広州恒大のブラジル人FWアランが天津天海に加入2019.02.08 10:40 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
中国スーパーリーグの天津天海は7日、広州恒大のブラジル人FWアラン(29)を完全移籍で獲得したことを発表した。

アランは、フルミネンセの下部組織出身で、2010年8月にザルツブルクへ移籍。ザルツブルクでは、オーストリア・ブンデスリーガで88試合に出場し59ゴール18アシストを記録。2015年1月に広州恒大へと完全移籍していた。

広州恒大では、中国スーパーリーグで通算65試合に出場し37ゴール17アシストを記録すると、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)では19試合に出場し11ゴール6アシストを記録。2017年には川崎フロンターレ、鹿島アントラーズ、2018年はセレッソ大阪とも対戦したことがある。

天津天海は、2017年に中国スーパーリーグに昇格したクラブ。2018年まで天津権健というクラブ名だったが、2019年に親会社の製薬会社社長でありクラブ会長が逮捕。チーム名が天津天海に変更となった。

2018シーズンは中国スーパーリーグで9位、カップ戦ではベスト16に終わっている。なお、ミランなどで活躍した元ブラジル代表FWアレシャンドレ・パトが在籍。昨シーズンまでは、ケルンで大迫勇也とコンビを組んでいた元フランス代表FWアンソニー・モデストも所属していた。指揮官は韓国代表や全北現代モータースなどで指揮を執ったチェ・ガンヒ監督が務めている。
コメント
関連ニュース
thumb

ナポリの象徴ハムシクが大連一方へ完全移籍! カラスコ、ガイタンらが所属

ナポリは14日、スロバキア代表MFマレク・ハムシク(31)が中国スーパーリーグの大連一方へ移籍したことを発表した。ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長が自身のツイッター(@ADeLaurentiis)で明かした。 デ・ラウレンティス会長は「大連一方と合意に至った。マレクが中国で幸せになることを願っている。ナポリはいつでも彼へ扉を開けている」とツイート。ハムシクの帰還をいつでも歓迎する意向も明かしている。 母国のスロヴァン・ブラチスラバでキャリアをスタートさせたハムシクは、2004年8月にブレシアU-19に入団。2005年3月にトップチームへと昇格した。 昇格直後のキエーボ戦でセリエAデビュー。チームはセリエBに降格したが、ハムシクは翌シーズンにレギュラーとしてプレー。40試合に出場し10ゴールを記録していた。 セリエBでの活躍が認められ、2007年6月にナポリへと移籍。5年契約を結ぶと、中盤のポジションながらゴールを量産。2008年には、イタリア人以外で初となる若手サッカー選手賞を受賞した。 その後もナポリのレギュラーとしてプレーを続けると、チームの象徴的な存在に。モヒカンという奇抜な髪型もさることながら、実績でも注目を集めていた。 ナポリでは通算11シーズン半所属し、公式戦通算520試合に出場し121ゴール111アシストを記録。しかし、今シーズンはカルロ・アンチェロッティ監督の下でベンチに座ることが増え、ここまでセリエ Aで11試合に出場しノーゴール。チャンピオンズリーグでは6試合に出場し1ゴールを記録していた。 スロバキア代表としても世代別の代表を経験し、2007年2月にA代表デビュー。2010年の南アフリカ・ワールドカップに出場し、チームのベスト16入りに貢献。代表通算110試合に出場し22ゴールを記録していた。 イタリア『メディアセット』によると、ハムシクの移籍金を巡る支払い方法の不一致により、一時交渉が中止になったが、大連一方が移籍金2000万ユーロ(約24億8000万円)+ボーナスの一括払いで合意に至ったとのこと。また、ハムシクとは年俸900万ユーロ(約11億3000万円)以上の3年間を結ぶこととなる。 大連一方は、昨シーズンまで全北現代を率いていたチェ・ガンヒ監督が新監督に就任。2018年2月に、アトレティコ・マドリーからベルギー代表MFヤニク・フェレイラ=カラスコやアルゼンチン代表FWニコラス・ガイタンが移籍加入している。 2019.02.15 01:45 Fri
twitterfacebook
thumb

上海申花、長春亜泰からナイジェリア代表FWイガロを獲得!

上海緑地申花は14日、長春亜泰からナイジェリア代表FWオディオン・イガロ(29)を獲得したことを発表した。 2014年夏にグラナダからワトフォード入りしたイガロは、プレミアリーグ昇格初年度となった2015-16シーズン、公式戦42試合に出場して18ゴールを記録し、クラブの残留に大きく貢献すると、2016-17シーズンの開幕前には上海上港から3750万ポンド(約51億円)のオファーがあったが、これを拒否してワトフォードと2021年まで契約を延長していた。 しかし、迎えた2016-17シーズンはプレミアリーグ17試合に出場して1ゴールと不振に陥ると、2017年2月に長春亜泰へ完全移籍。長春亜泰では公式戦55試合に出場し36ゴール8アシストをマークしたが、チームは昨シーズンを15位で終え2部への降格が決まった。 チームの降格により今冬での欧州復帰を目指していたイガロには、バルセロナや吉田麻也の所属するサウサンプトン、クリスタル・パレスなど興味を示していたが、同じ中国スーパーリーグに所属する上海緑地申花への移籍で落ち着いたようだ。 上海緑地申花は、バレンシアやアトレティコ・マドリーなどを指揮した経験があるキケ・フローレス監督が指揮しており、パラグアイ代表MFオスカル・ロメロやコロンビア代表MFジョバンニ・モレーノ、元コロンビア代表MFフレディ・グアリンらが所属している。 2019.02.15 00:04 Fri
twitterfacebook
thumb

山東魯能の元ブラジル代表FWジエゴ・タルデリがグレミオに完全移籍

グレミオは13日、中国スーパーリーグの山東魯能から元ブラジル代表FWジエゴ・タルデリ(33)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「9」となり、契約期間は2021年12月までとなる。 ジエゴ・タルデリは、サンパウロの下部組織出身。2003年1月にトップチームへ昇格すると、2006年1月にはレアル・ベティスへとレンタル移籍した。 その後は、サン・カエタノやPSVへのレンタル移籍を経験すると、2008年1月にフラメンゴへと完全移籍。アトレチコ・ミネイロ、アンジ・マハチカラ、アル・ガラファと様々な国でプレー。2015年1月にアトレチコ・ミネイロから山東魯能へと完全移籍した。 山東魯能では、中国スーパーリーグで73試合に出場し41ゴール19アシストを記録。AFCチャンピオンズリーグでも12試合に出場し4ゴール3アシストを記録していた。 2019.02.14 14:40 Thu
twitterfacebook
thumb

中国行きが近づくナポリMFハムシクにJクラブが関心を示していた?

中国スーパーリーグの大連一方への移籍が近づいているナポリのスロバキア代表MFマレク・ハムシク(31)だが、Jリーグクラブからのオファーもあったようだ。イタリア『トゥットスポルト』が報じている。 ナポリの象徴としてファンからも愛されているハムシク。2021年までの契約を残している中、今冬の移籍市場で中国行きが浮上。中国スーパーリーグの大連一方から、移籍金2500万ユーロ(約31億3000万円)でのオファーが届いているとされ、移籍に近づいていると見られている。 ハムシクの中国行きがほぼ確定している中、この移籍の背景にはJリーグクラブが絡んでいたことを、『トゥットスポルト』が報道。ラファエレ・アウリエンマ氏が交渉について明かした。 ハムシクへのオファーを出していたJリーグクラブは、ヴィッセル神戸とのこと。元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタや元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが所属し、今シーズンは元スペイン代表FWダビド・ビジャを獲得した。 アウリエンマ氏によると、ハムシクはイニエスタらとのプレーを魅力的に感じていたようだが、代理人を務めるユライ・ベングロス氏によって中国クラブとの交渉が進展。結果として、神戸ではなく大連一方への移籍が近づいているとされている。 2019.02.04 12:10 Mon
twitterfacebook
thumb

中国2部優勝の武漢卓爾が元カメルーン代表MFエムビア&エスパニョールのレオ・バプティスタンを獲得

中国スーパーリーグの武漢卓爾は3日、トゥールーズから元カメルーン代表MFステファン・エムビア(32)を完全移籍で獲得することを発表した。 エムビアは、スタッド・レンヌやマルセイユ、QRP、セビージャ、トラブゾンシュポルでプレー。2016年1月に河北華夏に移籍し、中国でのプレー経験もある。その後、2018年2月に退団し無所属となると、8月にトゥールーズへと加入。トゥールズでは今シーズンのリーグ・アンで5試合に出場していた。 また、カメルーン代表としても活躍し、キャプテンを務めていた時期も。2010年の南アフリカ・ワールドカップ、2014年のブラジル・ワールドカップに出場していた。代表通算68試合5ゴール。 武漢卓爾は2018シーズンは、2部にあたる中国・甲級リーグに所属。浦和レッズからFWラファエル・シルバを獲得したことでも知られ、2部で見事優勝を果たし、今シーズンから中国スーパーリーグに昇格する。 また、今冬はエスパニョールからブラジル人FWレオ・バプティスタン(26)を獲得。レオ・バプティスタンは、ラージョ・バジェカーノやアトレティコ・マドリー、レアル・ベティス、ビジャレアルなどでもプレー経験があり、今シーズンのリーガエスパニョーラでは20試合に出場し2ゴール2アシストを記録していた。 2019.02.03 15:56 Sun
twitterfacebook


アジアカップ

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース