「ガラタサライがフローニンヘンのスターに魅了」蘭メディア、堂安律へのトルコからの関心を報じる2018.09.29 12:20 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
フローニンヘンで活躍する堂安律の動向をガラタサライが“熱心”に注視しているようだ。オランダ『Elf Voetbal』が「ガラタサライがフローニンヘンのスター、ドウアンに魅了」と題して報じた。

先日から複数のトルコメディアが報じるようにガラタサライが日本代表としてもデビューを飾ったばかりの堂安に関心を寄せる。現在、同じく日本代表の長友佑都が所属する同クラブは、オランダで活躍する20歳の同選手を獲得することでスポーツ面だけではなく、商業面での利益も大きいと考えているようだ。

昨シーズンにフローニンヘンに加入した堂安は全公式戦で2桁得点を挙げる活躍。今シーズンも開幕戦からゴールをマークするなどチームにとって欠かせないウイングとなり、最高のパフォーマンスを維持している。

同メディア曰く“ここ数カ月間フローニンヘンの選手として騒がしいときを過ごす”堂安に対して、今夏に獲得に乗り出したCSKAモスクワに続いて、トルコの名門ガラタサライも争奪戦に参戦。国内リーグのみならず、チャンピオンズリーグでも良いスタートを切った同クラブが真剣に引き抜きを狙っているようだ。

今のところ堂安の違約金やフローニンヘンが求める移籍金については明らかになっていない。クラブと2021年までの契約を結ぶ同選手だが、近い将来にチームを離れてトルコへと渡るのだろうか。

提供:goal.com
コメント


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース