超ワールドサッカー

ナポリ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
3 ナポリ 83 25 8 4 90 37 53 37

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-05-28
25:00
セリエA
第38節
サンプドリア vs ナポリ

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.05.20
27:45
セリエA
第37節
ナポリ 4 - 1 フィオレンティーナ
2017.05.14
22:00
セリエA
第36節
トリノ 0 - 5 ナポリ
2017.05.06
25:00
セリエA
第35節
ナポリ 3 - 1 カリアリ
2017.04.30
27:45
セリエA
第34節
インテル 0 - 1 ナポリ
2017.04.23
19:30
セリエA
第33節
サッスオーロ 2 - 2 ナポリ

基本データ

正式名称:SSCナポリ

原語表記:Societa Sportiva Calcio Napoli S.p.A.

愛称:アッズーリ(青)

創立:1926年

ホームタウン:ナポリ

チームカラー:青、白

関連ニュース

thumb

ナポリ、マンチェスター勢関心のメルテンスと2020年までの新契約締結! “ゼロトップ”で今季リーグ27ゴール

▽ナポリは27日、ベルギー代表FWドリエス・メルテンス(29)と2020年6月30日までの新契約を締結したことを発表した。同クラブの公式ツイッターが伝えている。 ▽2013年夏にPSVからナポリに加入したメルテンスは、これまでは両ウイングやトップ下を主戦場にプレーしてきたものの、今季ポーランド代表FWアルカディウシュ・ミリクの長期離脱を受けて、センターフォワードに緊急コンバート。卓越した機動力とテクニック、シュートセンスを武器に、瞬く間に“ゼロトップ”として覚醒すると、ここまでセリエA得点ランキング2位の27ゴールを記録し、リーグ最高の攻撃力を誇る3位ナポリをけん引している。 ▽ナポリとの現行契約が2018年までとなっていたため、今夏の移籍市場ではマンチェスタ・ユナイテッド、マンチェスター・シティを初め、多くのプレミア勢から関心を集めていたが、この度ナポリとの新契約締結に至った。 ▽なお、ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長は同日、イタリア『Radio Kiss Kiss Napoli』でメルテンスの新契約に関して、イタリア国外のクラブにのみ有効となるバイアウト条項を盛り込んだと語っており、ユベントスやミラン、インテルなど国内のライバルへの流出を阻止したことを認めている。 2017.05.27 23:50 Sat
twitterfacebook
thumb

【セリエA最終節プレビュー】CLストレートイン争いと残留争い決着

▽前節はユベントスがクロトーネに快勝し、史上初のセリエA6連覇を達成した。チャンピオンズリーグ(CL)・ストレートイン争いでは2位ローマと3位ナポリが揃って勝利し、1ポイント差が維持されたまま最終節を迎えることとなった。ヨーロッパリーグ(EL)出場権争いでは本田が惜別弾となる直接FKを叩き込んでミランが6位を確定させている。そして、残留争いではジェノアが勝利して残留を決めた一方でエンポリが敗れ、降格圏に位置するクロトーネとの1ポイント差を引き離せずに最終節での決着に委ねられることとなった。迎える最終節の注目はCLストレートイン争いと残留争いだ。 ▽まずはCLストレートイン争いから。2度リードを許す苦しい内容ながらもエル・シャーラウィとサラーのダブルドッピエッタでキエーボに5-3と打ち勝って2位を死守したローマ(勝ち点84)は、残留を決めた16位ジェノア(勝ち点36)とのホーム戦に臨む。勝利すれば2位確定となる中、モチベーションに欠ける相手を下せるか。ローマとしては余裕の展開としてラストマッチとなるトッティに花道の機会を演出し、来季のCL出場を決めたい。 ▽ローマを1ポイント差で追走する3位ナポリ(勝ち点83)は、10位サンプドリア(勝ち点48)とのアウェイ戦に臨む。勝利しなければ2位浮上の可能性がない中、ホーム最終戦でモチベーションの高い相手を押し切ることはできるか。3試合連続ゴール中の絶好調コンビ、メルテンス&インシーニェに引き続き期待が懸かる。 ▽残留争いでは17位エンポリ(勝ち点32)が降格の決まっている18位パレルモ(勝ち点23)とのアウェイ戦に臨み、18位クロトーネ(勝ち点31)が4位ラツィオ(勝ち点70)とのホーム戦に臨む。対戦相手を考慮すればエンポリの残留の可能性が高そうだが、シーズン終盤に怒涛の巻き返しを見せたクロトーネの奇跡の逆転残留は果たされるか。 ▽その他、来週土曜日にCL決勝レアル・マドリー戦を控えるユベントスはボローニャとのアウェイ戦を、6位を確定させたミランはカリアリとのアウェイ戦を、9試合ぶりに勝利を飾った7位インテルはウディネーゼとのホーム戦を戦う。ミランでのラストマッチとなる本田はベンチスタート予想、長友は引き続きスタメン予想となっている。 ◆セリエA最終節 ▽5/27(土) 《25:00》 ボローニャ vs ユベントス アタランタ vs キエーボ ▽5/28(日) 《22:00》 カリアリ vs ミラン 《27:45》 トリノ vs サッスオーロ サンプドリア vs ナポリ ローマ vs ジェノア パレルモ vs エンポリ インテル vs ウディネーゼ フィオレンティーナ vs ペスカーラ クロトーネ vs ラツィオ 2017.05.26 19:00 Fri
twitterfacebook
thumb

メルテンスのドッピエッタなど4発のナポリがヴィオラに快勝、ローマを1ポイント差で追走《セリエA》

▽セリエA第37節、ナポリvsフィオレンティーナが20日にサン・パオロで行われ、4-1でナポリが快勝した。 ▽前節トリノにトリデンテが揃い踏みし5-0と圧勝した3位ナポリ(勝ち点80)は、直前の試合でキエーボに勝利した2位ローマを暫定4ポイント差で追走。チャンピオンズリーグ(CL)・ストレートインを目指す中、ベストメンバーを送り込んだ。 ▽一方、前節ラツィオに3-2と競り勝った7位フィオレンティーナ(勝ち点59)はヨーロッパリーグ(EL)出場圏内の6位ミランを1ポイント差とした中、ボルハ・バレロとアストーリが出場停止で欠場となった。 ▽立ち上がりからナポリがポゼッションして押し込む展開とすると、8分に先制する。左CKからハムシクのヘディングシュートはGKタタルサヌにセーブされるも、ルーズボールをクリバリが蹴り込んだ。 ▽その後も圧倒するナポリがハーフコートゲームを展開すると、26分にメルテンスのコントロールシュートが右ポストを直撃。そして、30分のイリチッチの際どい枠内シュートをGKレイナが好守で阻止すると、36分に突き放した。ショートカウンターに転じてメルテンスのラストパスを受けたインシーニェがボックス内から冷静にGKとの一対一を制した。 ▽迎えた後半もナポリに押し込まれたフィオレンティーナは54分に2枚代えを敢行。オリヴェラとクリストーフォロに代えてババカルとテージョを投入した。 ▽しかし57分、左CKのルーズボールを混戦の中、メルテンスが蹴り込んでナポリが勝負を決定付ける3点目を奪った。メルテンスの今季26ゴール目で突き放したナポリは、60分にイリチッチのゴールを許したものの、64分にメルテンスがインシーニェのシュートのルーズボールを押し込んで4-1とした。 ▽余裕の展開としたナポリはハムシクやメルテンスをベンチに下げ、時間を消化。GKレイナが好守を見せてフィオレンティーナの反撃を許さずに4-1で勝利し、ローマを1ポイント差で追走している。 2017.05.21 05:37 Sun
twitterfacebook
thumb

トリデンテ揃い踏みのナポリ、トリノに5発圧勝でローマにプレッシャー《セリエA》

▽セリエA第36節、トリノvsナポリが14日に行われ、5-0でナポリが大勝した。 ▽前節カリアリ戦を3-1と快勝したナポリは、チャンピオンズリーグ(CL)・ストレートインの2位ローマを1ポイント差で追う。そのナポリはカリアリ戦のスタメンから2選手を変更。ジエリンスキとキリケシュに代えてアランと出場停止明けのクリバリが先発となった。 ▽前節ユベントスとのトリノ・ダービーを惜しくも引き分けに持ち込まれたものの、7試合負けのない9位トリノ(勝ち点50)に対し、ナポリが立ち上がりから押し込んでいくと、7分に先制する。アランのスルーパスに抜け出したボックス右のカジェホンがゴール左へシュートを流し込んだ。 ▽その後もナポリが攻勢に出ると、19分に決定機。ヒサイのスルーパスに抜け出したボックス右のカジェホンがDFをかわして左足でシュート。しかし、わずかに枠の左に外れた。続く20分にはロングスローに抜け出したメルテンスがGKハートと一対一となるも、ループシュートは枠の上に外してしまう。 ▽前半半ば以降もナポリが主導権を握ると、31分にインシーニェがループシュートで追加点に迫れば、35分にはカジェホンが枠内シュートをマーク。しかし、追加点を奪うには至らずハーフタイムに入った。 ▽迎えた後半もナポリが圧力をかけていった中、56分にトリノに決定機。ベロッティのポストプレーを受けたボジェがコントロールシュートを狙うも、わずかに枠の右に外れた。 ▽ひやりとしたナポリは60分、ショートカウンターに転じると、アラン、カジェホンとつないでメルテンスのラストパスに反応したインシーニェがシュートを流し込み、追加点を奪った。さらに72分、インシーニェのスルーパスに抜け出したメルテンスがボックス左でDFをかわして右足を一閃。GKハートのニアサイドを破って3-0とした。 ▽メルテンスの今季25ゴール目で勝負を決定付けたナポリは、77分にグラムの左クロスをファーサイドのカジェホンが合わせて4-0とすると、79分にはカジェホンの正確な折り返しからジエリンスキが蹴り込んで5-0とした。 ▽攻撃陣揃い踏みのナポリが5発圧勝でトリノに8試合ぶりの黒星を喫しさせ、ローマにプレッシャーをかけている。 2017.05.14 23:58 Sun
twitterfacebook
thumb

ナポリ、スペインの新星FWオヤルサバルの獲得に注視か

▽ナポリは、ソシエダに所属するスペイン代表FWミケル・オヤルサバル(20)の獲得に動いているようだ。イタリア『gianlucadimarzio.com』が報じた。 ▽同メディアによると、ナポリのスカウトがオヤルサバルを定期的に視察している上、同クラブのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長も直々にオヤルサバルの代理人と接触し、移籍に対する基本的な話し合いを行ったという。 ▽ソシエダの下部組織出身のオヤルサバルは、2015年10月にトップチームへ昇格すると、昨シーズンの途中からレギュラーに定着しリーグ戦22試合に出場。今シーズンもここまでリーグ戦35試合に出場し、1ゴール7アシストを記録している。 ▽なお、昨年8月に2020年まで契約を延長したオヤルサバルには、ソシエダとの契約で5000万ユーロ(約62億円)のバイアウト条項が設定されている。 2017.05.11 00:17 Thu
twitterfacebook


U-20W杯
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング