原口元気、初の古巣対決に向けた意気込みは?元同僚との再会は楽しみも「絶対に勝ちたい」2018.11.28 19:50 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
日本代表MF原口元気やFW浅野拓磨らが所属するハノーファーは12月1日に行われるブンデスリーガ第13節でヘルタ・ベルリンをホームに迎える。原口は元チームメートとの再会を心待ちにしているようだ。

昨季後半戦はヘルタからフォルトゥナ・デュッセルドルフに送り出されていた原口は、夏には完全移籍でハノーファー入り。今回、初めて古巣対決に臨む同選手はクラブの公式サイトで、公式戦106試合に出場したヘルタについてこのように語っている。

「ベルリンでは良い時間を過ごしました。ヨーロッパでの最初のチームで、選手たちはみんなすごく助けてくれましたね。再会を楽しみにしています」

元同僚のなかでとりわけ仲が良かったのはノルウェー代表GKルネ・ヤ―ステイン。34歳の守護神の彼とは「メッセージを送り合ったりしています。(コミュニケーションは)いつもドイツ語、英語の間で切り替えながら」と今でも交流が続いているという。

一方で、現在16位に沈むハノーファーは降格圏から抜け出したいところ。原口も古巣相手であれ、「僕は今はハノーファーの選手だし、土曜日は絶対に勝ちたいです。僕たちは勝利のためにすべてを尽くします」と気を引き締めた。


提供:goal.com
コメント


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース