山田大記1G&勝ち越しOG誘発! 札幌に競り勝った磐田が2年連続8強進出《天皇杯》2018.09.26 21:39 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽第98回天皇杯全日本サッカー選手権4回戦のジュビロ磐田vs北海道コンサドーレ札幌が、26日にヤマハスタジアムで行われ、4-2で勝利した磐田がベスト8に進出した。磐田は、10月24日にベガルタ仙台との5回戦を戦う。

▽試合開始早々の9分、磐田のエースがスコアを動かす。札幌陣内中央でボールを持った小川大からラストパスが送られると、動き出していた川又がボックス左に抜け出す。左足のシュートでGK菅野との一対一を制し、ネットを揺らした。

▽しかし、直後の11分にすぐさま札幌が反撃に出る。ピッチ中央左付近のキム・ミンテが最終ラインの裏にサイドチェンジのようなフィードを送る。上手くトラップして抜け出した早坂が、同点弾を奪い切った。

▽その後も一進一退の攻防が続けられる中、お互いにリードを奪い切ることはできず。試合は1-1のスコアで折り返しを迎えることに。

▽キックオフから降っていた雨が強まり、ピッチがぬかるんできた後半。48分に右サイドの太田からのクロスに合わせた高橋がヘディングで札幌ゴールを脅かせば、53分には宮吉がボックス手前からミドルシュートを放って札幌が反撃。試合がオープンになり始める。

▽59分、磐田が右CKを獲得。キッカーの太田が入れたクロスが中央の密集地帯を抜けるとボックス内左で山田がボールを拾う。角度のない位置だったが、札幌DFを背負いつつもドリブルで中央に持ち込みシュートを放つ。ニアを射抜き、再びリードを奪った。

▽それでも69分、札幌のファンタジスタが得点を演出する。ボックス手前でボールを持った小野は、浮き球のパスを選択。ボックス内に飛び込んだ兵藤にピタリと合わせ、ヘディングシュートがネットを揺らした。

▽2度追いついた札幌だが、ここから磐田が大きくベスト8進出に前進していく。72分、相手陣内やや右でボールを持った山田がボックス内に走り込む荒木にスルーパスを供給。すると、クリアしようとした札幌DFの足に当たったボールがゴールに吸い込まれた。

▽さらに76分、札幌陣内中央で小野からボールを奪った荒木がチェックに来た札幌DFをフェイントで剥がし、左足を一閃。鋭いミドルシュートがGK菅野の手を弾き飛ばしリードを2点に広げた。

▽結局、4-2のスコアで試合は終了。この結果磐田が2年連続でベスト8進出を決めた。

◆第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会4回戦結果
▽9/26(水)
ジュビロ磐田 4-2 北海道コンサドーレ札幌
鹿島アントラーズ 2-0 サンフレッチェ広島

▽8/22(水)
モンテディオ山形 1-1(PK:7-6)FC東京
浦和レッズ 1-0 東京ヴェルディ
川崎フロンターレ 3-1 湘南ベルマーレ
横浜F・マリノス 2-3 ベガルタ仙台
セレッソ大阪 0-1 ヴァンフォーレ甲府
サガン鳥栖 3-0 ヴィッセル神戸

◆準々決勝
▽10月24日(水)
《19:00》
浦和レッズ vs サガン鳥栖
[熊谷スポーツ文化公園陸上競技場]

ジュビロ磐田 vs ベガルタ仙台
[ヤマハスタジアム]

川崎フロンターレ vs モンテディオ山形
[NDソフトスタジアム山形]

▽11月21日(水)
《19:00》
鹿島アントラーズ vs ヴァンフォーレ甲府
[山梨中銀スタジアム]

コメント

関連ニュース

thumb

第99回天皇杯決勝、新国立競技場で元日開催…この一戦がこけら落とし

▽日本サッカー協会(JFA)は11日、2020年1月1日に行われる第99回全日本サッカー選手権大会決勝を新国立競技場で行うことを発表した。 ▽国立競技場での決勝は第93回大会以来6年ぶり。東京都内での開催は第95回大会の味の素スタジアム以来4年ぶりとなる。 ▽現在建設中の新国立競技場は、2019年11月末に完成予定。第99回大会の決勝が新国立競技場を使用する初のスポーツ競技になるという。 ▽なお、同年の東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の運営準備に向けたオペレーションの確認も行われる予定だ。 2018.10.11 18:05 Thu
twitterfacebook
thumb

天皇杯準々決勝のテレビ放送が決定! BS1では川崎Fvs山形を生放送《天皇杯》

▽日本サッカー協会(JFA)は27日、第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会準々決勝のテレビ放送予定を発表した。 ▽準々決勝は、10月24日(水)に3試合、11月21日(水)に1試合が開催される。 ▽NHK BS1では川崎フロンターレvsモンテディオ山形の一戦を生放送。また、スカバー!では、浦和レッズvsサガン鳥栖、ジュビロ磐田vsベガルタ仙台、鹿島アントラーズvsヴァンフォーレ甲府が生放送される。 ▽また、10月25日(木)にはスカパー!で川崎Fvs山形の一戦を録画放送。ハイライトに関しては、10月26日(金)の21時から放送される「スカサカ!ライブ」にてお届けされる。詳細は以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆天皇杯準々決勝</span> ▽10月24日(水) 《19:00~21:00》 【生放送】川崎フロンターレ(J1) vs モンテディオ山形(J2) [NDソフトスタジアム] (NHK BS1) 《18:55~22:00》 【生放送】浦和レッズ(J1) vs サガン鳥栖(J1) [熊谷スポーツ文化公園陸上競技場] 【生放送】ジュビロ磐田(J1) vs ベガルタ仙台(J1) [ヤマハスタジアム] ▽10月25日(木) 《21:00~24:00》 【録画放送】川崎フロンターレ(J1) vs モンテディオ山形(J2) [NDソフトスタジアム山形] ▽11月21日(水) 《18:55~22:00》 【生放送】鹿島アントラーズ(J1) vs ヴァンフォーレ甲府(J2) [山梨中銀スタジアム] 2018.09.27 20:15 Thu
twitterfacebook
thumb

天皇杯ベスト8が決定! 準々決勝3カードは10月24日に開催、鹿島vs甲府は11月21日《天皇杯》

▽26日、第98回全日本サッカー選手権大会(天皇杯)の準々決勝の全カードが決定した。 ▽延期されていたラウンド16の2試合が26日に開催。鹿島アントラーズvsサンフレッチェ広島の一戦は、延長戦までもつれたものの、鹿島が2-0で勝利。4冠への可能性を残すこととなった。 ▽また、ジュビロ磐田vs北海道コンサドーレ札幌の試合はシーソーゲームに。2-1で迎えた69分に兵藤慎剛のゴールで札幌が追いつくも、72分にオウンゴール、76分に荒木大吾の豪快ミドルが決まり、磐田が4-2で勝利した。 ▽組み合わせ抽選会は12日に行われており、浦和レッズvsサガン鳥栖、川崎フロンターレvsモンテディオ山形が決定。勝ち上がった鹿島はヴァンフォーレ甲府と、磐田はベガルタ仙台と対戦する。 ▽キックオフ時間は3試合が10月24日(水)の19時から。鹿島vs甲府は、鹿島がAFCチャンピオンズリーグで準決勝に勝ち上がったため、11月21日(水)の19時から開催される。 ▽なお、会場は浦和vs鳥栖が熊谷スポーツ文化公園陸上競技場、鹿島vs甲府が甲府のホームである山梨中銀スタジアム、川崎Fvs山形が山形のホームであるNDソフトスタジアム山形、磐田vs仙台の試合はヤマハスタジアムで開催される。 ▽準々決勝チケットは10月6日(土)の10時より販売開始となる。 ◆準々決勝 ▽10月24日(水) 《19:00》 浦和レッズ vs サガン鳥栖 [熊谷スポーツ文化公園陸上競技場] ジュビロ磐田 vs ベガルタ仙台 [ヤマハスタジアム] 川崎フロンターレ vs モンテディオ山形 [NDソフトスタジアム山形] ▽11月21日(水) 《19:00》 鹿島アントラーズ vs ヴァンフォーレ甲府 [山梨中銀スタジアム] 2018.09.26 22:01 Wed
twitterfacebook
thumb

鹿島、レオ・シルバのFK弾&三竿ミドルで広島下す! 王座奪還へ3年連続ベスト8《天皇杯》

▽第98回天皇杯全日本サッカー選手権4回戦の鹿島アントラーズvsサンフレッチェ広島が、26日に県立カシマサッカースタジアムで行われ、2-0で勝利した鹿島がベスト8に進出した。鹿島は、11月21日にヴァンフォーレ甲府との5回戦を戦う。 ▽明治安田生命J1リーグで首位に立つ広島が、4位に浮上している鹿島のホームに乗り込んだ好カード。試合は鹿島がやや優勢な入りを見せるが、広島の守備をなかなか崩すことができず。 ▽26分に鹿島陣内中央でボールを奪ったレオ・シルバが、自らボックス手前中央まで持ち上がり右足を振り抜く。これが両クラブ通じて初のシュートになったが、GK林にセーブされスコアを動かすには至らない。 ▽さらに33分、山本の左サイドからのクロスにセルジーニョが頭で合わせたがシュートはまたしてもGK林に阻まれ、勢いを失い切らず後方にこぼれボールも右ポストに直撃。膠着状態が続く。 ▽試合は、ゴールレスで折り返しを迎えることに。 ▽後半に突入しても鹿島優勢は変わらないが、広島の集中力も途切れない。鹿島は元日本代表DF内田が右サイドからのサイドチェンジやオーバーラップなど工夫しつつ揺さぶりをかけるが、シュートに至らない。68分には右サイド深い位置まで侵攻した内田が中央に折り返し、安部がダイレクトで狙う。しかし、これも枠を捉えず均衡は破れない。 ▽鹿島は、69分に金森に代えて鈴木を投入し得点をもぎ取りにいく。対する広島も70分に渡に代えてパトリックを送り出し、攻勢に出る。 ▽選手交代後は鹿島がさらにチャンスを増やしていくが、決め手に欠くシーンが続く。76分、広島はフェリペ・シウバに代えて青山を、鹿島はセルジーニョに代えて土居を投入。主力格の投入で両クラブともに試合を決めにいく。 ▽しかし、お互いにネットを揺らすことはできず、勝負の行方は延長戦に持ち越されることに。延長前半に突入した96分、ついに試合が動く。鹿島が広島陣内中央付近でFKを獲得するとキッカーを務めるのはレオ・シルバ。ゴールに向かうボールが中央の密集地帯を抜けると、GK林の目前でワンバウンドしゴールに吸い込まれた。 ▽その後、鹿島は反撃を目指す広島の攻撃を凌ぎつつ、延長戦終了間際の117分にもボックス手前からの三竿のミドルシュートでリードを広げて試合を終了。この結果、2-0で勝利した鹿島が、一昨年以来の優勝を目指すべく3年連続でのベスト8進出を決めた。 ◆第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会4回戦結果 ▽9/26(水) <span style="color:#ff0000">ジュビロ磐田 4</span>-2 北海道コンサドーレ札幌 <span style="color:#ff0000">鹿島アントラーズ 2</span>-0 サンフレッチェ広島 ▽8/22(水) <span style="color:#ff0000">モンテディオ山形 1</span>-1(PK:7-6)FC東京 <span style="color:#ff0000">浦和レッズ 1</span>-0 東京ヴェルディ <span style="color:#ff0000">川崎フロンターレ 3</span>-1 湘南ベルマーレ 横浜F・マリノス 2-<span style="color:#ff0000">3 ベガルタ仙台</span> セレッソ大阪 0-<span style="color:#ff0000">1 ヴァンフォーレ甲府</span> <span style="color:#ff0000">サガン鳥栖 3</span>-0 ヴィッセル神戸 2018.09.26 21:40 Wed
twitterfacebook
thumb

天皇杯ベスト8のキックオフ時間&試合会場が決定!《天皇杯》

▽日本サッカー協会(JFA)は14日、第98回全日本サッカー選手権大会(天皇杯)の準々決勝のキックオフ時間、試合会場を発表した。 ▽ベスト8に勝ち上がったのは、浦和レッズ、サガン鳥栖、ベガルタ仙台、川崎フロンターレ、そしてJ2から勝ち上がったモンテディオ山形、ヴァンフォーレ甲府の6チーム。残りの2チームは、鹿島アントラーズvsサンフレッチェ広島の勝者と、ジュビロ磐田vs北海道コンサドーレ札幌の勝者となり、12日に組み合わせ抽選会が行われていた。 ▽キックオフ時間は4試合ともに10月24日(水)の19時からとなる。浦和vs鳥栖は熊谷スポーツ文化公園陸上競技場、鹿島or広島vs甲府は甲府のホームである山梨中銀スタジアム、川崎Fvs山形は山形のホームであるNDソフトスタジアム山形で行われる。また、磐田or札幌vs仙台の試合は、会場が未定。4回戦で磐田が勝ち上がった場合はヤマハスタジアム、札幌が勝ち上がった場合は、ユアテックスタジアム仙台となる。 ▽また、準々決勝チケットは10月6日(土)の10時より販売開始となる。 ◆準々決勝 ▽10月24日(水) 《19:00》 浦和レッズ vs サガン鳥栖 [熊谷スポーツ文化公園陸上競技場] 鹿島アントラーズorサンフレッチェ広島 vs ヴァンフォーレ甲府 [山梨中銀スタジアム] ジュビロ磐田or北海道コンサドーレ札幌 vs ベガルタ仙台 [ヤマハスタジアム/ユアテックスタジアム仙台] 川崎フロンターレ vs モンテディオ山形 [NDソフトスタジアム山形] 2018.09.15 11:21 Sat
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース