大阪産業大MF渡部大樹が秋田に来季加入内定「チームのために全力で戦うので、応援よろしくお願いします」2018.10.05 16:20 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ブラウブリッツ秋田は5日、大阪産業大学MF渡部大樹(22)が来シーズンからの加入で内定したことを発表した。▽生野南FCで育った渡部は、イーリス生野でのプレーを経て私立興國高校に入学。現在は大阪産業大学に在学中だ。

▽渡部は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。

◆MF渡部大樹
「ブラウブリッツ秋田に加入することになりました、渡部大樹です。ここまで自分に関わり、支えてきてくださった周りの方々のおかげでプロサッカー選手としてのスタートを切ることが出来ます。感謝の気持ちを忘れることなく、1日でも早く感謝の気持ちをピッチで表現出来るよう努力します。チームのために全力で戦うので、応援よろしくお願いします」

コメント

No.95

大学は昨年に卒業されていますよー。

MCA JETマン

2018.10.05 19:19 Fri

関連ニュース

thumb

J2昇格を目指す秋田と鳥取の上位対決は両者譲らず痛み分け《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第23節の3試合が、15日に各地で行われた。 ▽ブラウブリッツ秋田がガイナーレ鳥取をあきぎんスタジアムに迎えた一戦は、2-2の引き分けに終わった。 ▽ここまで10勝3分け8敗で5位につける秋田(勝ち点33)と、9勝5分け7敗で6位に位置する鳥取(勝ち点32)の一戦。勝敗次第で順位が入れかわる試合は、いきなりアウェイの鳥取が試合を動かす。1分、ボックス手前のフェルナンジーニョがボックス左に走り込んできた魚里にヒールパス。ダイレクトでクロスを上げるとニアサイドに飛び込んできたレオナルドのヘディングシュートがゴール右に吸い込まれ、幸先よく先制する。 ▽追いかける展開になったホームの秋田は19分、左CKを獲得。古田のクロスに反応した藤山がニアサイドで逸らし、最後は藤田が頭で押し込み、すぐさま同点に追いつく。 ▽前線からプレッシャーをかける鳥取は35分、フェルナンジーニョがボックス左で相手DFからボールを奪取。すぐさまエリア内でフリーのレオナルドにパスを送ると、レオナルドがGKとの1対1の場面で冷静に流し込み、勝ち越しに成功する。 ▽1点ビハインドで折り返した秋田は79分、敵陣深くの右サイドで途中出場の久富がパスを受ける。右足でクロスを送り、相手DFがクリアしたボールはボックス内にいた前山の下へ。ワントラップから左足を振り抜き終盤に同点に追いつく。 ▽試合はこのまま試合は終了。秋田は鳥取との直接対決で辛くも引き分けたものの、連勝は「4」でストップした。 ◆明治安田生命J3リーグ第23節 ▽9/15(土) ブラウブリッツ秋田 2-2 ガイナーレ鳥取 ガンバ大阪U-23 2–0FC琉球 鹿児島ユナイテッドFC 1–0 ギラヴァンツ北九州 ▽9/16(日) 《13:00》 グルージャ盛岡 vs アスルクラロ沼津 《14:00》 FC東京U-23 – SC相模原 カターレ富山 vs ザスパクサツ群馬 《15:00》 福島ユナイテッドFC vs AC長野パルセイロ 《17:00》 藤枝MYFC vs セレッソ大阪U-23<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.15 22:11 Sat
twitterfacebook
thumb

秋田DF山田尚幸が全治3カ月の負傷離脱

▽ブラウブリッツ秋田は27日、DF山田尚幸の負傷離脱を発表した。 ▽山田は検査を受け、右足腓骨骨折と診断。全治3カ月の見込みだ。今シーズンのここまで明治安田生命J3リーグ18試合に出場している。 ▽秋田は現在、J3リーグ8勝3分け8敗の8位。9月2日に行われる次節、グルージャ盛岡をホームに迎え撃つ。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.08.27 12:05 Mon
twitterfacebook
thumb

秋田、水戸からMF外山凌を育成型期限付き移籍で獲得!

▽ブラウブリッツ秋田は31日、水戸ホーリーホックからMF外山凌(24)が育成型期限付き移籍で加入することを発表した。移籍期間は2019年1月31日までとなり、同期間中に水戸と対戦する全公式戦に出場できない契約になっている。 ▽東京都出身の外山は東京ヴェルディ下部組織、前橋育英高校を経て阪南大学から2017年に水戸に加入。昨シーズンはリーグ戦21試合に出場し1ゴールを記録。今季はリーグ戦6試合、天皇杯2試合の出場にとどまっていた。 ▽外山は今回の移籍に際して両クラブの公式サイトでコメントを発表している。 ◆ブラウブリッツ秋田 「水戸ホーリーホックから移籍することになりました外山凌です。秋田のJ2昇格のために自分の持てる最大の力を注ぎたいと思います。一緒に戦いましょう!」 ◆水戸ホーリーホック 「この度J3の秋田に移籍することになりました。シーズン途中の移籍でとても悩みました。自分の成長のために決断したこの移籍に後悔のないように全力を尽くしてきます。引き続きの応援を宜しくお願いします」 2018.07.31 15:14 Tue
twitterfacebook
thumb

杉山弘一監督契約解除の秋田、間瀬秀一氏の3シーズンぶり復帰を発表

▽ブラウブリッツ秋田は11日、10日付で契約を解除した杉山弘一監督の後任として、間瀬秀一氏が就任することが決定したことを発表した。同氏は12日のトレーニング合流する。 ▽間瀬氏は2015年1月に秋田の監督に就任して、指揮官としてのキャリアをスタート。2年間指揮した後に愛媛FCの監督に就任したが、2シーズン目を戦っていた2018年5月に契約を解除していており、今回3シーズンぶりの秋田復帰となった。 ▽間瀬監督の復帰後初陣は、16日の明治安田生命J3リーグ第18節のFC琉球戦になるようだ。 2018.07.11 15:20 Wed
twitterfacebook
thumb

秋田、杉山弘一監督の契約解除を発表…昨季J3優勝も今季苦戦

▽ブラウブリッツ秋田は11日、杉山弘一監督との契約を10日付で解除したことを発表した。後任については明かされていない。 ▽タイやシンガポールで指導者としての経験を積んだ杉山弘一監督は、2017年に秋田の監督に就任。2017シーズンでは最終節で逆転して首位に立ち、明治安田生命J3リーグ初優勝を成し遂げたが、J2ライセンスが未交付だったためJ2昇格はならず。さらに今シーズンはJ3連覇を目指すも、ここまで6勝3分け7敗で9位と苦戦。今月2日にはクラブとして初めてのJ2クラブライセンス取得に向けた申請を実施していた中での契約解除となった。 ▽杉山弘一監督は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「ファン、サポーター、スポンサーの皆さん、選手、スタッフ、ブラウブリッツ秋田に関わる全ての方々に支えられて、2017シーズンも2018シーズンも充実した時間を過ごすことができました」 「心から感謝しています。特にどんな時も全力で取り組んでくれた選手たちには感謝したいです。ありがとうございました。シーズン途中でチームを去らなければならないことは残念に思いますし、申し訳なく思いますが、私もプロの監督ですから受け止めなければなりません」 「これからもブラウブリッツ秋田、そして秋田の街が元気に笑顔になっていくことを祈っています。本当にありがとうございました」 ▽また、今回の件に関して岩瀬浩介代表取締役社長兼強化部長は、以下のようにコメントしている。 「シーズンの前半戦を終え、今シーズンクラブが掲げた目標であるJ2昇格を達成することが現状のままでは困難であると判断し、この度杉山弘一監督との契約を解除することとなりました。杉山監督におかれましては、就任当初からこれまで監督業務に全身全霊、真摯に取り組んで頂きました」 「特に昨シーズンはクラブ初の優勝を成し遂げ、クラブの新たな歴史を築き上げ、J2昇格に向けた礎を築いていただきました。その多大なるご尽力と功績に心より感謝申し上げます」 「シーズン中盤でのリスタートとなりますが、株主、スポンサー、ファン・サポーターの皆様をはじめ、多くの皆さんに昨シーズン以上の感動をお届けできるよう最大の努力を続けて参ります」 「引き続きブラウブリッツ秋田へのご支援ご声援を何卒よろしくお願い致します」 2018.07.11 12:25 Wed
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース