WBA

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
8 WBA 37 10 7 8 34 31 3 25

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-02-25
24:00
プレミアリーグ
第26節
WBA vs ボーンマス
2017-03-04
24:00
プレミアリーグ
第27節
WBA vs クリスタル・パレス
2017-03-11
24:00
プレミアリーグ
第28節
エバートン vs WBA
2017-03-18
21:30
プレミアリーグ
第29節
WBA vs アーセナル
2017-04-01
23:00
プレミアリーグ
第30節
マンチェスター・ユナイテッド vs WBA

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.02.11
24:00
プレミアリーグ
第25節
ウェストハム 2 - 2 WBA
2017.02.04
24:00
プレミアリーグ
第24節
WBA 1 - 0 ストーク・シティ
2017.01.31
28:45
プレミアリーグ
第23節
ミドルズブラ 1 - 1 WBA
2017.01.21
24:00
プレミアリーグ
第22節
WBA 2 - 0 サンダーランド
2017.01.14
21:30
プレミアリーグ
第21節
トッテナム 4 - 0 WBA

基本データ

正式名称:ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC

原語表記:West Bromwich Albion Football Club

愛称:ツグミ、バギーズ

創立:1879年

ホームタウン:ウェスト・ブロムウィッチ

チームカラー:白、青

関連ニュース

thumb

ベラヒノ完全復活へ…ストーク指揮官ヒューズは「立ち直れる」と太鼓判を押す

ストーク・シティの指揮官、マーク・ヒューズは、FWサイード・ベラヒノがWBAで経験した苦境から復活する準備が整ったと話している。<br><br>ベラヒノはバギーズの愛称を持つウェスト・ブロムから今冬、ヒューズ監督率いるストークへ移籍を果たした。1200万ポンド(約17億円)でポッターズにやってきたベラヒノは、すでに新天地で2試合に出場している。<br><br>弱冠20歳にしてホーソーンズ(WBAの本拠地)で攻撃の核を担う存在となったベラヒノ。しかし、ステップアップを狙って他クラブへの移籍を志願したことでクラブとの関係は悪化の一途をたどった。<br><br>さらに最近では、薬物検査で陽性反応が出てしまい、8週間の出場停止処分を科せられていたとの情報もある。しかし、新天地の指揮官は、彼が困難から復活を遂げる準備が整ったと話している。<br><br>「不運だった」と地元紙『Stoke Sentinel』に話したヒューズは、追い打ちをかけるように薬物検査の悪い結果が出てしまったことに関して、「我々はみな結果に落胆した。悪いタイミングだった。でもそういう結果になってしまったんだ。次に目を向けるしかない」と続けた。<br><br>「(薬物検査については)誰もが気にしている。みな次へ進むことができる。もう終わったことだ。困難な時期を過ごしてからの彼はとてもうまくやっている」<br><br>「今は笑顔を浮かべながらプレーしている。彼の肩から重荷は下りたし、これからは自身のキャリアに集中するだけだ」<br><br>ヒューズは2週間後に行われるプレミアリーグのトッテナム戦で、ベラヒノをメンバーに含めること示唆した。<br><br>「彼は明らかに試合勘が不足している。でもアウェーに旅立つまでには2週間あって、その時間は彼にとって貴重な時間となるに違いないはずだ。おそらく彼はスパーズとの試合に関わることになるだろう」<br><br><br>提供:goal.com 2017.02.14 04:35 Tue
twitterfacebook
thumb

WBAが北アイルランド代表MFブラントと契約延長

▽WBAは9日、北アイルランド代表MFクリス・ブラント(32)との契約延長を発表した。新たな契約期間は2018年6月30日までとなる。なお、1年間の契約延長オプションもついているとのこと。 ▽2002年にミドルズブラでプロキャリアをスタートさせたブラントは、2007年にシェフィールド・ウェンズデイからWBAに加入。ここまでWBAでは公式戦通算331試合に出場し、46ゴールをマーク。今シーズンもここまで公式戦17試合に出場し3ゴールを記録していた。 ▽また、2004年からデビューした北アイルランド代表では、56試合に出場し1ゴールを記録している。 2017.02.10 03:16 Fri
twitterfacebook
thumb

アイルランド代表DFウィルソンがWBAにレンタルで加入

WBAはボーンマスからアイルランド代表DFのマーク・ウィルソンをレンタルで獲得したと発表した。<br><br>代表キャップ数25を誇るウィルソンは昨夏、ストーク・シティから完全移籍でボーンマスに加入していた。しかし、満足な出場機会を得られていなかったため、移籍を選択する運びとなった。<br><br>ウィルソンは主にセンターバック、サイドバック、セントラルMFとして、これまでプレミアリーグで177試合に出場している。また、ストークに在籍していた2011年には、主力としてチームのFAカップ決勝戦進出に貢献した経験を持つ。<br><br>守備的なポジションならどこでもこなせるユーティリティー性や豊富な経験を生かし、シーズン終了までWBAで出場機会をうかがう。<br><br><br>提供:goal.com 2017.02.02 09:40 Thu
twitterfacebook
thumb

サンダーランドDFジロボジがビデオ判定により暴力行為で処分

▽サンダーランドに所属するDFパピー・ジロボジが暴力行為により処分が下された。イングランドサッカー協会(FA)が公式サイトで発表した。 ▽FAによると、21日に行われたプレミアリーグのWBA戦にて、ジロボジがMFダレン・フレッチャーに対し暴力行為を働いていたとのこと。審判団は行為を見ておらず、試合中に処分を下されることはなかったが、試合の映像には捉えられていた。なお、暴力行為は86分にWBAがFKのチャンスを得ると、競り合いに際にジロボジがフレッチャーの顔面を手で押しのけていた。 ▽イギリス『BBC』によると、ジロボジは11月のハル・シティ戦で既に退場処分を受けているため、今回の処分が確定した場合は4試合の出場停止になるとのこと。なお、異議申し立ては24日の18時まで可能とのことだ。 ▽サンダーランドはWBAに敗れプレミアリーグで最下位に転落。さらに、コートジボワール代表DFラミーヌ・コネがアフリカ・ネイションズカップに参加しているため、ジロボジが出場停止となると大きな痛手となる。なお、4試合の出場停止となった場合は、トッテナム戦、クリスタル・パレス戦、サウサンプトン戦、エバートン戦を欠場することとなる。 2017.01.24 18:36 Tue
twitterfacebook
thumb

ストークがWBAから移籍金17億円でFWベラヒノを獲得…契約期間は5年半

▽ストーク・シティは20日、WBAの元U-21イングランド代表FWサイード・ベラヒノ(23)の獲得を発表した。契約期間は5年半となり、移籍金は1200万ポンド(約17億円)とのことだ。なお、ベラヒノのパフォーマンス次第で移籍金は最大で1500万ポンド(約21億3000万円)まで上昇する契約が付帯している。 ▽WBAのアカデミー出身であるベラヒノは、各世代のイングランド代表に選出されてきた将来を嘱望されるアタッカー。2014-15シーズンにはプレミアリーグで14ゴールを挙げる活躍を見せていた。 ▽しかし、2015年夏にトッテナムへの移籍が破談に終わると、その後は低調なシーズンが続き、2015-16シーズンは4ゴール。そして今シーズンは4試合の出場に留まりノーゴールに終わっていた。 2017.01.21 11:35 Sat
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング