ムバッペ、対立再燃が噂のネイマール&カバーニに「PSGに戻ってからも全く問題はない」2018.11.19 22:54 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
フランス代表FWキリアン・ムバッペは、パリ・サンジェルマンのチームメイトであるエディンソン・カバーニとネイマールの間に問題はないと強調した。

17日の国際親善試合ウルグアイ代表対ブラジル代表の一戦で、カバーニは終盤にネイマールに激しいタックルを見舞い、イエローカードを提示された。その後、わずかに言葉を交わした両選手だが、多くのメディアはこぞって再び緊張が走るのではないかと報じている。

昨シーズンにはPKのキッカーを巡って対立したPSG2選手による確執が再燃するのではないかと19日に行われる国際親善試合のウルグアイ代表戦を前にした会見で問われたムバッペは、両者の関係悪化をまったく心配していないと話した。

「カバーニは最高の選手で、PSGで本当によくやっている。ネイマールとの間に起きたことは…、僕はネイマールにこの件についてのビデオとともにメッセージを送ったよ。そうしたら彼は笑っていた。だから何も問題はない」

「これはデュエルだ。彼らは自身の国の威信をかけている。2人ともベストを尽くした結果だと思う。それに、PSGに戻ってからもこのことが尾を引くとは思えない。彼らは互いにハグをして、一緒にゴールを決めるだろう。だから問題はない」

また、ムバッペはバロンドールについての質問にも返答した。「今年は本当に多くの良い候補者がいる。多くの選手が受賞するチャンスがあるけれど、受賞者はフランスの選手であってほしい。ワールドカップ成功の見返りがあっても良いと思う。でも、予想はできないね」


提供:goal.com
コメント


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース