サガン鳥栖

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
15 鳥栖 21 5 6 10 17 24 -7 21

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018-08-15
19:00
明治安田生命J1リーグ
第22節
川崎F vs 鳥栖
2018-08-19
18:00
明治安田生命J1リーグ
第23節
名古屋 vs 鳥栖
2018-08-26
19:00
明治安田生命J1リーグ
第24節
鳥栖 vs G大阪
2018-09-02
19:00
明治安田生命J1リーグ
第25節
FC東京 vs 鳥栖
2018-09-15
17:00
明治安田生命J1リーグ
第26節
鳥栖 vs 広島

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018.08.11
19:00
明治安田生命J1リーグ
第21節
鳥栖 1 - 0 浦和
2018.08.05
19:00
明治安田生命J1リーグ
第20節
鳥栖 1 - 0 C大阪
2018.08.01
19:00
明治安田生命J1リーグ
第19節
清水 1 - 0 鳥栖
2018.07.28
19:00
明治安田生命J1リーグ
第18節
鳥栖 0 - 0 磐田
2018.07.22
19:00
明治安田生命J1リーグ
第17節
鳥栖 0 - 1 仙台

基本データ

正式名称:サガン鳥栖

原語表記:Sagan TOSU

ホームタウン:鳥栖市

チームカラー:ブルー、ピンク

関連ニュース

thumb

高橋秀人のヘディング弾を守り抜いた鳥栖が今季リーグ戦初連勝!浦和は8試合ぶり黒星《J1》

▽明治安田生命J1リーグ第21節、サガン鳥栖vs浦和レッズが11日に行われ、1-0で鳥栖が勝利した。 ▽前節のセレッソ大阪戦に勝利した鳥栖は、第13節以来の勝利で降格圏から脱出。今季リーグ戦初の連勝に向けて、前節からスタメンを1人変更。高橋義代わって小野が起用された。夏の新加入フェルナンド・トーレスは加入から4試合未だノーゴールだが、Jリーグ初ゴールは生まれるのだろうか。 ▽対する浦和はリーグ戦ここ7試合で無敗をキープ。ワールドカップによる中断明けいこう最も勢いのあるチームだ。更なる上位進出を目指して臨む今節は、前節のV・ファーレン長崎戦と同じスタメンを起用。好調を維持できるか。 ▽先に仕掛けたのはアウェイの浦和。8分に右サイドの橋岡のクロスから興梠が頭で合わせるが枠の上へ。負けじと鳥栖も11分に、小野のパスをトーレスがワンタッチで落としたところに福田がダイレクトシュート。しかし、ボールが足下に入り過ぎたか、こちらも上手くミートできずに枠を捉えることが出来なかった。 ▽19分には浦和のファブリシオが敵陣中央付近から思い切りよくミドルシュートを狙っていく。このシュートは枠を捉えていたものの、GK権田が横っ飛びでかき出した。対して鳥栖も27分、トーレスのドリブルのこぼれ球を拾った金崎がボックス手前からシュートを放つが、こちらもGKのセーブに遭う。 ▽一進一退の攻防を見せる両者。38分には、浦和はゴール前で柏木とファブリシオのコンビから最後は武藤が狙っていくが、クロスバー直撃。その直後、足を痛めていた鳥栖の吉田がプレーを再開できず安在と交代を余儀なくされてしまった。 ▽試合が動いたのは53分、左CKを獲得した鳥栖は、原川のクロスを高橋秀が橋岡のマークの上から頭で押し込み先制点を奪った。 ▽失点後、攻撃のテンポを上げた浦和が柏木、宇賀神がゴールに迫るがあと一歩のところでゴールを奪えない。鳥栖も60分、敵陣深くでボールを奪ったフェルナンド・トーレスのクロスをゴール前で金崎がフリーで受けるが、ステップが合わず、シュートはGK西川のファインセーブに防がれてしまう。 ▽その後、試合はこう着状態に突入。両チームともなかなか決定機が作れないまま迎えた88分、浦和が右CKを獲得。柏木のクロスからマウリシオがヘディングシュートを放つと、ボールは相手の足に当たってポストを弾く。それにいち早く反応した途中出場の李忠成が押し込んでネットを揺らしたが、同選手にファウルがあったとしてゴールは認められず。 ▽その後の6分の後半アディショナルタイムも守り抜いた鳥栖が1-0で勝利。高橋秀のゴールで逃げ切り、今季初の連勝を掴んだ。一方の浦和はリーグ戦8試合ぶりの黒星となった。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.08.11 21:17 Sat
twitterfacebook
thumb

スペインメディア、鳥栖&神戸の状況を継続的に追う「“トーレス時代”の鳥栖が初勝利」

FWフェルナンド・トーレスがサガン鳥栖、MFアンドレス・イニエスタがヴィッセル神戸に加入したことで、スペインメディアは明治安田生命J1リーグを継続的に追っている。<br><br>スペインのレジェンドたちの加入により、同国にとってJリーグは見逃せないコンペティションとなったようだ。国内最大紙のスポーツ新聞『マルカ』の電子版は、5日に開催された明治安田生命J1リーグ第20節で鳥栖、神戸がどのような様子だったかをしっかりと報じている。<br><br>セレッソ大阪戦を1-0で制した鳥栖について、同紙はF・トーレス加入後初の勝利だったことと、同選手が際立ったプレーを見せていたことを強調。次のように記している。<br><br>「フェルナンドの新たな日々は、ようやく結果につながり始めた。スペインのアタッカーはスタメン出場で、90分間プレー。ゴールこそ決められなかったが、ニッポンの攻撃を牽引し、この試合最高の選手の一人となった。彼はほぼすべての攻撃に絡んでいる」<br><br>「鳥栖は吉田豊が15分にゴールを記録。そのゴールが&ldquo;トーレス時代&rdquo;のサガン鳥栖に初勝利をもたらし、Jリーグで91日間勝利なしという状況に終止符を打った」<br><br>『マルカ』はまた、FC東京戦を0-1で落とした神戸について、同チームがイニエスタ不在にも「リーグ2位を相手にしっかり耐えていた」ことを強調。90分にFWリンスのゴールを許して、惜しくも勝ち点を獲得できなかったと伝えている。<br><br><br>提供:goal.com 2018.08.06 00:28 Mon
twitterfacebook
thumb

鳥栖、C大阪に”ウノゼロ”で7戦ぶり勝利! F・トーレス好機演出も初弾おあずけ《J1》

▽明治安田生命J1リーグ第20節のサガン鳥栖vsセレッソ大阪が、5日にベストアメニティスタジアムで行われ、1-0で鳥栖が勝利した。 ▽リーグ6試合勝ちのない17位・鳥栖(勝ち点15)は、0-1で敗北した前節の清水エスパルス戦からスタメンを1名のみ変更。小野に代えて、キム・ミンヒョクを起用した。J初弾に期待が懸かるF・トーレスは、3試合連続でスタメンに名を連ねた。 ▽対する5試合勝ちのない6位・C大阪(勝ち点29)は、1-1で引き分けた前節のヴィッセル神戸戦からスタメンを2名変更。山村、柿谷に代えて、水沼、ヤン・ドンヒョンを起用した。 ▽試合の序盤から、主導権を握るC大阪に対して素早くF・トーレスにボールを当てて打開を試みる鳥栖という構図が続く。5分、ボックス手前で金崎とのワンツーからF・トーレスがシュートを放ったが、C大阪DFにブロックされた。 ▽15分、鳥栖が右CKを獲得。キッカーの原川が入れたクロスは味方の頭には合わなかったが、ボックス手前にボールがこぼれる。反応した吉田がバウンド際を右足で叩きグラウンダーシュートを放つと、これが左ポストに当たりながらもネットを揺らした。 ▽29分、反撃に出るC大阪が決定機を迎える。ボックス手前左でFKを獲得すると、キッカーのソウザがGK権田とディフェンスラインの間に精度の高いクロスを通す。しかし、飛び込んだ木本が放ったヘディングシュートはGK権田に阻まれ、得点とはならない。 ▽その後、鳥栖がやや守備に比重を置き、1-0で前半が終了。C大阪にとっては1点を追う展開で後半を迎えることとなった。 ▽53分、鳥栖が右CKを獲得。キッカーの原川がボックス中央に蹴り込むと、飛び上がったF・トーレスが頭で合わせる。しかし、シュートは枠を左に逸れた。 ▽細かいミスの目立つC大阪があまりゴールに迫れずにいると、またしても鳥栖が決定的なシーンを迎える。60分、カウンターの場面で原川が中央をドリブル。しかし、左に金崎、右にF・トーレスという絶好の3対2の場面で、パスを出すことができず。シュートに繋げることはできなかった。 ▽すると69分、C大阪に同点のチャンスが巡ってくる。左サイドでボールを持った清武がゴールに対して直線的なクロスを入れると、杉本が軌道を逸らすようなヘディングシュートを放つ。これはポストを掠めつつ枠を右に外れたものの、鳥栖ゴールを脅かした。 ▽73分、今度は鳥栖が鋭い攻撃を浴びせる。GK権田のフィードを最前線のF・トーレスがうまくディフェンスラインの裏に落とし、金崎がGKキム・ジンヒョンとの一対一を迎える。しかし、金崎のシュートは攻守に阻まれた。 ▽その後、C大阪の猛攻をしのぎ続けた鳥栖は94分に豊田を投入し、F・トーレスを下げる。直後に終了の笛が鳴り、鳥栖が前半のリードを守り抜く形で試合を終えた。 ▽この結果、鳥栖は7試合ぶりの勝利を手にすることに。対するC大阪は、6試合勝ちなしとなった。 2018.08.05 21:12 Sun
twitterfacebook
thumb

鳥栖、アル・ナスル所属のレバノン代表DFジョアン・オマリを期限付き移籍で獲得

▽サガン鳥栖は2日、UAEのアル・ナスルからレバノン代表DFジョアン・オマリ(29)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2018年12月31日まで。背番号は33番に決定している。 ▽ドイツ出身のジョアン・オマリは、同国下部リーグで経験を積んだ後、2013年4月にフランクフルトへ加入。その後、トルコのスィヴァススポルを経て、2016年にアル・ナスル入りした。今シーズンは国内リーグ戦に20試合出場して1ゴールを記録した。 ▽レバノン代表としてはこれまで15試合2得点を記録している。 ▽鳥栖への期限付き移籍が決定したジョアン・オマリは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「アル・ナスルから移籍してきたジョアンです。このチームの一員になれることを誇りに思ってます。チームのために全力で戦うので応援よろしくお願いします」 2018.08.02 19:25 Thu
twitterfacebook
thumb

清水がドウグラスのPK弾で3連勝! 鳥栖は不運な判定で決定機逸し再開後4戦未勝利《J1》

▽1日、明治安田生命J1リーグ第19節の清水エスパルスvsサガン鳥栖がIAIスタジアム日本平で行われ、1-0で清水が勝利した。 ▽中断明けの第16節セレッソ大阪戦(3-0)、第17節のガンバ大阪戦(2-1)と連勝を飾っている10位の清水と、中断明けの3試合で2分け1敗と勝利がない17位の鳥栖の対戦。清水は、前節の横浜F・マリノス戦が台風の影響で中止に。前々節のG大阪戦からは2名を変更。MFミッチェル・デューク、FWドウグラスを起用した。 ▽一方の鳥栖は前節から1名変更。出場停止のDFキム・ミンヒョクに代わり、MF高橋秀人がセンターバックに入った。 ▽新加入のトーレスと金崎が2トップを形成する鳥栖は、序盤から積極的に仕掛ける。トーレスは前線からの守備にも参加。鳥栖は清水ゴールに迫るが、決定機は作れない。 ▽対するホームの清水は12分、左サイドのミッチェル・デュークからの浮き球のパスを北川がヘッドで落とし、最後はドウグラスに繋ごうとするが、北川がオフサイドをとられてしまう。 ▽それでも18分、右サイドでボールを持ったドウグラスがドリブル突破を仕掛けると、対峙した高橋祐治がボックス内で倒してしまいPKを献上。これをドウグラスが、GK権田の裏をかくループシュートで決めて、清水が先制する。 ▽先制を許した鳥栖はさらにアクシデントに見舞われる。トップ下でプレーしていた小野が左足を負傷。27分に安在との交代を余儀なくされ、鳥栖は[4-3-1-2]から[4-4-2]にシステムを変更。安在が左に、福田が右に入った。 ▽33分には、クロスボールを競り合った福田とフレイレが激突。この衝突によりフレイレが頭部を負傷し、鼻血が出たため一旦ピッチを出る。 ▽37分には鳥栖がチャンス。金崎が左サイドを突破すると、そのままクロス。これに福田が飛び込むが、わずかに合わない。 ▽清水の1点リードで迎えた後半、積極的に攻勢をかけるのは清水。しかし、互いに得点を奪えないままこう着した状態が続く。それでも63分、GK六反が大きくクリア。これを高橋祐治がトラップミスすると、ドウグラスが抜け出す。しかし、ボックス手前に飛び出したGK権田が見事にカット。鳥栖は事なきを得る。 ▽攻撃の形を作れない鳥栖は、65分に2枚替え。原川、トーレスに代えて、田川、豊田を投入。復帰した豊田は2試合連続の途中出場となった。 ▽すると68分、鳥栖がビッグチャンス。福田がハーフウェイライン付近から前線にスルーパス。これが相手DFに当たりながらも抜けると、金崎が抜け出す。しかし、フレイレがスライディングで阻み、金崎の足に触れて倒したかに見えたが、主審はノーファウルの判定。これに激怒した鳥栖ベンチと金崎が抗議。それでも判定が覆らないと、ベンチに下がっていた小野にイエローカードが提示。これにより、小野は次節出場停止となった。 ▽清水は75分、セットプレーからのこぼれ球を拾うと、ボックス右からのクロスをボックス中央でファン・ソッコがヘッド。しかし、GK権田の正面に飛びセーブされる。 ▽その後もペースを握る清水は85分、左サイドを仕掛けたミッチェル・デュークのパスを受けた金子がゴール正面からシュート。しかし、これは吉田がブロックする。 ▽終盤にかけては鳥栖がパワープレーに出て猛攻。ラストプレーではGK権田もゴール前に上がるが、FKからのクロスはクリアされ終了のホイッスル。清水が1-0で勝利し、3連勝。鳥栖は、またしても中断明け初白星を掴むことができなかった。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews" terget="_blank">清水vs鳥栖をDAZNで観よう!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.08.01 21:05 Wed
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング