「久保裕也は貴重な選手」ニュルンベルク指揮官は後半戦に向けて復調に期待2019.01.01 11:50 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
ニュルンベルク率いるミヒャエル・ケルナー監督は、前半戦の終盤から出場機会を失っているFW久保裕也に関して「とても貴重な選手」と語った。ドイツ誌『キッカー』が伝えている。

昨夏にベルギーのヘントから1年間の期限付きでニュルンベルクに渡った久保。新天地での最初の数試合はその機敏なターンや高度なテクニックで周囲の期待を高め、早くも指揮官の信頼を勝ち取ったようにも見えていた。

しかし、ボルシア・ドルトムント(0-7)やRBライプツィヒ(0-6)と大敗を喫し、不調に陥るチームでゴールやアシストといった結果を残せないでいると、徐々に出場機会が減少することに。第11節シュトゥットガルト戦(0-2)で初めてのベンチ外を味わい、以降7試合では3試合の出場にとどまり、第14節~第16節はベンチに座るも最後まで起用されなかった。

そんな久保について、ケルナー監督は「彼はどれほどの能力を持つのかは誰もが確認できたはず」とコメントする一方で、「見せられるほどのフォームではなかったことも明らかだっただろう」と不振に苦しんでいたことを指摘。それでも「彼が後半戦には助けになってくれることを確信している。彼はとても貴重な選手だ」と続け、同選手の復調に期待を寄せた。

ニュルンベルクはここ11試合勝ちなし(3分け8敗)で最下位に低迷。アジアカップに臨む日本代表メンバーにも選ばれなかった久保は冬季中断期間中、チームとの連携を高め、巻き返しに貢献したいところだ。

提供:goal.com
コメント


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース