超ワールドサッカー

ポルト

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
2 ポルト 11 3 2 1 9 3 6 6

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.03.14
28:45
CL決勝トーナメント
ラウンド16・2ndレグ
ユベントス 1 - 0 ポルト
2017.02.22
28:45
CL決勝トーナメント
ラウンド16・1stレグ
ポルト 0 - 2 ユベントス
2016.12.07
28:45
CLグループG
最終節
ポルト 5 - 0 レスター・シティ
2016.11.22
28:45
CLグループG
第5節
コペンハーゲン 0 - 0 ポルト
2016.11.02
28:45
CLグループG
第4節
ポルト 1 - 0 クラブ・ブルージュ

基本データ

正式名称:FCポルト

原語表記:FC Porto

ホームタウン:ポルト

チームカラー:青 白

関連ニュース

thumb

ポルト、ヌーノ氏を今季限りで解任…後任にハル・シティ指揮官のマルコ・シウバをリストアップか

▽ポルトは23日、ヌーノ・エスピリト・サント監督(43)を今季限りで解任することを発表した。 ▽現役時代にGKとして2度に渡ってポルトに在籍していたヌーノ氏は、昨年6月に古巣の新監督に就任。就任1年目となった今シーズンは、チャンピオンズリーグ(CL)プレーオフで強豪ローマを破り、本大会出場に導き、ラウンド16でユベントスに敗れたものの、ベスト16進出を果たすなど、ヨーロッパの舞台で上々の戦績を残した。その一方で、国内リーグでは宿敵ベンフィカに勝ち点6差を付けられ、2位に甘んじてライバルの4連覇を阻むことができずにいた。 ▽なお、ポルトは後任候補として、かつてスポルティング・リスボンを率い、今季途中から就任したハル・シティで確かな手腕を発揮し、評価を高めているマルコ・シウバ監督(39)をリストアップしている模様だ。ただ、同監督はイングランドでのキャリア継続を希望しており、交渉は難航する構えだ。 2017.05.24 00:00 Wed
twitterfacebook
thumb

ポルトと契約満了のカシージャス、今夏リバプール加入か

▽ポルトの元スペイン代表GKイケル・カシージャス(36)が、来シーズンからリバプールでプレーする可能性が浮上した。スペイン『アス』が伝えている。 ▽2015年夏にレアル・マドリーからポルトに加入したカシージャス。1年間の契約延長オプション付きの2年契約で加入したが、報道によれば、同選手はこのオプションを行使せず、今シーズン限りで契約満了する見込みのようだ。 ▽今シーズンのポルトはリーグ戦2位フィニッシュで優勝を逃したものの、カシージャスは公式戦43試合出場で23試合のクリーンシートを達成。現在、リバプールで正GKを務めるシモン・ミニョレとカシージャスを1試合当たりの失点数で比較してみると、前者が「1」であるのに対し、後者が「0.58」をマークしているのである。 ▽そんなカシージャスにはリバプールの他、トルコや中国、カタールからのオファーがあったとみられているが、同選手は既にリバプールと交渉を始めたと考えているメディアもあるようだ。 2017.05.23 19:23 Tue
twitterfacebook
thumb

ポルトのヌーノ監督が契約解除…今季はベンフィカに4連覇を許す

ポルトガルリーグのポルトが、ヌーノ・エスピリト・サント監督と契約解除で合意に至ったとクラブの公式メディアで明らかにした。<br><br>ヌーノは現役時代ポルトガル指折りのGKとして長らく活躍し、デポルティボやポルトなどでプレー。ユーロ2008ではメンバー入りも果たしていたが、2010年限りで現役を引退。その後は指導者に転身し、リオ・アヴェ、バレンシアの監督を歴任したあと、昨年からポルトの監督に就任していた。<br><br>ポルトとヌーノは2年契約を結んでいたため、本来は17-18シーズンまで指導する予定になっていたが、今シーズンはリーグ優勝をベンフィカにさらわれ、ポルトはリーグ2位に。チャンピオンズリーグでは決勝トーナメント進出を果たしたものの、ラウンド16でユヴェントス相手に連敗して、ベスト16止まりだった。<br><br>リーグ戦が終了した21日、ヌーノ側が契約解除をクラブに申し入れ、相互合意に至ったことでヌーノが任期途中で退任することが決定したという。なお、ポルトの次期監督はまだ決定していないが、すでにポルトガルで実績のある複数の指導者をリストアップし、交渉を進めている模様。<br><br><br>提供:goal.com 2017.05.23 15:39 Tue
twitterfacebook
thumb

マルセイユがカシージャスに2年契約のオファー? 酒井宏樹の同僚になる可能性が浮上

リーグ・アンのマルセイユが、GKイケル・カシージャスに2年契約のオファーを準備していると、ポルトガルメディア『ABOLA』が報じている。<br><br>ポルトに所属するカシージャスは今シーズン限りでポルトとの契約が切れることになっている。一定試合数の公式戦出場で、ポルトと新契約を結ぶことが可能なオプション契約が盛り込まれているが、数々のタイトルを獲得してきた経験豊富なベテランGKには、ヨーロッパの他の名門クラブが視線を送っていた。<br><br>マルセイユのスポーツディレクターを務めるアンドニ・スビサレッタ氏は、スペイン代表の後輩でもあるカシージャスの獲得を以前からクラブに進言していた。<br><br>今冬の移籍市場ではMFディミトリ・パイエ、DFパトリス・エヴラといったベテラン選手を獲得していたマルセイユ。酒井宏樹も在籍することで知られるフランスの名門クラブだが、果たして今夏の移籍市場ではカシージャスを迎え入れるのだろうか。<br><br>カシージャス本人も、ロシア・ワールドカップを前にスペイン代表復帰を目指しているだけに、来季の所属クラブ選択は重要な分岐点となりそうだ。<br><br>提供:goal.com 2017.03.29 08:15 Wed
twitterfacebook
thumb

カシージャス、今夏にマルセイユ移籍で酒井宏樹とチームメートに?

▽ポルトに所属するスペイン代表GKイケル・カシージャス(35)にマルセイユ移籍の可能性が浮上した。ポルトガル『A BOLA』が伝えている。 ▽ポルトとの契約を2017年まで残しているカシージャス。契約には一定以上の公式戦出場で行使可能な延長オプションが含まれているようだが、日本代表DF酒井宏樹も所属するマルセイユが水面下で動向を注視しているようだ。 ▽報道によれば、そのマルセイユでスポーツディレクターを務めているアンドニ・スビサレッタ氏がカシージャスの獲得をクラブに推奨。新たなオーナー到着で2億ユーロの補強費を手にしたクラブ上層部も今夏の引き入れ準備を進めているという。 ▽カシージャスは、2015年夏にレアル・マドリーからポルトに完全移籍。ポルト在籍2年目となる今シーズンは、ここまで公式戦36試合に出場しており、未だ健在ぶりをアピールしている。 2017.03.26 14:45 Sun
twitterfacebook


U-20W杯
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング