琉球退団のMF朴利基が高知ユナイテッドSCに移籍2019.02.12 09:38 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
FC琉球は12日、契約を満了していたMF朴利基(26)が高知ユナイテッドSC(四国サッカーリーグ)に移籍することを発表した。朴は2015年に朝鮮大学校から琉球に入団。昨シーズンは明治安田生命J3リーグで18試合2得点を記録していた。
コメント
関連ニュース
thumb

昨季琉球退団の元日本代表FW播戸竜二、フリーランス転身を宣言!「引退はしません!生涯現役です!」

昨シーズン限りでFC琉球を退団した元日本代表FW播戸竜二(39)が、自身のSNSでフリーランスへの転身を発表した。 北海道コンサドーレ札幌の元日本代表MF小野伸二やSC相模原の元日本代表MF稲本潤一らと共に黄金世代の一人である播戸は琴丘高校卒業後、1998年にガンバ大阪へ練習生として入団。2000年に札幌へ期限付き移籍で加入すると、主力としてJ1昇格に貢献した。 2002年には地元のヴィッセル神戸に期限付き移籍で加入。翌年に完全移籍を果たし、2004年にはJ1リーグで17得点を挙げ、得点ランキング3位に。2006年にG大阪に復帰すると、6試合連続ゴールなどセンセーショナルな活躍を披露し、日本代表にも初選出。その後、徐々に先発回数が減少したが、持ち前の勝負強さでスーパーサブとして活躍し、在籍期間で2度の天皇杯優勝やAFCチャンピオンズリーグ、国内カップ制覇に貢献した。 2010年にG大阪を退団して以降は、セレッソ大阪、サガン鳥栖、大宮アルディージャ、FC琉球でプレー。昨シーズンは、明治安田生命J3リーグ19試合に出場して2ゴールを記録したが、昨年12月に契約満了が発表された。 現在、未所属となっている播戸は1日、自身のインスタグラム(ryuji_bando)を更新。サッカー選手として一度、休憩することを明かし、フリーランスとして活動することを明かした。また、現役引退ではないことを強調し、生涯現役であると宣言している。 『次のステージへ』 「2019年2月1日。播戸竜二は、新しいステージにチャレンジします!」 「サッカーを始めて30年。プロ生活が21年。1月31日の契約満了をもって、次のステージに向かう事を決心しました!」 「っていうカッコいい話ではなく、自分を必要としてくれるチームがありませんでした。(笑) 今年はね!」 「だから、次のステージに行き、いろいろな勉強をしながら、いろいろな仕事をして、新しいオファーを待ちます!」 「年々、サッカー以外の仕事への興味が大きくなってきていましたが、必要としてくれるクラブや地域があり、自分自身もサッカー選手を続けたいと思っていました」 「オファーがある限り、サッカー選手を続けたい! その気持ちしかありませんでした!」 「でも、今回オファーが無くなったので、サッカー選手は一旦休憩して、次のステージに行きます!」 「引退はしません! 一旦休憩するだけです! 休止でもなく、休憩です! 生涯現役です!」 「これからは、『播戸竜二』という1人の人間になり、フリーランスとして、いろいろなお仕事にチャレンジしていきます!」 「皆さん、フリーランス播戸竜二をよろしくお願いします!」 2019.02.01 03:10 Fri
twitterfacebook
thumb

琉球MF風間宏希に第二子誕生!「一人増えた家族と共に明るく前向きに」

FC琉球は31日、MF風間宏希に第二子となる男の子が29日に生まれたことを発表した。 風間は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「先日第二子となる男の子が生まれました。キャンプでいない中、頑張ってくれた妻、息子に感謝しています。一人増えた家族と共に明るく前向きにサッカーに真摯に取り組んでいきたいと思います。J2開幕に向けてチーム一丸となって頑張ります。サポーターの皆さんも一緒にJ2を盛り上げましょう!よろしくお願いします!」 風間は2019年にモンテディオ山形から琉球に完全移籍。昨シーズンはザスパクサツ群馬に期限付き移籍し、明治安田生命J3リーグ31試合7ゴールを記録した。 2019.01.31 12:10 Thu
twitterfacebook
thumb

下部組織のFW3選手がトップに! 琉球がFW井口綾人、FW与那城智希、FW國場虎次朗の昇格を発表

FC琉球は28日、U-18に所属するFW井口綾人(18)、FW与那城智希(18)、FW國場虎次朗(18)のトップチーム昇格を発表した。 井口は、Wウイング沖縄FCから琉球U-18に入団。身長168㎝、体重63㎏のフォワード。与那城は、松城中から琉球U-18に入団。身長170㎝、体重62㎏のフォワード。國場は、FC琉球U-15からFC琉球U-18に昇格。身長166㎝、体重66㎏のフォワード。ちなみに國場のみアマチュア契約となる。 トップチームへの加入が決定した3選手は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆井口綾人 「FC琉球U18からトップチームに昇格しました井口綾人です。プロ生活を地元沖縄でスタートできることをとても嬉しく思います。これまで支えてくれた監督、コーチ、チームメイト、家族への感謝の気持ちを胸にチームの勝利に貢献できるような選手になりたいと思います。応援よろしくお願いします」 ◆与那城智希 「この度、FC琉球U18からトップチームに昇格しました。与那城 智希です。小さい頃からの夢であった、プロサッカー選手を地元沖縄、FC琉球でプレー出来ることに感謝しています。今まで、指導してくれた方々にも感謝して、全力でプレーし、チームに貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」 ◆國場虎次朗 「この度FC琉球への加入が決まりました國場虎次朗です。ジュニアユース時代からの夢であったトップ昇格を遂げることができて嬉しく思っています。FC琉球の選手としてプレー出来るのはたくさんの方々の支えがあったからだと思っています。日々感謝を忘れずに毎日努力していきますので、応援よろしくお願いします」 2019.01.28 13:30 Mon
twitterfacebook
thumb

琉球、流経大柏高GK猪瀬康介の加入を発表「感謝の気持ちを忘れずに」

FC琉球は9日、流通経済大学付属柏高校に所属するGK猪瀬康介(18)の加入を発表した。 猪瀬は鹿島つくばジュニアユースから流通経済大柏高に進学。身長184㎝、体重76㎏のゴールキーパーだ。 琉球加入が決定した猪瀬は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「この度FC琉球に入団が決まりました猪瀬康介です。幼い頃からの夢であったプロサッカー選手を、この素晴らしいクラブでスタートすることができ大変嬉しく思っています。ここまで来れたのはたくさんの方々の支えがあったからです。感謝の気持ちを忘れずに、日々精進していきますので応援よろしくお願い致します」 2019.01.09 10:55 Wed
twitterfacebook
thumb

今季J2初挑戦の琉球、守備の要DF増谷幸祐の契約を更新!

FC琉球は5日、DF増谷幸祐(25)の契約更新を発表した。 増谷は2016年に日本体育大学から琉球に入団。昨シーズンは明治安田生命J3リーグで32試合2得点を記録した。 今シーズンも琉球でプレーすることが決定した増谷は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「はいさい。新年明けましておめでとうございます。ウチナータイムでの契約更新発表となりました。昨シーズンの多大なるご支援、ご声援頂き、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。更に沖縄県民の方から愛され、地域に根付いたクラブ、選手になれるよう、チバリヨー俺、チバリヨーFC琉球で今年もゆたしくうにげーさびら」 2019.01.05 17:30 Sat
twitterfacebook


アジアカップ

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース