WBA

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
9 WBA 8 2 2 1 4 4 0 5

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-09-25
28:00
プレミアリーグ
第6節
アーセナル vs WBA
2017-09-30
23:00
プレミアリーグ
第7節
WBA vs ワトフォード
2017-10-16
28:00
プレミアリーグ
第8節
レスター・シティ vs WBA
2017-10-28
23:00
プレミアリーグ
第10節
WBA vs マンチェスター・シティ
2017-11-04
24:00
プレミアリーグ
第11節
ハダースフィールド vs WBA

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.09.20
28:00
EFLカップ(カラバオ・カップ)
3回戦
WBA 1 - 2 マンチェスター・シティ
2017.09.16
23:00
プレミアリーグ
第5節
WBA 0 - 0 ウェストハム
2017.09.09
23:00
プレミアリーグ
第4節
ブライトン 3 - 1 WBA
2017.08.27
21:30
プレミアリーグ
第3節
WBA 1 - 1 ストーク・シティ
2017.08.19
23:00
プレミアリーグ
第2節
バーンリー 0 - 1 WBA

基本データ

正式名称:ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC

原語表記:West Bromwich Albion Football Club

愛称:ツグミ、バギーズ

創立:1879年

ホームタウン:ウェスト・ブロムウィッチ

チームカラー:白、青

関連ニュース

thumb

WBA、PSGからポーランド代表MFクリホヴィアクをレンタルで獲得

▽WBAは30日、パリ・サンジェルマン(PSG)からポーランド代表MFグジェゴシュ・クリホヴィアク(27)をレンタル移籍で獲得することを発表した。レンタル期間は1年間、背番号は「20」をつける。 ▽WBAへの加入が決まったクリホヴィアクは、クラブの公式サイトで次のように語った。 「スペインやイタリアからたくさんのオファーがあったが、WBAは野心的でとても良い雰囲気だったんだ」 ▽また、WBAのジョン・ウィリアムズ会長はクリホヴィアクの獲得について「クリホヴィアクの獲得はWBAにとって重要なことだった。我々は今回の移籍を締結させることが出来とても嬉しく思っている」と、喜びのコメントを残している。 ▽ボルドーでプロキャリアをスタートしたクリホヴィアクは、ナントやレンヌでのプレー後、2014年の夏に加入したセビージャでウナイ・エメリ前監督(現PSG)と共闘し、ヨーロッパリーグ3連覇などを達成。 ▽その後、2016年の夏にエメリ監督と共にPSGに加入したクリホヴィアクだが、昨シーズンは激しいレギュラー争いに苦しみリーグ戦11試合の出場に留まっていた。 2017.08.31 03:26 Thu
twitterfacebook
thumb

アーセナル、ユース出身DFギブスがWBAに完全移籍

▽WBAは30日、アーセナルから元イングランド代表DFキーラン・ギブス(27)を獲得したことを公式発表した。契約期間は4年で、背番号は3番。移籍金は非公表も、『ESPN』によればボーナス込みで700万ポンド(約10億円)となっている。 ▽アーセナルユース出身のギブスは、2007-08シーズンにトップチームデビュー。なかなかレギュラーに定着できなかったが、2012-13シーズンから3シーズンにわたってリーグ戦20試合に以上に出場した。アーセナルでは公式戦229試合に出場して6得点を記録した。 ▽ギブスは移籍に際して、WBAの公式サイトで以下のコメントを残した。 「今季のWBAの数試合を見たよ。エネルギーに溢れているね。いい補強もしているし、今回の移籍も僕にとっていいものとなると感じている」 2017.08.30 19:55 Wed
twitterfacebook
thumb

WBA、クラブ記録の42億円でサコー狙う…エバンスのシティ移籍加速か

▽WBAが、リバプールのフランス代表DFママドゥ・サコー(27)の獲得にクラブレコードの3000万ポンド(約42億3000万円)を用意しているという。イギリス『テレグラフ』が伝えている。 ▽伝えられるところによると、トニー・ピュリス監督がサコーの獲得を希望。ベルギー代表MFナセル・シャドリ(27)獲得の際に支払ったとされる1300万ポンド(現在のレートで約18億3000万円)をはるかに上回る額を用意している模様だ。 ▽また、『テレグラフ』はこれに伴い、WBAの北アイルランド代表DFジョニー・エバンス(29)のマンチェスター・シティ移籍を示唆。イギリス『タイムズ』によると、シティはエバンス獲得に2500万ポンド(約35億2000万円)のオファーを提示するようだ。 ▽2013年夏にパリ・サンジェルマンからリバプールに加入したサコーは、度重なるケガや、ドーピング疑惑により出場が限られた。そんな中、今年1月にクリスタル・パレスへレンタル移籍を果たすと、同クラブの年間最優秀選手にノミネートされるほどの活躍を披露。クリスタル・パレスが今夏獲得を試みたが、交渉はまとまらなかったようだ。 2017.08.26 17:18 Sat
twitterfacebook
thumb

WBA、ライプツィヒからスコットランド代表FWバークを獲得

▽WBAは25日、ライプツィヒからスコットランド代表FWオリヴァー・バーク(20)を、5年契約で獲得したことを発表した。移籍金は公表されてないが、イギリス『スカイ・スポーツ』によれば、1500万ポンド(約21億円)程度になるという。 ▽ノッティンガム・フォレスト出身のバークは昨夏にライプツィヒへ加入。リーグ戦25試合の出場で1ゴール2アシストを記録し、ブンデスリーガ初昇格ながらドイツに旋風を巻き起こしたライプツィヒの2位フィニッシュに貢献した。 ▽今季のチャンピオンズリーグ出場を諦めて、バギーズの新17番を背負うことになったバークは、「移籍してより多くの試合に出なければならない時が来たと感じたんだ。僕はここで、一番最初にチームシートに名前が挙がるような選手になりたい」とコメントしている。 2017.08.25 18:23 Fri
twitterfacebook
thumb

マン・C、元ユナイテッドDFエバンス獲得へ3度目オファー

▽マンチェスター・シティが、WBAに所属する北アイルランド代表DFジョニー・エバンス(29)獲得に向けた3度目のオファーを提示するようだ。イギリス『タイムズ』が伝えている。 ▽伝えられるところによれば、シティはこれまでに2度にわたってエバンス獲得オファーを提示したものの、いずれも拒絶されている。2度目のオファーは1800万ポンド(約25億円)だったとのことだが、今度は2500万ポンド(約35億円)に増額して挑戦するようだ。また、『タイムズ』は、シティのDFエリアキム・マンガラに関して、インテルにレンタル移籍で放出する見込みであることも伝えている。 ▽ユナイテッドユース出身のエバンスは、2007-08シーズンにユナイテッドでデビュー。何度かレンタル移籍したものの2015年夏にWBAへ移籍するまでレッド・デビルズの一員だった。なお、昨シーズンは、WBAでリーグ戦31試合に出場して2得点を記録している。 2017.08.25 16:22 Fri
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング