超ワールドサッカー

岐阜、大木武監督の続投決定! 来季で指揮3年目に2018.11.09 10:00 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽FC岐阜は9日、大木武監督(57)の来シーズン続投を発表した。▽静岡県出身の大木監督は過去、ヴァンフォーレ甲府、清水エスパルス、京都サンガF.C.、ジュビロ磐田U-18の監督を歴任。2017年から岐阜の監督に就任した。指揮2年目の今シーズンは、明治安田生命J2リーグ残り2節の現時点で11勝7分け22敗の20位。来シーズンも引き続き岐阜の監督を務めることになった大木監督はクラブ公式サイトで次のようにコメントしている。

「今シーズンは思い通りの成績を収めることができず、私自身大変悔しい思いでいっぱいです。その中で、来シーズンもチャンスを頂きましたので、もっと多くの勝利を手にしてファン・サポーターの皆さんに喜んでいただき、チームの成績が上がるように、そして多くの感動をお届けします。残り2試合ありますし、今シーズンはホームが最終戦となります。最後の最後ですが皆さんぜひ応援に駆けつけてください。よろしくお願いいたします」

▽岐阜は11日に行われる次節、10位の水戸ホーリーホックとアウェイで対戦する。

コメント

関連ニュース

thumb

盛岡DF田中舜が今シーズン限りで現役引退…スタートは銀行員からJFL

▽グルージャ盛岡は16日、DF田中舜(30)が今シーズン限りで現役を引退することを発表した。 ▽立教大学卒業後、一度はサッカーから離れ銀行員として働いていた田中は、2011年にJFLのアルテ高崎に入団。その後、JAPANサッカーカレッジを経て、2013年に当時はまだ東北1部リーグに在籍していたグルージャ盛岡に移籍した。2016年にはJFLのアスルクラロ沼津に加入し、チームのJ3参入に貢献すると、2018年に盛岡に復帰。今シーズンは現時点で明治安田生命J3リーグに14試合出場した。 ▽キャリア通算では、J3に67試合、JFLに40試合、天皇杯に6試合出場した。 ▽なお、11月18日に行われる明治安田生命J3リーグ第32節ホーム最終戦のセレッソ大阪U-23戦後にセレモニーが行われる。 2018.11.16 17:25 Fri
twitterfacebook
thumb

金沢、MF山藤健太&DF野田紘史との契約満了を発表

▽ツエーゲン金沢は16日、MF山藤健太(32)とDF野田紘史(32)の来シーズンの契約を更新しないことを発表した。 ▽山藤は、2014年にJFLのソニー仙台から金沢に加入。2017年にはギラヴァンツ北九州にレンタル移籍していた。復帰した今シーズンは、ここまでリーグ戦での出場はない。金沢に在籍した5シーズンではJ2リーグ通算78試合4ゴール、J3リーグ通算40試合3ゴールを記録している。 ▽野田は、2015年にヴァンフォーレ甲府から金沢に加入。今シーズンは、ここまでリーグ戦での出場はない。金沢に在籍した4シーズンでは、J2リーグ通算64試合1ゴールを記録している。 2018.11.16 16:20 Fri
twitterfacebook
thumb

水戸、浅野拓磨の弟・大阪体育大MF浅野雄也&明治大FW村田航一の来季加入内定を発表!

▽水戸ホーリーホックは16日、大阪体育大学に所属するMF浅野雄也(21)と明治大学に所属するFW村田航一(22)の来シーズン加入内定を発表した。 ▽浅野は、四日市四郷高校から大阪体育大学に進学。身長170㎝、体重64㎏のミッドフィルダーだ。ちなみに、兄はハノーファーに所属する日本代表FW浅野拓磨。村田は、日章学園高校から明治大学に進学。身長178㎝、体重78㎏のフォワードだ。 ▽来シーズンの水戸加入が内定した両選手は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆MF浅野雄也(大阪体育大学) 「来シーズンから水戸ホーリーホックに加入する事が内定しました浅野雄也です。水戸という素晴らしいクラブでプロサッカー選手の第一歩を踏み出せる事をとても嬉しく思います。少しでも早くクラブに貢献できるよう全力でプレーしますので、応援よろしくお願い致します」 ◆FW村田航一(明治大学) 「来シーズンから水戸ホーリーホックに加入する事になりました明治大学の村田航一です。これまで関わってくださった方々への感謝の気持ちをプレーで表現していきたいと思います。水戸ホーリーホックの勝利のために全力を尽くし、多くの皆様に喜びや感動を届けられるように頑張ります。よろしくお願い致します」 2018.11.16 16:00 Fri
twitterfacebook
thumb

中京大FW大城佑斗、長野来季加入が内定「今季のホームゲームで衝撃を受けた」

▽AC長野パルセイロは15日、中京大学に所属するFW大城佑斗(22)の来シーズン加入内定を発表した。 ▽大城は中京大学附属中京高等学校から中京大学に進学。身長166㎝、62㎏のフォワードだ。 ▽長野への来季加入が内定した大城は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「来季からAC長野パルセイロに加入する事になりました大城佑斗です」 「私は、今季のホームゲームを観戦した際にとても衝撃を受けました。試合には惜しくも負けてしまいましたが、パルセイロの選手の闘う姿勢、そしてなによりサポーター、ファンの熱い応援に感銘を受けました。私もこのチームの一員としてJ2昇格を達成できるように、そしてサポーター、ファンの方々と共に勝利と喜びを分かち合いたいと思い、加入を決めました。また、このような素晴らしいクラブで幼い頃からの夢であったプロサッカー選手としての第一歩を歩み出せることも大変嬉しく思います」 「今まで関わって下さった方々への感謝の気持ちを忘れずに、夢や感動をあたえられる選手になれるように日々精進していきたいです。応援よろしくお願い致します」 2018.11.16 15:40 Fri
twitterfacebook
thumb

鳥栖、U-18のFW石井快征が昇格内定! 「感謝の気持ちを忘れずに頑張ります」

▽サガン鳥栖は16日、同クラブU-18に在籍するFW石井快征(18)の2019シーズン昇格内定を発表した。 ▽福岡県出身の石井は、U-12から鳥栖一筋でプレーするFW。テクニックやゴールに絡む動き、得点能力に優れたプレイヤーだ。 ▽育った鳥栖でプロキャリアをスタートさせる石井はクラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 「トップチームに昇格する事が出来てとても嬉しいですが、ここがゴールではないのでこれからもっと活躍できるように努力していきます。小学生の頃からずっとサガン鳥栖でお世話になってきましたので、しっかりと結果で恩返しをしたいです。これまで支えてくれた両親や監督、コーチ、スタッフなど関係者の方々への感謝の気持ちを忘れずに頑張ります。応援よろしくお願いします」 2018.11.16 12:50 Fri
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース