ポルト、セルジオ・コンセイソン監督と2021年まで契約延長! 昨季クラブに5年ぶりリーグタイトル2019.03.02 11:30 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ポルトは1日、セルジオ・コンセイソン監督(44)との契約を2021年まで延長したことを発表した。

現役時代にポルトガル代表としても活躍したセルジオ・コンセイソン監督は、ブラガやヴィトーリア、ナントなどでの指揮を経て、2017年7月にポルトの監督に就任。昨シーズンには、2012-13シーズン以来、5シーズンぶりとなるリーグ優勝に導いた。

今シーズンもリーグ第23節終了時点で、18勝3分け2敗で首位に位置。チャンピオンズリーグ(CL)でもベスト16進出を果たしている。

ポルト(勝ち点57)は3日、プリメイラ・リーガ第24節で2位・ベンフィカ(勝ち点56)と対戦。リーグ連覇に向けても重要な一戦を前に指揮官との契約延長を発表した形となった。
コメント
関連ニュース
thumb

ブラジル代表、フィリペ・ルイス辞退でポルトDFのA・テレスを追加招集《国際親善試合》

ブラジルサッカー連盟(CBF)は3月15日、アトレティコ・マドリーDFフィリペ・ルイスがふくらはぎのケガを理由に今月行われる国際親善試合に向けたブラジル代表メンバーを辞退することを発表した。 また、同選手に代わる追加メンバーとしてポルトDFアレックス・テレスの代替招集を併せて伝えている。 なお、ブラジル代表ではレアル・マドリーFWヴィニシウス・ジュニオールが初招集を受けていたが、ケガの影響で先日に招集辞退を発表してアヤックスFWダビド・ネレスが追加で初招集されていた。 ブラジル代表は3月23日にパナマ代表と、同月26日にチェコ代表とのフレンドリーマッチに臨む。 2019.03.16 11:29 Sat
twitterfacebook
thumb

カシージャス、来季も現役続行へ ポルトとの契約を1年延長か

ポルトに所属する元スペイン代表GKイケル・カシージャス(37)が来シーズンも現役を続けることになりそうだ。スペイン『マルカ』がポルトガル『レコード』を引用して伝えている。 レアル・マドリーの下部組織で育ったカシージャスは、1999年にプロデビュー。3度のチャンピオンズリーグ制覇を誇り、2000年にデビューしたスペイン代表としてもW杯優勝やユーロ連覇を経験するなど輝かしいキャリアを築いたが、2015年夏にレアル・マドリーを去り、ポルトに活躍の場を移した。 そのカシージャスとポルトの現行契約は今シーズン終了時まで。昨夏の契約延長時に「ポルトでキャリアの幕を下ろしたい」と語っていたことで、今シーズン限りでの現役引退の可能性も囁かれていた。しかし今回伝えられるところによると、ここまで公式戦34試合に出場し15度のクリーンシートを達成している守護神は、現役続行を決断。ポルトの首脳陣も同選手を高く評価していることから1年間、契約を延長することが濃厚となっているようだ。 2019.03.15 09:40 Fri
twitterfacebook
thumb

ジダン・マドリー第1号!ブラジル代表DFエデル・ミリトンの獲得を発表!

レアル・マドリーは14日、ポルトのブラジル代表DFエデル・ミリトン(21)を獲得したことを発表した。契約は2025年6月30日までとなる。また、契約解除金は5000万ユーロ(約63億円)に設定されたようだ。 サンパウロ下部組織出身のミリトンは、2017年1月にトップチームに昇格し、プロ1年目から公式戦37試合に出場し3ゴール1アシストを記録。センターバックを本職としながら、昨シーズンは右サイドバックを主戦場に。さらに、守備的MFでもプレー可能な守備のマルチロールだ。 昨夏に推定700万ユーロで加入したポルトではセンターバックのレギュラーとしてここまで公式戦34試合に出場し3ゴール2アシストを記録。さらに、昨年9月に行われたエル・サルバドル代表とのフレンドリーマッチでセレソンデビューも飾っている。 なお、移籍金は公表されていないが、イギリス『メトロ』など複数メディアによると5000万ユーロ程度と推測されている。 2019.03.14 21:00 Thu
twitterfacebook
thumb

アトレティコ、指揮官獲得希望のエクトル・エレーラ争奪戦でリードか

アトレティコ・マドリーがポルトに所属するメキシコ代表MFエクトル・エレーラ(28)の争奪戦で一歩リードしたようだ。スペイン『アス』が伝えている。 2013年にパチューカからポルト入りしたH・エレーラ。豊富な運動量と球際の強さ、テクニックを武器に今シーズンは、ここまで公式戦43試合7ゴール2アシストを記録している。 H・エレーラとポルトの契約は2019年6月まで。これまで何度もビッグクラブから関心を寄せられながら、ポルトでのプレーを選んできたが、今回はクラブからの契約延長オファーを固辞。今シーズン限りでの退団が既定路線となっている。 これまでローマやインテル、アーセナルといった欧州クラブからも注目されてきたH・エレーラ。しかし、今回伝えられるところによると、同選手はスペインサッカーの魅力に惹かれており、アトレティコとの合意に近づいているという。 アトレティコを率いるディエゴ・シメオネ監督も獲得を望んでいるとされるH・エレーラ。果たしてこのままフリーでの獲得が実現するのだろうか。 2019.03.11 13:25 Mon
twitterfacebook
thumb

ポルトがメキシコ代表MFヘスス・コロナと2022年まで契約延長

ポルトは8日、メキシコ代表MFヘスス・マヌエル・コロナ(26)との契約を2022年まで延長したことを発表した。 2015年にトゥベンテからポルトに加入したヘスス・コロナは、加入初年度から右ウィングを主戦場にレギュラーを獲得。これまで在籍4シーズンで公式戦157試合に出場し22ゴール29アシストをマーク。今季も攻撃の核して公式戦40試合に出場し5ゴール10アシストを記録している。 また、2014年にデビューしたメキシコ代表では、これまで40試合に出場し7ゴールを記録。2018年に行われたロシア・ワールドカップでは、グループステージの韓国代表戦とスウェーデン代表戦に出場していた。 2019.03.09 05:31 Sat
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース