UEFA選定のCL第2節ベスイレ! ハットのディバラ&ネイマールが選出2018.10.05 08:00 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽欧州サッカー連盟(UEFA)は4日、チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節のベストイレブンを発表した。▽最多は、3発のボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ゼコら3名選出のローマ。ハットトリックをマークしたアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラや、パリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマールも選ばれた。

▽なお、CL各グループステージの第3節は23日、24日に開催される予定だ。

◆UEFA選定のCLグループステージ第2節ベストイレブン
GK
ネト(バレンシア)
DF
アレッサンドロ・フロレンツィ(ローマ)
レオナルド・ボヌッチ(ユベントス)
アレックス・テレス(ポルト)
ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
MF
ジェンギズ・ユンデル(ローマ)
マルコ・ロイス(ドルトムント)
フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)
FW
パウロ・ディバラ(ユベントス)
エディン・ゼコ(ローマ)
ネイマール(パリ・サンジェルマン)
コメント
関連ニュース
thumb

ユーべがベスト16敗退の危機も…アッレグリ監督「0-2からの逆転は可能だ」

ユベントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、アトレティコ・マドリー戦を振り返った。クラブ公式サイトが伝えている。 ユベントスは20日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグでアトレティコと敵地で対戦。しかし、78分にホセ・ヒメネスに決められ、アトレティコに先制点を与えてしまうと、83分にもゴディンに押し込まれて0-2で敗れた。 ベスト8進出に向けて苦しい状況となったユベントスのアッレグリ監督が試合を回想。それでも2-0からの逆転は可能だと、2ndレグにまだ可能性が残されていると主張した。 「リスクを冒した上に、枠内シュートは1本もなかった」 「アトレティコは私たちよりも、こうした試合になれている。相手はうまく試合に留まり、私たちはミスを犯した。しかし後半よりも悪くなることはないので、第2戦に向けて自信を失ってはいけない。アトレティコは相手に良いプレーをさせないことは分かっているので、勝つためには相手を上回らないといけない」 「失望はしているが、逆転できると信じる必要がある。簡単ではないし、もっと試合を動かす素晴らしいパフォーマンスが必要になる。今夜は2失点後もリスクを冒すなど、冷静さを欠いていた。しかし2-0からの逆転は可能だし、泣いても仕方がない」 2019.02.21 10:50 Thu
twitterfacebook
thumb

敵地での手痛い敗戦から前を向くキエッリーニ「第2戦目に向けて早急に気持ちをリセットしたい」

ユベントスのジョルジョ・キエッリーニは、アトレティコ・マドリー戦の失点シーンを悔やみつつ、気持ちを切り替えて次戦で勝利を目指したいと強調した。<br><br>20日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でユベントスは敵地でアトレティコ・マドリーと対戦。拮抗した状況で迎えた78分にホセ・マリア・ヒメネスに得点を許すと、その5分後にはディエゴ・ゴディンに追加点を奪われて0-2でアウェーでの一戦を落とした。<br><br>試合後、キャプテンのキエッリーニはアトレティコ・マドリー戦の敗戦を受け、失点の場面で精彩を欠いてしまったことを認めたものの、ホームでのセカンドレグでは巻き返すチャンスがあると話した。<br><br>「彼らのセットプレーが非常に危険だということを理解していた。もっと失点の場面では集中しなければならなかった。ただ、これで取り乱すようなことがあってはいけない。まだチャンスはあるから落ち着く必要がある。今は早急に気持ちをリセットして、トリノでの勝利を目指したい」<br><br>また、フェデリコ・ベルナルデスキは「アトレティコのようなチームとこのスタジアムで対戦することは難しいとわかっていた。でも、この戦いは180分間あるし、ホームで巻き返すチャンスもある。トリノの試合では今日のようなミスがあってはいけない。今日は苦汁をなめたけれど、ホームのファンの前で逆転するために全力を尽くしたい」とアリアンツ・スタジアムでのセカンドレグを見据えた。<br><br><br>提供:goal.com 2019.02.21 10:30 Thu
twitterfacebook
thumb

グアルディオラ、シャルケに苦戦して昨季を回顧「アンフィールドの時のような…」

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、チームの見せたパフォーマンスに満足感を示している。『BTスポーツ』が伝えた。<br><br>シティは20日、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグでシャルケと対戦。数的不利で一時はビハインドも背負ったが、終盤に逆転し、3-2で先勝した。グアルディオラはこのように試合を振り返っている。<br><br>「本当にいいスタートを切ったが、まだ簡単にボールを失いすぎだ。この大会では許されない。後半は信じられないパーソナリティを発揮してくれたがね」<br><br>「昨季、アンフィールドで0-3と負けた時のようだった。2ゴールを許し、我々は何もできなかった。試合はレロイ(サネ)のクオリティに助けられたね」<br><br>一方、シャルケのドメニコ・テデスコ監督は結果に失望していると話し、「もっとクレバーに戦う必要があった。誤ったひどいパスが多くなり、そうなってしまえば勝つことは難しい」とミスを悔やんだ。<br><br> <br>提供:goal.com 2019.02.21 10:15 Thu
twitterfacebook
thumb

C・ロナウド、相手サポに反撃! 「僕はCLを5度も制したが、アトレティコはゼロだ」

ユベントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、アトレティコ・マドリーのサポーターからの挑発に応戦した。スペイン『マルカ』が伝えている。 ユベントスは20日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグでアトレティコと敵地で対戦し、0-2で敗戦。ベスト8進出に向けて苦しい状況となった。 この日、先発出場したC・ロナウドだが、レアル・マドリー時代からの宿敵であるアトレティコ・サポーターからは強烈なブーイングが浴びせられていた。これに対して、C・ロナウドは右手を広げて5本指を開いた後に、グーにするジェスチャーを披露していた。 試合後、C・ロナウドはミックスゾーンに登場。すると、試合中と同じようなジェスチャーしながら「僕はチャンピオンズリーグを5度制したが、アトレティコはゼロだ。2回戦に何が起きるか見てみよう」とコメントを残して立ち去った。 アトレティコ・サポーターからの激しいブーイングへの反撃と思われるが、3月13日に行われる2ndレグでチームを逆転に導けるか注目だ。 2019.02.21 09:55 Thu
twitterfacebook
thumb

古巣凱旋で同点FK弾! ザネ「僕が居た頃と同じように素晴らしい雰囲気」

マンチェスター・シティに所属するドイツ代表FWレロイ・ザネが、古巣・シャルケ戦を振り返った。『UEFA.com』が伝えている。 シティは20日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグでシャルケと敵地で対戦した。10年ぶり4度目の対戦となった一戦は、18分にアグエロが決めて、幸先良く先制する。しかし、38分と45分に連続してシャルケにPKを与えてしまい、前半に逆転を許してしまう。するとシティは78分にザネを投入。迎えた85分、ボックス手前でFKを獲得すると、ザネが左足を振り抜き、ボールをゴール右隅へ突き刺した。その後シティは、スターリングのゴールで3-2と劇的逆転勝利を挙げた。 ユース時代を含めれば2011年から2016年8月までシャルケに在籍していたザネ。試合後、ヴェルティンス・アレーナの雰囲気が昔と変わらず良いものであったとコメントし、古巣戦を振り返った。 「多くの意味がある試合だった。シャルケ、特にファンには少し申し訳ない。僕が居たころと同じように素晴らしい雰囲気だったからね。シャルケは本当にうまくやっていた。彼らの守備が僕らの試合を難しくさせた」 「それでも僕らは決して諦めなかったね。常に前進し、戦い続けた。僕らはチームのクオリティがどれほどのものかを理解しているし、常にチャンスを作ることができる。たとえそれが僕らにとってのベストゲームではなかったとしても、最終的にゴールを奪えるんだからね」 2019.02.21 09:10 Thu
twitterfacebook


アジアカップ

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース