サガン鳥栖

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
8 鳥栖 47 13 8 11 39 39 0 32

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-11-26
13:00
明治安田生命J1リーグ
第33節
鳥栖 vs 磐田
2017-12-02
14:00
明治安田生命J1リーグ
第34節
札幌 vs 鳥栖

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.11.18
14:00
明治安田生命J1リーグ
第32節
鳥栖 2 - 1 FC東京
2017.10.29
14:00
明治安田生命J1リーグ
第31節
新潟 1 - 0 鳥栖
2017.10.21
14:00
明治安田生命J1リーグ
第30節
神戸 1 - 2 鳥栖
2017.10.15
17:00
明治安田生命J1リーグ
第29節
鳥栖 1 - 2 C大阪
2017.09.30
15:00
明治安田生命J1リーグ
第28節
鳥栖 1 - 0 鹿島

基本データ

正式名称:サガン鳥栖

原語表記:Sagan TOSU

ホームタウン:鳥栖市

チームカラー:ブルー、ピンク

関連ニュース

thumb

鳥栖がクラブ創設20周年記念試合でJ1ホーム通算50勝達成! FC東京は17歳MF平川デビューも6戦未勝利…《J1》

▽明治安田生命J1リーグ第32節、サガン鳥栖vsFC東京がベストアメニティスタジアムで行われ、ホームの鳥栖が2-1で勝利した。 ▽すでに優勝やAFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)出場権争いから脱落し、残留も確定している9位の鳥栖(勝ち点44)と、11位FC東京(勝ち点39)による中位対決。 ▽クラブ創設20周年記念試合で特別ユニフォームを身に纏い、J1ホーム通算50勝達成に向けて高いモチベーションを見せる鳥栖に対して、立ち上がりはFC東京の時間が続く。 ▽それでも、永井のミドルシュートや橋本の決定機を古巣対戦のGK権田が凌いでいくと、17分に先制点を奪う。ボックス手前やや左の位置で得たFKの場面で名手・原川が右足を振り抜くと、美しい軌道を描いたボールが左ポストの内側を叩いてゴールネットを揺らした。 ▽相手のビューティフルFKで失点したFC東京も、25分に決定機を作り出す。左サイドに抜け出した太田からの絶妙なクロスをフリーでゴール前に飛び込んだピーター・ウタカが頭で合わすが、これを枠に飛ばせない。 ▽すると、34分には相手陣内中央右で小野からゴール前のビクトル・イバルボに絶妙な縦パスが通る。ここでイバルボが巧みなフェイントでDFとGKを外してシュートも、これはGK大久保にブロックされる。だが、このこぼれ球に反応した福田が冷静に無人のゴールへ流し込んだ。 ▽鳥栖の2点リードで折り返した試合は、後半に入ってFC東京が押し込む展開となる。前半同様に太田の正確なクロスを起点に攻めると、53分にはボックス付近で室屋がコントロールシュートを放つが、わずかに枠の左に外れた。 ▽流れを変えたいFC東京は、62分に梶山を下げて大久保嘉人、72分には先日にプロ契約を締結したばかりの平川怜が17歳6カ月29日で日本人でクラブ史上最年少出場を果たす。その後、なかなかゴールに迫れなかったものの、試合終了間際の94分には何でもないロングボールの処理を誤ったDFキム・ミンヒョクからボールを奪った大久保嘉人が冷静にGKとの一対一を制し、一矢報いるゴールを挙げた。 ▽それでも、このまま試合を終わらせた鳥栖がクラブ創設20周年記念試合でJ1ホーム通算50勝達成した。 2017.11.18 16:54 Sat
twitterfacebook
thumb

鳥栖FWビクトル・イバルボが左大腿ハムストリング筋損傷で全治2週間

▽サガン鳥栖は23日、FWビクトル・イバルボの負傷を発表した。 ▽クラブの発表によると、ビクトル・イバルボは21日の明治安田生命J1リーグ第30節のヴィッセル神戸戦で負傷。左大腿ハムストリング筋損傷と診断され、全治2週間とのことだ。 ▽ビクトル・イバルボは、今シーズン途中に完全移籍で加入。ここまでJ1で22試合に出場し5得点を記録していた。 2017.10.23 20:36 Mon
twitterfacebook
thumb

鳥栖の中盤を支えるMF福田晃斗が左下腿三頭筋筋損傷で全治2週間

▽サガン鳥栖は23日、MF福田晃斗の負傷を発表した。 ▽クラブの発表によると、福田は19日に負傷。左下腿三頭筋筋損傷と診断され、全治2週間とのことだ。 ▽福田は今シーズンの明治安田生命J1リーグで28試合に出場し3得点を記録。21日に行われた第30節のヴィッセル神戸戦を欠場していた。福田はチームの中盤を支えていただけに、鳥栖にとっては痛い離脱となってしまった。 2017.10.23 20:33 Mon
twitterfacebook
thumb

GK権田が躍動の鳥栖がポドルスキ弾浴びるも逆転勝利《J1》

▽明治安田生命J1リーグ第30節のヴィッセル神戸vsサガン鳥栖が21日にノエビアスタジアム神戸で行われ、1-2で神戸が勝利した。 ▽ここまで12勝5分け12敗で8位の神戸(勝ち点41)と、同11勝8分け10敗で9位の鳥栖(勝ち点41)が相まみえた。ホームの神戸は、1-1で引き分けた前節の浦和レッズ戦から藤谷、三原、大森に代えて高橋峻、松下、田中順を起用。対する鳥栖は、1-2で敗れた前節のセレッソ大阪戦から藤田と福田に代えて小林、安庸佑を起用した。 ▽より力強い試合の入りを見せたのは神戸。4分、左サイドからポドルスキが鋭いクロスを供給する。これにファーサイドの高橋秀が頭で合わせたが、シュートは枠を捉えることができない。 ▽それでも、13分には神戸が先行する。左サイドの松下のセンタリングを田中順が胸で落とす。絶妙な浮き球での落としを右足ダイレクトボレーで合わせたポドルスキがネットを揺らし、神戸が先手を取った。 ▽完全に崩された鳥栖だが、早い時間帯に追いつく。16分、ゴール正面に抜け出したイバルボが高橋秀に倒されてPKを獲得。このチャンスをイバルボ自らが決めて、鳥栖がすぐさま試合を振り出しに戻した。 ▽ハーフタイムにかけては一進一退の攻防となる。鳥栖は26分に決定機。左サイドからイバルボが入れたスルーパスでボックス正面に抜け出した小野がシュートを放つ。しかし、これはGKキム・スンギュのファインセーブに遭って勝ち越し弾とはならない。 ▽すると、次のチャンスをモノにしたのは鳥栖だった。38分、原川が蹴った左CKに正面のキム・ミンヒョクがヘッド。高い打点から放たれたヘディングシュートがネットに突き刺さり、鳥栖が逆転に成功した。 ▽迎えた後半はビハインドを背負う神戸が積極性を見せる。すると、62分にビッグチャンス。藤田が蹴った左CKに正面の渡邉が合わせる。このヘディングシュートがゴール右を捉えたが、GK権田のビッグセーブに阻まれてしまう。 ▽終盤にかけて、高橋に代えてニウトン、そして松下を下げてハーフナー・マイクを投入した神戸が鳥栖を押し込む。神戸は82分、ロングボールをハーフナーが落とすと、正面のポドルスキが素早くシュート。強烈な弾道だったがコースが甘く、GK権田に処理される。 ▽さらにアディショナルタイム2分にも正面のハーフナーが鋭いシュートを枠内に飛ばすも、ここも好守を見せるGK権田が立ちはだかり、神戸のゴールは遠い。 ▽そして、鳥栖はそのまま逃げ切りに成功。鳥栖が勝ち点3を獲得した一方、神戸は公式戦7試合ぶりの黒星となった。 2017.10.21 16:06 Sat
twitterfacebook
thumb

鳥栖MF河野広貴が左大腿ハムストリング筋損傷で全治3週間

▽サガン鳥栖は17日、MF河野広貴の負傷を発表した。 ▽河野は、15日に行われた明治安田生命J1リーグ第29節のセレッソ大阪戦に途中出場。左大腿ハムストリング筋損傷と診断され、全治は3週間とのことだ。 ▽河野は今年8月にFC東京から完全移籍で鳥栖に加入。鳥栖ではJ1で5試合に出場していた。 2017.10.17 18:09 Tue
twitterfacebook


ロシアW杯予選
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング