【CLグループC展望】PSG、リバプール、ナポリ… 死の組を抜け出すのは2018.09.18 18:00 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽2018-19シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)グループステージが9月18日に開幕する。グループCでは今大会屈指の激戦の組が生まれた。パリ・サンジェルマン(PSG)、リバプール、ナポリの3クラブによる決勝トーナメント進出を懸けたハイレベルな争いが繰り広げられること間違いなしだ。ただ、世界屈指のアタッカーを擁するリバプールとPSGが突破候補と予想。ナポリが割って入れるかが焦点となる。

◆編集部予想
◎本命:リバプール
○対抗:パリ・サンジェルマン
△連下:ナポリ
☆大穴:ツルヴェナ・ズヴェズダ

◆昨季ファイナリストがパワーアップ~リバプール~
Getty Images
▽昨季CLファイナリストのリバプールが、死の組の首位突破本命と予想した。FWサラー、FWマネ、FWフィルミノのPSGに引けを取らない世界最高の3トップを擁す上、ウィークポイントとなっていたGKにブラジル代表正GKのアリソンを補強し、穴のない布陣が完成した。アリソン以外にもMFナビ・ケイヤにMFファビーニョ、MFシャキリと好タレントを補強し、プレミアリーグとの両立を十分に図れるスカッドとなっている。

◆トゥヘル新体制で挑む欧州の頂~パリ・サンジェルマン~
Getty Images
▽エメリ体制下での2年はいずれもベスト16敗退と不本意な結果に終わっていたPSG。悲願の初優勝に向けてクラブはドルトムントを指揮していたトゥヘル監督を招へい。多様な戦術を駆使する指揮官の下、FWネイマール、FWムバッペ、FWカバーニの世界最強3トップがどのような機能性を見せるのかに注目だ。仮にトゥヘル監督が主張の強い彼らをコントロールしきれない事態に陥れば、まさかの結果が待っているかもしれない。人格者であるGKブッフォンがチームにもたらす好影響に期待したい。

◆クジ運の悪さを跳ね返せるか~ナポリ~
Getty Images
▽他のグループであれば十分にグループステージを突破できるだけの戦力を持つナポリだが、ポット3最強のリバプールを引いてしまったのが痛恨だった。サッリ監督が3年をかけて作り上げてきたポゼッションスタイルのチームを引き継いだ百戦錬磨のアンチェロッティ監督の手綱捌きに注目が集まる。バイエルンでは持ち前の人心掌握術が発揮されなかったが、母国イタリアでの指揮であれば勝手は違うだろう。戦術の要であったMFジョルジーニョと守護神のGKレイナが抜けて戦力ダウンしている中、リバプールとPSGを出し抜くことはできるか。

◆セルビアの名門が初出場~ツルヴェナ・ズヴェズダ~
Getty Images
▽ザルツブルクとのプレーオフをアウェイゴール差で劇的に制したセルビアの名門がCL移行後、初の本戦初出場を果たした。1990-91シーズンにMFストイコビッチやFWサビチェビッチらを擁してCLの前身であるチャンピオンズカップを制覇した経験を持つツルヴェナ・ズヴェズダは、前横浜FマリノスのDFデゲネクの活躍もあって予選1回戦から勝ち上がって見せた。CL本戦出場を決めたチームはFWマリンやFWボアキエといった実力者を移籍期限最終日に迎え入れたが、如何せん他3クラブとの実力差があり過ぎ、最下位が必至の情勢だ。

コメント

関連ニュース

thumb

ムバッペ「東京五輪に出たい」

▽パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペが2020年の東京オリンピック出場に強い意欲を示した。フランス『RMC Sport』が報じた。 ▽モナコでプロデビュー以降、移籍先のPSGやフランス代表でも異彩を放ち続け、スター街道まっしぐらのムバッペ。19歳だが、既にバロンドール候補にノミネートされるほど評価を高めている。 ▽ロシア・ワールドカップでもヤングベストプレーヤー賞に輝く活躍でフランス代表を優勝に導いた今、ムバッペは次なる目標の1つとして、2020年に日本で行われる東京オリンピック出場を切望した。 「僕にはまだまだやるべきことがあって、全てのことを成し遂げたい。フランス代表でヨーロッパを制したいし、オリンピックにも出たい。PSGの一員としても、チャンピオンズリーグも優勝したいね」 2018.10.19 09:05 Fri
twitterfacebook
thumb

PSG移籍後悔のネイマール、脱出のチャンスあり

▽パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマール(26)にバルセロナ復帰の可能性があるようだ。スペイン『アス』が『Cadena SER』を情報源に報じた。 ▽昨夏に史上最高額の移籍金2億2200万ユーロ(現在のレートで約285億2000万円)でバルセロナからPSGに移ったネイマール。その当時、PSGと5年契約を締結したが、選手側に有利な条項が盛り込まれているという。 ▽その契約には、2019年夏から有効な2億2000万ユーロ(約282億6000万円)の解除条項が存在。さらに、2020年夏を過ぎれば、移籍金2億ユーロ(約256億9000万円)以下で移籍可能なオプションも含まれている模様だ。 ▽また、ネイマールはバルセロナと連絡を取り合う中でPSG移籍の後悔を吐露。実現こそしなかったが、今夏の移籍市場でもネイマール自らバルセロナに対して、再獲得を求めたとみられる。 ▽ただ、ネイマールに対しては現在、バルセロナの宿敵であるレアル・マドリーも関心を抱いているとされる。今後の動向から目が離せない。 2018.10.19 08:35 Fri
twitterfacebook
thumb

ブッフォンも驚くムバッペの才能「ほとんど見たことがない。怪物」

パリ・サンジェルマンに所属する元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが、フランスのテレビ番組『Tout le Sport』に招かれ、チームメイトのキリアン・ムバッペについて語った。<br><br>若くしてロシア・ワールドカップ優勝、バロンドールノミネートなど躍進を続けているムバッペ。パリにて成長を間近で見届けているブッフォンも驚きの存在であることを明かしている。<br><br>「彼はワールドカップでも見せたように本当に決定的な存在だ。イタリアだったら、ロベルト・バッジョ、アレッサンドロ・デル・ピエロ、フランチェスコ・トッティらと比較できるだろう。でも彼は並外れた才能と技術を持っていて、ほとんど見たことがないよ」<br><br>「怪物だよ。最高の選手になりたいのなら、普通に今までどおりのことを続けていけば、とても長い間そうあり続けるだろう」<br><br>世界最高の選手へと歩を進めるムバッペ。ブッフォンの期待通り、世界のトップへと上り詰めることになるのだろうか。<br><br> <br>提供:goal.com 2018.10.18 17:30 Thu
twitterfacebook
thumb

カバーニ、PSGとの契約延長を望まず? 来夏での退団の可能性も…

▽パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニ(31)が、クラブとの契約延長を望んでいないようだ。『Foot01』がイタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の情報をもとに伝えている。 ▽カバーニは、2013年にナポリからPSGに加入した以降、圧倒的な得点力を発揮してチームの攻撃をけん引。昨シーズンは公式戦48試合で40ゴール12アシストという成績を残し、今シーズンもここまで公式戦8試合6ゴール3アシストを記録している。 ▽そんなカバーニは今夏ユベントスやレアル・マドリー、古巣ナポリからの関心が伝えられるもPSG残留。しかし、今回伝えられるところによると、現行契約が2020年6月までとなっているカバーニに契約延長の意向はないようだ。 ▽さらに、同メディアはカバーニが契約満了を待たず来夏にPSGを離れる可能性が高いとも報道。今夏に「PSGとの契約があるし、このクラブで幸せだ」と語った同選手だが、PSGを去ることになるのだろうか。 2018.10.18 12:40 Thu
twitterfacebook
thumb

ネイマール、バルセロナ復帰考慮か ムバッペに主役を奪われると危惧

▽パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマール(26)に、バルセロナ復帰の可能性が浮上した。スペイン『ムンド・デポルティボ』が報じている。 ▽昨年の夏に、史上最高額の移籍金2億2200万ユーロ(現在のレートで約287億円)でバルセロナからPSGに移籍したネイマール。バルセロナでは良い時間を過ごしていたが、アルゼンチンFWリオネル・メッシの陰に隠れ主役になれなかったことが、退団を選んだ理由に挙げられている。 ▽PSG加入後のネイマールは、初年度となった昨シーズンから公式戦30試合28ゴール16アシストと大活躍した。しかし、昨年末のチーム内不和報道をきっかけにホームでサポーターから批判を受けることが増え、退団報道が噴出。主にレアル・マドリーへの移籍が取り沙汰されていた。 ▽しかし、今回の『ムンド・デポルティボ』によると、ネイマールがバルセロナ復帰にオープンな態度を示しているという。また、クラブ側も喜んで受け入れを考えているそうだ。 ▽PSGのエースとして今シーズンもここまでの公式戦11試合11ゴール4アシストをマークするネイマールだが、ロシア・ワールドカップ(W杯)で4ゴールを決めてフランス代表の優勝に貢献したFWキリアン・ムバッペの飛躍を危惧。これにより、バルセロナ復帰を考慮するに至ったようだ。 2018.10.17 21:40 Wed
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース