バロテッリ、途中交代に手袋投げ捨て不満示すも…ヴィエラ監督「良いこと」2018.12.03 23:00 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
ニースのパトリック・ヴィエラ監督は、FWマリオ・バロテッリのやや不遜な態度にもクールな姿勢を保っている。フランス『SO FOOT』などが報じた。

ニースは1日、リーグ・アン第15節でギャンガンと対戦。スコアレスドローに終わったこの一戦では、バロテッリが75分に途中交代となった際に手袋を投げ捨て、不満をあらわにした。指揮官の決定に対する異論ともとれるが、ヴィエラ監督は気に留めていない様子だ。

「それは良いことだ。選手が交代に満足していないというなら嬉しいね。もっとプレーしたかったということなんだから。ただ、重要なのは私には決断を下す責任があると、理解してもらうことだ。バロテッリやダンテの個人的なトレーナーではない。ニースの監督なんだ。決断をくださないと」

また、罰を与えるつもりはなく、「そういったものは好きではないし、我々に必要なものは公正であること」とコメントした。

バロテッリは今季ここまでリーグ戦9試合でゴールなし。フラストレーションを溜めていることは間違いなさそうだ。


提供:goal.com
コメント


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース