。 ▽対する鳥栖はその後、吉田と鎌田の左サイドから札幌を引き離しにかかる。74分、ボックス左外でパスを受けた鎌田が縦への仕掛けからクロスを供給。これを趙東建が左足で合わせるも枠を捉え切れない。 ▽勝ち点1だけでも持ち帰りたい札幌は終盤、マセードと上原を同時投入し、都倉を加えた3人をターゲットにパワープレーを敢行。しかし、鳥栖も粘りのディフェンスでこれを跳ね返す。 ▽6分という長いアディショナルタイムが設けられるも、鳥栖が最後まで耐え凌いで試合終了。25日に入籍を発表した鎌田のゴールを死守した鳥栖が3試合ぶりの白星を飾った。対する札幌は今シーズン初のリーグ戦3連敗を喫した。 2017.05.27 21:17 Sat
twitterfacebook
thumb

鳥栖MF原川力に第二子となる長男が誕生「毎日努力し続けたい」

▽サガン鳥栖は25日、MF原川力に第二子となる男の子が誕生したことを発表した。 ▽クラブの発表によると、原川の長男は23日に誕生したとのことだ。原川はクラブを通じてコメントしている。 「元気に産まれてきてくれた息子、そして頑張ってくれた妻に感謝しています。二人の子ども、妻のためにも活躍できるように毎日努力し続けたいと思います」 ▽今シーズン期限付き移籍で川崎フロンターレから加入した原川は、ここまで明治安田生命J1リーグで12試合に出場し2得点を記録している。 2017.05.26 10:41 Fri
twitterfacebook


コンフェデ杯
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング