「イグアインは世界最高のストライカー」ミランDFが持論を展開2019.02.08 07:30 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
ミランDFアレッシオ・ロマニョーリは、チェルシーへと移籍したFWゴンサロ・イグアインについて世界最高のストライカーであると主張している。イタリア『カルチョメルカート』で話した。

今シーズンからミランでプレーしていたイグアインは、セリエA前半戦で6ゴールにとどまり、多くの批判を浴びた。結局今冬には、ナポリ時代の恩師であるマウリツィオ・サッリに求められる形でチェルシーへとレンタル移籍している。

チェルシー加入後3試合目で2ゴールを挙げたイグアインについてロマニョーリは「彼は世界最高のストライカーだと思う」と話し、持論を展開した。

「彼が去っていったのは残念だけど、決断をリスペクトしている。僕の友人の一人だし、彼が幸せなら僕は嬉しいよ。今は他の選手がいるし、彼の退団に後悔はないだろう」

なおミランは今冬、代役としてジェノアからFWクシシュトフ・ピョンテクを獲得。ロマニョーリは「僕らは彼が最低でも1試合1点を挙げ続けることを希望している」と語った。


提供:goal.com
コメント


アジアカップ

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース