チアゴ・シウバが偵察者スールシャールに強気発言 「マンチェスターでの戦いは別」2019.02.04 19:35 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表DFチアゴ・シウバがマンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール暫定監督に戦闘モードだ。イギリス『FourFourTwo』が報じた。PSGは3日に敵地で行われたリーグ・アン第23節のリヨン戦で1-2の逆転負け。ブラジル代表FWネイマールやイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティの負傷離脱組がいない影響もあってか、リーグ・アン開幕から続いた無敗記録がついに「20試合」でストップした。

スールシャール暫定監督は同日に敵地で行われたプレミアリーグ第25節のレスター・シティ戦(1-0でユナイテッドが勝利)後、その足でリヨンへ。12日にホームで行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグに向け、相手のPSGを現地で偵察した。

そのスールシャール暫定監督の目の前でリーグ・アン無敗記録を止めてしまったチアゴ・シウバだが、リヨン戦後に来るユナイテッド戦に向け、「マンチェスターでの戦いは別の大会、別の環境、別の雰囲気」だと強気なコメントを残した。

「スールシャールは(PSGが負けた)光景を見てハッピーな気持ちになったに違いない」

「僕らは良い入りができたけど、集中力がなくなって、良い前半にできなかった」

「僕個人としてもタフだったよ。後半から良くなったけど、不十分だったね」

「でも、心配は無用さ。来週の火曜日、マンチェスターでの戦いは別の大会で、別の環境、別の雰囲気になっているはずだよ」

「僕らは偉大なチームと激突する。ここ10試合で9勝のマンチェスター・ユナイテッドとね」
コメント


アジアカップ

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース