ディジョン

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
16 ディジョン 16 4 4 9 16 28 -12 17

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018-12-15
25:00
リーグ・アン
第18節
ディジョン vs パリ・サンジェルマン
2018-12-22
リーグ・アン
第19節
サンテチェンヌ vs ディジョン
2019-01-12
リーグ・アン
第20節
ディジョン vs モンペリエ
2019-01-19
リーグ・アン
第21節
ボルドー vs ディジョン
2019-01-26
リーグ・アン
第22節
ディジョン vs モナコ

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018.12.08
28:00
リーグ・アン
第17節
レンヌ 2 - 0 ディジョン
2018.12.05
27:00
リーグ・アン
第16節
ディジョン 2 - 1 ギャンガン
2018.12.02
23:00
リーグ・アン
第15節
トゥールーズ 2 - 2 ディジョン
2018.11.24
28:00
リーグ・アン
第14節
ディジョン 0 - 0 ボルドー
2018.11.11
25:00
リーグ・アン
第13節
マルセイユ 2 - 0 ディジョン

基本データ

正式名称:ディジョンFC

原語表記:Dijon Football Cote dOr

創立:1998年

ホームタウン:ディジョン

チームカラー:赤と白

関連ニュース

thumb

娘の治療のためにアメリカへ移籍したベルギー代表DFシマンがディジョンに完全移籍

▽リーグ・アンのディジョンは28日、ベルギー代表DFローラン・シマン(33)を完全移籍で獲得したことを発表した。2年契約を結んだとのことだ。 ▽シマンは、シャルルロワの下部組織出身で、2008年7月にクラブ・ブルージュへ完全移籍。公式戦22試合に出場していた。2010年7月には、スタンダール・リエージュへと移籍し、GK川島永嗣やFW小野裕二(現サガン鳥栖)のチームメイトとしてもプレーしていた。スタンダール・リエージュでは公式戦187試合に出場し8ゴール9アシストを記録していた。 ▽母国のベルギーで長らくプレーしていたシマンだったが、2015年1月にメジャーリーグ・サッカー(MLS)のモントリオール・インパクトへと移籍。理由は、自閉症を患った娘の治療に専念するためと発表していた。 ▽2017年12月にはロサンゼルスFCへと移籍。公式戦24試合に出場し3ゴールを記録していた。 ▽ベルギー代表としても20試合に出場し1ゴールを記録。ロシア・ワールドカップには出場しなかったが、予備登録メンバーに選ばれていた。 2018.08.29 12:00 Wed
twitterfacebook
thumb

フリーの元フランス代表MFグルキュフがディジョンに加入

▽リーグ・アンのディジョンは20日、レンヌを退団していた元フランス代表MFヨアン・グルキュフ(32)の加入を発表した。契約期間は1年間となっている。 ▽レンヌでプロデビューを飾った攻撃的MFのグルキュフは、2006年5月にミランへ移籍。しかし、ミランでは思うような活躍を見せられず、2008年6月にボルドーへ移籍。そのボルドーでは輝きを取り戻し、2008-09シーズンにボルドーのリーグ・アン優勝に貢献していた。だが、その後移籍したリヨンでは活躍できず、2015年から古巣のレンヌでプレーしていた。2017-18シーズンはケガの影響もあってリーグ・アンで10試合の出場、1ゴール1アシストの結果に終わっていた。 ▽また、フランス代表としてはこれまで32試合の出場で4ゴールを記録していた。 2018.07.21 04:22 Sat
twitterfacebook
thumb

仏で大暴れの韓国代表MFクォン・チャンフン、アキレス腱断裂でW杯絶望的に

▽ディジョンに所属する韓国代表MFクォン・チャンフンのロシア・ワールドカップ(W杯)欠場が決定的となった。『ESPN』が報じている。 ▽23歳のクォン・チャンフンは、昨年1月からディジョンでプレー。今シーズンは公式戦33試合で11得点3アシストの活躍を見せ、韓国代表のW杯メンバー入りを果たした。 ▽しかし、クォン・チャンフンは19日に行われたリーグ・アン最終節のアンジェ戦で負傷。クラブから詳細について明らかにされていないものの、アキレス腱断裂の可能性が高いという。 ▽自身にとっても初のW杯に臨むはずだったクォン・チャンフンだが、今回の大ケガにより、それを目前にして出場を断念せざるを得なくなってしまった。 2018.05.21 11:00 Mon
twitterfacebook
thumb

スパーズがクォン・チャンフンに関心か! ソン・フンミンとの韓国代表コンビ結成?

▽トッテナムがディジョンに所属する韓国代表MFクォン・チャンフン(23)に関心を示しているようだ。フランス『Mercato365』が伝えている。 ▽『Mercato365』が伝えるところによれば、トッテナムのスカウトはボルシアMGやフライブルクなどブンデスリーガ勢が関心を寄せる、クォン・チャンフンを視察するため先週末に行われたディジョンvsリヨンをスタジアムで観戦していたという。 ▽韓国の水原三星でプロキャリアをスタートしたクォン・チャンフンは、2017年1月にディジョンに完全移籍で加入。右ウイングを主戦場に個での打開力に優れるレフティは、今季ここまでのリーグ・アンで9ゴール2アシストを記録。また、2015年にデビューを果たした韓国代表ではここまで16試合に出場し4ゴールを挙げている。 ▽なお、トッテナムではこれまでDFイ・ヨンピョ、FWソン・フンミンと2人の韓国人選手がプレーしている。 2018.04.23 20:20 Mon
twitterfacebook
thumb

PSGが今季最多の8ゴールで圧勝! 今季欧州クラブ最速で公式戦100ゴール達成!!《リーグ・アン》

▽パリ・サンジェルマン(PSG)は17日、リーグ・アン第21節でディジョンと対戦し、8-0で圧勝した。 ▽リーグ戦4連勝と首位を快走するPSGが、10位ディジョンをホームに迎えた一戦。14日に行われたナント戦をディ・マリア弾で勝利したPSGは、その試合から先発を5人変更。ムバッペやラビオ、マルキーニョスらに代えてネイマールやドラクスラー、チアゴ・シウバらがスタメンに並んだ。 ▽試合は開始早々に動く。4分、ボックス左手前でボールを受けたディ・マリアがそのまま左足を振り抜くと、このシュートがゴール右サイドネットに突き刺さった。先制点で勢いづくPSGはここからゴールラッシュを見せる。 ▽15分、カバーニのスルーパスでゴール前まで侵攻したネイマールが飛び出したGKの上を越すシュートを放つと、わずかに右に逸れたボールをディ・マリアが押し込み、この試合2点目を決める。さらに21分には、ディ・マリアの右クロスをカバーニが頭で流し込み3点目。 ▽前半終盤の42分には、ペナルティアーク右横で獲得したFKをネイマールが直接ゴール右に決め、試合を決定付ける4点目を奪った。 ▽後半に入っても主導権を握るPSGは57分、左サイドをオーバーラップしたユーリの高速クロスが相手DFのクリアミスを誘うと、これを拾ったネイマールがゴール左からシュートを流し込んだ。 ▽さらに74分には、左サイドでボールを受けたネイマールがダイアゴナルなドリブルでゴール前まで持ち上がると、相手DF5人をかわしゴール左隅にシュートを沈め、移籍後初のハットトリック達成。 ▽その後も攻撃の手を緩めないPSGは、77分にネイマールのパスから途中出場のムバッペがゴールネットを揺らし7点目。83分には、カバーニがゴール前で倒されて獲得したPKをネイマールが決め、8点目を奪った。 ▽結局、試合はそのまま8-0で終了。ネイマールの4点など、今季リーグ戦最多の8ゴールを奪ったPSGが大勝した。なお、この試合でPSGは欧州所属のクラブチームで今季最速の100ゴールを達成した。 2018.01.18 07:15 Thu
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング