レバンテ、プレースキックの名手バルディと新契約締結!2018.10.24 03:00 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽レバンテは23日、マケドニア代表MFエニス・バルディ(23)と2022年6月30日までの新契約を締結したことを発表した。なお、今回の契約ではクラブ側に2年間の契約延長オプションが付随している。

▽昨夏、ハンガリーのウーイペシュトからレバンテに加入したバルディはトップ下や左ウイングを主戦場に公式戦30試合に出場し9ゴール2アシストを記録。卓越した攻撃センスとドリブル、パスを武器に攻撃を牽引。とりわけ、高精度の右足から繰り出されるプレースキックは素晴らしく昨季は5本の直接FKを決めていた。また、今季のリーグ初ゴールもヘタフェ戦で決めた直接FKだった。

▽また、2015年にデビューを飾ったマケドニア代表ではここまで11試合に出場し1ゴールを記録している。
コメント
関連ニュース
thumb

疑惑PKシーンで負傷&今季絶望ドゥクレ「マドリーの誰一人として連絡して来ない」

レバンテに所属するコートジボワール代表MFシェイク・ドゥクレが、負傷を嘆いている。スペイン『マルカ』が伝えた。 ドゥクレは、24日に行われたリーガエスパニョーラ第25節のレアル・マドリー戦で後半15分から出場。76分に自陣ボックス内で右足を大きく振り上げてボールをクリアにかかった際、空振りして着地を失敗し、左ヒザの前十字じん帯が断裂する悲劇に。診断の結果、今季絶望と見られている。 なお、このプレーではマッチアップしたマドリーMFカゼミロに足が接触していなかったにもかかわらず、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)によりPKが取られ、物議を醸している。 今回の一件について初めて口を開くドゥクレは、過激な発言を避けつつも悔しさをにじませた。 「レアル・マドリーの誰一人として僕に連絡してこない。物凄く助けになってくれる人も居れば、そうじゃない奴も居るものなんだ」 「物事が上手くいく様に願っている。頭の中では、特に負傷させられたプレーだったり、沢山のことが駆け巡っているけどね」 「こういうことは何度も繰り返してきた。けど、それが人生だ」 2019.02.27 16:10 Wed
twitterfacebook
thumb

レアル・マドリー戦で疑惑のPKを献上したドゥクレが左ヒザ前十字じん帯断裂…

レバンテは25日、コートジボワール代表MFシェイク・ドゥクレが左ヒザの前十字じん帯を断裂したことを発表した。 ドゥクレは24日に行われたリーガエスパニョーラ第25節のレアル・マドリー戦で後半15分から出場。76分に自陣ボックス内で右足を大きく振り上げてボールをクリアにかかった際、空振りしたことで着地がまずく左ヒザを負傷したとのことだ。なお、このプレーではカゼミロに足が接触していなかったにも関わらずVARの末にPKが宣告され、物議が醸されている。 ドゥクレは今季のリーガエスパニョーラで9試合に出場していた。 2019.02.26 03:55 Tue
twitterfacebook
thumb

互いに退場者が出た荒れ模様の一戦はPKふたつでマドリーがレバンテに勝利!《リーガエスパニョーラ》

レアル・マドリーは24日、リーガエスパニョーラ第25節でレバンテと対戦し、2-1で勝利した。 3位のマドリー(勝ち点45)と、12位のレバンテ(勝ち点30)の一戦。公式戦8戦で7勝1分けと好調だったマドリーは、前節のジローナ戦は逆転されてまさかの敗戦。試合終了間際にはセルヒオ・ラモスが2枚目のイエローカードで退場となり今節は出場停止に。そのため、この試合では代わりにナチョがセンターバックを務め、そのほかではヴィニシウスやL・バスケスがスタメンに名を連ねた。 試合はホームのレバンテが次々とゴールに迫っていく。まずは5分、ロチーナがボックス手前右からミドルシュートを放つ。攻撃の主導権を掴んだまま、22分にはホセ・モラレスがボックス左からシュートを放ちCKを獲得。左CKをR・ピエールが手前でフリックすると、ファーサイドでロジェールが足裏で押し込みにかかるが、ポストを弾いてしまう。 30分にもピエールがシュートに持ち込むなど、優勢に進めていたレバンテだったが、迎えた42分、数分前にモドリッチの上げたクロスがペナルティエリア内でバルディの手に当たっていたことがVARによりハンドを取られ、マドリーにPKが与えられる。少し時間があいた判定にレバンテの選手も不満を漏らしたが判定は覆らず。このPKをベンゼマが決めてマドリーが先制した。 試合を優位に進めていただけに一層悔しさが強いレバンテは失点からのリスタートで、ロジェールがGKと一対一に。しかし、シュートを左ポストに当ててしまい、同点のチャンスを逃してしまった。 後半の立ち上がりにも、ロジェールがいきなりチャンスを迎える。右サイドからのパスを収めたロジェールは、相手に捕まれながらも上手く入れ替わり、ボックス右からシュートを打つ。しかし、GKクルトワが足でセーブ。再三のチャンスをゴールに繋げることが出来ない。 だが、迎えた60分、ようやく攻撃が実を結んだ。味方のパスからボックス左に侵入したモラレスは、早いタイミングでグラウンダーのクロスを供給。これに飛び込んだロジェールがつま先で軌道を変えてゴールに流し込んだ。 前節と同じ展開となり嫌な雰囲気が漂うマドリーは71分に、L・バスケスの糸を引くようなスルーパスでヴィニシウスがGKと一対一に。ボックス左から流し込むように蹴り込んだが、GKアイトールが左手一本で止めるビッグセーブを見せた。 ここで勝ち越せなかったマドリーだが、76分のCKの場面で、カゼミロが途中出場のドゥクレにボックス内で倒されPKを獲得。この試合2度目のPKは、途中出場のベイルが冷静に沈めて再びリードを得た。 しかし、このPKを巡って、ドゥクレの足はカゼミロに当たっていなかったのではないかとレバンテ側は抗議。その中で、ベンチのペドロ・ロペスにイエローカードが提示された。 両チームにイエローカードが飛び交う一戦に。86分に、ナチョのドワミーナへのファウルが2度目の警告となり退場に。さらに89分にはベンチに下がったレバンテのロチーナにイエローカードが提示され、58分のものと合わせて2枚目となり退場に。 最終的に、両チームに1人ずつ退場者を出した荒れ模様の試合は、2度のPKでマドリーが2-1で勝利。白星を取り戻した。 2019.02.25 06:41 Mon
twitterfacebook
thumb

ハムシク加入の大連一方がレバンテからガーナ代表FWボアテングを獲得

中国スーパーリーグの大連一方は20日、レバンテのガーナ代表FWエマヌエル・ボアテング(22)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ガーナでキャリアをスタートさせたE・ボアテングは、ポルトガルのリオ・アヴェや モレイレンセでのプレーを経て、2017年8月にレバンテへ加入。トップを主戦場にウイングやオフェンシブMFもこなせる万能型のストライカーは、昨季は公式戦32試合に出場し7ゴール1アシストをマーク。今季もここまでリーガエスパニョーラ16試合に出場していた。 また、代表キャリアにおいては2018年5月にA代表デビューを飾ると、デビュー戦となった日本代表戦で初ゴールを記録した。 『レキップ』によれば、E・ボアテングの移籍金として大連一方は1100万ユーロ(13億7000万円)+ボーナスを支払い、E・ボアテングとは年俸300万ユーロ(約3億7000万円)の3年契約を結ぶとのことだ。 大連一方は、昨シーズンまで全北現代を率いていたチェ・ガンヒ監督が新監督に就任。ベルギー代表MFヤニク・フェレイラ=カラスコやアルゼンチン代表FWニコラス・ガイタンが所属。また、先日ナポリのスロバキア代表MFマレク・ハムシク(31)も加入していた。 2019.02.20 22:20 Wed
twitterfacebook
thumb

乾貴士、アラベスデビューで好印象!指揮官「良い調子だったから交代が遅くなった」

アラベスでの初出場を飾った日本代表MF乾貴士だが、好印象を残したようだ。試合後、アベラルド・フェルナンデス監督が称賛を送っている。<br><br>11日に行われたリーガ・エスパニョーラ第23節で、レバンテと対戦したアラベス。本拠地メンディソロサでの一戦で、2-0と5試合ぶりの勝利を収めた。<br><br>この一戦では、今冬加わった乾がデビューを飾った。右サイドで先発した背番号11は、決定機を逃す場面があったものの、得意のドリブルやハイプレスなど随所に輝きを放った。<br><br>そんな乾のプレーは、指揮官にも好印象だったようだ。試合後、アベラルド監督は「良い調子だから交代を遅らせた」と、称賛を送っている。<br><br>「彼を獲得したときにも、イバイのように貢献をしてくれる選手だと言ったはずだよ。タカシがいれば、プレーの多様性、継続性、タメといったものを獲得できる。そして今日の試合を通じて見られたように、彼は両サイドで貢献することができるんだ。サイドの選手のポジション交換は、相手DF陣は困惑させられる」<br><br>「当初の考えでは、もっと前に彼を下げるはずだった。彼はアジアカップで、あまり試合に出場していなかったからね。しかし良い調子に見えたし、そのために交代させるのが遅れた。チームに多大な貢献をしてくれる選手になるだろう」<br><br>新天地で良いスタートを切った乾。4位と2ポイント差とチャンピオンズリーグ出場権をねらえる位置につけるアラベスで、輝きを放ち続けることができるのだろうか。<br><br><br>提供:goal.com 2019.02.12 09:40 Tue
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース