ボーンマス移籍のソランケ、デビューは2月か 指揮官が故障明かす2019.01.06 11:45 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ボーンマスに所属するイングランド代表FWドメニク・ソランケのケガが判明した。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。ソランケは今冬の移籍市場でリバプールからボーンマスに完全移籍。5日に行われたFAカップ3回戦のブライトン戦で早速ベンチ入りの可能性が浮上したが、姿はなかった。

1-3で敗れてFAカップ敗退が決まったエディ・ハウ監督は試合後、そのソランケの欠場理由について次のようにコメント。負傷を明かした。

「今の彼はハムストリングに問題がある。おそらく1月の大半を欠場することになるだろう。ひょっとしたら2月までかかる。我々はいくつかの検査を行った。小さなハムストリングの問題さ」

ボーンマスはプレミアリーグ第21節終了時点で8勝3分け10敗の12位。13日に行われる次節、エバートンとアウェイで対戦する。
コメント
関連ニュース
thumb

レンジャーズ、元イングランド代表FWデフォーをレンタル移籍で獲得!契約期間は1年半

レンジャーズは6日、ボーンマスに所属する元イングランド代表FWジャーメイン・デフォー(36)を1年半のレンタル移籍で獲得すること正式に発表した。 ウェストハムやトッテナムで活躍したデフォーは、2014年夏にメジャーリーグサッカー(MLS)のトロントFCからサンダーランドに加入。2016-17シーズンはリーグ戦37試合に出場し15得点を記録していたが、チームは最下位に沈みチャンピオンシップ(イングランド実質2部)に降格。 そして、2017年夏にはボーンマスに3年契約で加入した。 昨シーズンはリーグ戦24試合に出場し4ゴールを記録したが、今季ここまではリーグ戦4試合の出場にとどまり、スタメンでの起用は一度もなかった。 今季からレンジャーズを指揮するスティーブン・ジェラード監督は、元イングランド代表の同僚の獲得について以下のように語っている。 「私はジャーメインをレンジャーズに迎えることができてうれしく思っている。彼はこれまでプレーした多くのクラブでゴールを決めてきたとても優秀なストライカーで経験豊富な選手だ」 2019.01.07 01:32 Mon
twitterfacebook
thumb

ボーンマス、リバプールDFクラインが今季終了までのレンタルで加入 「今回のチャンスに興奮している」

ボーンマスは4日、リバプールからイングランド代表DFナサニエル・クライン(27)を今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得したことを発表した。 右サイドバックに多くの負傷者を出すボーンマスの救世主としてローン加入するクラインは、新天地で定期的な出場機会を得られる可能性に心を躍らせているようだ。 「今回のチャンスに本当に興奮しているよ。再びフットボールをプレーしコンディションを戻すうえで素晴らしいチャンスになると思う」 「監督とはすでに話し合ったよ。僕たちは残りのシーズンで自分たちがどんなことを成し遂げられるかということについて話したんだ。ここは素晴らしい物語を持った偉大なクラブだ。ここでの新たなチャレンジが待ち切れないよ」 一方、ボーンマスを率いるエディ・ハウ監督は実績十分のイングランド代表DFの加入に満足感を示している。 「ナサニエルはとても経験豊富なプレーヤーだ。同時に彼は複数のポジションでプレー可能であり、我々に利益をもたらしてくれるはずだ」 「サイモン・フランシスのケガによって我々は彼の穴を誰かが埋める必要があると思っている。その中でナサニエルをチームに迎え入れることができたことは素晴らしいよ」 「当然のことながら、彼はここにフットボールをしたいと思ってきているし、チームに自分の経験や能力を持ち込むことに熱心だ。そして、我々も彼がどんな影響をチームにもたらしてくれるか楽しみにしている」 2015年にサウサンプトンからリバプールに加入して以降、2シーズン連続で右サイドバックのレギュラーに君臨したクラインだが、昨季度重なる負傷で長期離脱を強いられた間にイングランド代表の後輩でもあるDFトレント・アレクサンダー=アーノルド、センターバック併用のDFジョー・ゴメスの2人の若手が台頭。 今季はコンディションに問題はないものの、実力で右サイドバックの3番手に甘んじており、今季ここまでは公式戦5試合の出場にとどまっていた。 一方、ボーンマスではキャプテンのDFサイモン・フランシスがヒザの前十字じん帯断裂で今季絶望を強いられ、DFアダム・スミスも長期離脱を強いられており、本職の右サイドバック2人を欠く苦しい状況を強いられている。 直近のワトフォード戦ではウイングを主戦場とするMFジュニオール・スタニスラスをスクランブル起用し、まずまずの働きを見せていたが、今冬の移籍市場での補強が急務となっていた。 なお、クラインは5日に行われるFAカップ3回戦のブライトン戦から起用が可能だ。 2019.01.05 03:39 Sat
twitterfacebook
thumb

ボーンマス、リバプールからソランケを完全移籍で獲得!

ボーンマスは4日、イングランド代表FWドミニク・ソランケ(21)をリバプールから完全移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は「長期契約」とだけ公表されている。 ソランケは2017年にチェルシーからリバプールに完全移籍。ユース時代から過ごしたチェルシーではトップチームで出場機会に恵まれずフィテッセへのレンタルやリザーブチームでのプレーが続いていた。 そんな中、2017年のU-20ワールドカップでは、全7試合に出場し優勝に大きく貢献。その活躍もあり、2017年夏にフリーでリバプールに加入した。 しかし、リバプールでも出場機会を得られず、昨季はリーグ戦21試合に出場したもののそのほとんどが途中出場。今季に至っては一度も試合に出られていなかった。 出場機会を求めてボーンマスに移籍したソランケはクラブの公式サイトでボーンマスについてこのように語っている。 「ここ数年で、このクラブはプレミアリーグでいい成績を残してきた。いい順位でシーズンを終えることもできた。このクラブはとてもいいクラブだと思う。特に僕のような年齢の選手にとってはね」 「監督と話をしたよ。彼は本当にナイスガイだね。試合を見て彼がどんな監督かある程度知っていた。彼と会うことをとても楽しみにしていたし、彼の下でサッカーができることを楽しみにしているよ」 なお、移籍金は公表されていないが、イギリス『BBC』によれば、推定1900万ポンド(約26億円)となるようだ。 2019.01.05 02:02 Sat
twitterfacebook
thumb

右SBに負傷者続出のボーンマスがリバプールDFクラインのレンタルで合意

ボーンマスがリバプールのイングランド代表DFナサニエル・クライン(27)を今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得することで合意に至ったようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。 現在、ボーンマスではキャプテンのDFサイモン・フランシスがヒザの前十字じん帯断裂で今季絶望を強いられ、DFアダム・スミスも長期離脱を強いられており、本職の右サイドバック2人を欠く苦しい状況を強いられている。 直近のワトフォード戦ではウイングを主戦場とするMFジュニオール・スタニスラスをスクランブル起用し、まずまずの働きを見せていたが、今冬の移籍市場での補強が急務となっている。 そして、ボーンマスが目を付けたのが、フルアムやカーディフ、レンジャーズなど複数のクラブが関心を示すクラインだ。 2015年にサウサンプトンからリバプールに加入して以降、2シーズン連続で右サイドバックのレギュラーに君臨したクラインだが、昨季度重なる負傷で長期離脱を強いられた間にイングランド代表の後輩でもあるDFトレント・アレクサンダー=アーノルド、センターバック併用のDFジョー・ゴメスの2人の若手が台頭。今季はコンディションに問題はないものの、実力で右サイドバックの3番手に甘んじており、今季ここまでは公式戦5試合の出場にとどまっている。 リバプールではここ最近、右サイドバックに加えて左サイドバックで起用されるなど徐々に出場機会を増やしていたが、今後の出場機会減を見越してボーンマスへのローンを決断した模様だ。 2019.01.04 23:10 Fri
twitterfacebook
thumb

デフォーがイングランド代表元同僚ジェラード率いるレンジャーズに1年半レンタルへ!

スコティッシュ・プレミアシップのレンジャーズがボーンマスに所属する元イングランド代表FWジャーメイン・デフォー(36)を1年半のレンタル移籍で獲得することが決定的となったようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。 ウェストハムやトッテナムで活躍したデフォーは、2014年夏にメジャーリーグサッカー(MLS)のトロントFCからサンダーランドに加入。2016-17シーズンはリーグ戦37試合に出場し15得点を記録していたが、チームは最下位に沈みチャンピオンシップ(イングランド実質2部)に降格。そして、2017年夏にはボーンマスに3年契約で加入した。 昨シーズンはリーグ戦24試合に出場し4ゴールを記録したが、今季ここまではリーグ戦4試合の出場にとどまり、スタメンでの起用は一度もなかった。 なお、レンジャーズは今季からリバプールのレジェンドで元イングランド代表MFのスティーブン・ジェラード氏が指揮官を務めており、イングランド代表時代に10年ほど共にプレーした元同僚を今度は指揮官として指導することになる。 なお、今回の契約には今季終了後と2020年1月のタイミングでボーンマス側にレンタルバックのオプションが盛り込まれるようだ。 2019.01.04 01:54 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース