1年でのJ2復帰へ! 讃岐、GK清水健太&DF市村篤司と契約更新!2018.12.07 15:15 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽カマタマーレ讃岐は7日、GK清水健太(37)とDF市村篤司(34)の契約を更新したことを発表した。▽清水は2015年にモンテディオ山形から讃岐に完全移籍。今シーズンは明治安田生命J2リーグに41試合出場した。市村は2017年に横浜FCから讃岐に完全移籍。今シーズンはJ2リーグに15試合、天皇杯に1試合出場した。

▽来シーズンも讃岐でプレーすることが決定した両選手は、クラブ公式サイトに以下のようにコメントしている。

◆清水健太
「今シーズンの悔しさを来シーズンにぶつけて、1年でJ2復帰を目指すチームの力になれるように全力で頑張ります」

◆市村篤司
「来シーズンもカマタマーレ讃岐でプレーさせて頂く事になりました!今年はJ3降格となってしまい申し訳なく思ってます。そんな中チームに自分を必要として頂き感謝しかないです。1年でJ2昇格、そして自分達のサッカーの確立。上村監督のもとチーム一丸となり、香川県の為、サポーターの為、全身全霊、サッカー人生かけて頑張りますので応援宜しくお願いします!」
コメント
関連ニュース
thumb

讃岐FW原一樹が完全移籍で熊本へ! 今季J2で8得点

▽ロアッソ熊本は14日、カマタマーレ讃岐に所属するFW原一樹(33)の完全移籍加入を発表した。 ▽原は2007年に清水エスパルスでプロデビュー後、浦和レッズ、京都サンガF.C.を経て、2014年から北九州でプレー。2017年から讃岐に加わり、明治安田生命J2リーグ35試合8得点を記録した。 ▽来シーズンから讃岐と同じくJ3を戦う熊本でプレーすることが決まった原はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆ロアッソ熊本 「この度、ロアッソ熊本に加入する原一樹です。1年で絶対J2に戻るという強い気持ち、クラブのビジョンに惹かれ、ロアッソ熊本に加入する事を決断しました。1年でJ2昇格する為に、自分のサッカー人生をかけて日々全力で取り組み、チームの力になれるよう頑張りたいと思います。1年で絶対J2に戻りましょう! 応援、サポート宜しくお願い致します」 ◆カマタマーレ讃岐 「来年からロアッソ熊本に移籍する事になりました。2年間サポート、熱い応援ありがとうございました。チームをJ3に降格させてしまい、本当に申し訳ございませんでした。この2年間悔しい思いもたくさんしましたが、共に、一緒に戦い勝ち取った勝利、ピカラスタジアムでの勝利のダンスは僕の大切な思い出です。ロアッソ熊本からオファーを頂き、残りのサッカー人生を考えると、整った環境での日々の練習は自分の更なる成長、怪我の減少に繋がると思い決断しました。どんなに辛い時も、全力で応援してくれるカマタマーレ讃岐サポーターの皆様には、感謝しかありません。2年間共に戦ってくださり、ありがとうございました」 2018.12.14 16:05 Fri
twitterfacebook
thumb

讃岐、MF佐々木渉の来季契約更新を発表「1年で必ずJ2に戻れるよう頑張ります」

▽カマタマーレ讃岐は14日、MF佐々木渉(22)が2019シーズンも同クラブでプレーすることが決定したことを発表した。 ▽佐々木は、FC東京U-15むさし、U-18と下部組織で育ち、2014年にトップチームへ2種登録。J1で1試合に出場すると、2015年に正式に昇格していた。 ▽しかし、その後はトップチームでの公式戦出場はなく、2016年、2017年は明治安田生命J3リーグに参加しているFC東京U-23でプレー。讃岐へは今年から完全移籍で加入しており、今シーズン尾明治安田生命J2リーグ30試合に出場していた。 ▽佐々木は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆MF佐々木渉 「1年で必ずJ2に戻れるよう頑張りますので、応援よろしくお願いいたします」 2018.12.14 14:05 Fri
twitterfacebook
thumb

讃岐が四国リーグからMF赤星雄祐を獲得!

▽カマタマーレ讃岐は13日、FC徳島に所属するMF赤星雄祐(24)の完全移籍加入を発表した。 ▽ロアッソ熊本ユース出身の赤星は関西学院大学に進学後、滋賀ユナイテッドFC、FC徳島でプレー。今年は四国サッカーリーグ8試合5得点を記録した。 ▽Jリーグ初挑戦となる赤星はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「カマタマーレ讃岐を支えて下さっているスポンサー様、ファン、サポーターの皆さん、はじめまして。この度、FC徳島から加入させて頂く事になりました、赤星雄祐です。まずは、ここまでサッカーを続けさせてくれた家族、自分の獲得を決断して頂いた上村監督、カマタマーレ讃岐というクラブに感謝しています。Jリーグというこれまでとは大きく異なる環境で、厳しい事も多々あるかもしれませんが、これまで自分のやってきた事を信じ、素晴らしいスタッフ、チームメイトからたくさんの事を学び、このクラブと共に自分が、選手として人として成長する事で、ファン、サポーターの皆様、自分を支えて下さった全ての方にピッチでのプレーをもって恩を返せるように、1年でのJ2復帰に向けて全身全霊を懸けて頑張ります。応援宜しくお願いいたします」 2018.12.13 18:30 Thu
twitterfacebook
thumb

讃岐、MF鈴木拳士郎の来季残留を発表「怪我をして苦しい1年でしたが…」

▽カマタマーレ讃岐は12日、MF鈴木拳士郎(22)が2019シーズンも同クラブでプレーすることが決定したことを発表した。 ▽静岡県出身の鈴木は、ACNジュビロ沼津、ジュビロ磐田U-18を経て、関西大学に進学。今シーズンから讃岐に加入してプロ入りを果たしていたが、負傷の影響もあり明治安田生命J2リーグ6試合、天皇杯1試合の出場に留まった。 ▽鈴木は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆MF鈴木拳士郎 「怪我をして苦しい1年でしたが来年は試合にたくさん出場して讃岐のJ2復帰のために全力を出したいと思います! 」 2018.12.12 15:15 Wed
twitterfacebook
thumb

讃岐、FW重松健太郎の来季残留を発表「1年でJ2に復帰するために」

▽カマタマーレ讃岐は11日、FW重松健太郎(27)が来シーズンも同クラブでプレーすることが決定したと発表した。 ▽重松は、FC東京、アビスパ福岡、ヴァンフォーレ甲府、愛媛FC、栃木SC、FC町田ゼルビアを経て、今年から讃岐でプレー。今シーズンは、明治安田生命J2リーグ37試合6ゴールの記録を残した。 ▽重松は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆FW重松健太郎 「1年でJ2に復帰するために頑張ります。引き続きご声援をよろしくお願いします」 2018.12.11 12:11 Tue
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース