神戸、吉田孝行監督が事実上の解任 アシスタントコーチの林健太郎氏を暫定指揮官に2018.09.17 11:00 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽ヴィッセル神戸は17日、トップチームの体制変更を発表した。▽吉田孝行監督(41)、ゲルト・エンゲルス ヘッドコーチ(61)、内山俊彦アシスタントコーチ(39)、公文栄次通訳兼アシスタントコーチ(41)は今後、スタッフとしてチーム強化に尽力する予定。それにより、アシスタントコーチの林健太郎氏(46)が暫定監督、アカデミースタッフのマルコス・ビベス コーチ(43)がヘッドコーチを務める。

▽吉田監督は、2017年8月に前任のネルシーニョ氏の解任に伴い、ヘッドコーチから昇格。チームとしてAFCチャンピオンズリーグ出場権獲得を狙う今シーズンは、夏にバルセロナから元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタを加えたが、明治安田生命Jリーグ残り8試合の現時点で3位のFC東京を6ポイント差で追う8位に位置している。

▽なお、吉田監督のラストマッチになった明治安田生命J1リーグ第26節は、15日にホームで行われ、17位に甘んじるガンバ大阪を相手に1-2の逆転負け。事実上の解任となる吉田監督は、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。

「ヴィッセル神戸に関わる全ての皆さま、日頃よりご支援、ご声援いただき誠にありがとうございます。今シーズンは ACL 出場を目標に戦っております。私の力不足で満足のいく結果を出すことができず、クラブの成長をお見せすることができず、悔しい思いで一杯です」

「私はヴィッセル神戸が大好きで、現役時代からこのクラブでタイトルを獲ることが夢でした。現役引退後も全力で向き合ってきました。このクラブはまだまだ成長して、目標を達成できるクラブだと思います。このクラブへの愛情は尽きることはありません。今後ともご声援のほど、宜しくお願いします」
コメント
関連ニュース
thumb

甲府、U-18日本代表DF井上樹の2種登録を発表

ヴァンフォーレ甲府は22日、U-18チームに所属するU-18日本代表DF井上樹(17)を第2種(アマチュア)でトップチームの選手として登録したことを発表した。背番号は「38」を着用する。 山梨県甲府市出身の井上は、現在山梨学院高校に在学中。甲府の下部組織へはU-12年代から加わっており、昨年も2種登録されていた。しかし、トップチームでの出場機会は得られていない。 2019.02.22 17:25 Fri
twitterfacebook
thumb

長崎退団のDF福田健介が栃木SCに加入「2年間ありがとうございました」

V・ファーレン長崎は22日、契約が満了していたDF福田健介(34)が栃木SCに完全移籍することを発表した。 神奈川県出身の福田は、2017年にヴァンフォーレ甲府から長崎に完全移籍。昨シーズンはYBCルヴァンカップに1試合の醜状に留まった。通算では、明治安田生命J1リーグ44試合、J2リーグ140試合、リーグカップ17試合、天皇杯10試合の出場を記録している。 福田は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。 ◆DF福田健介 「栃木SCに移籍することになりました。トラスタで成長した姿を見せれるように栃木SCで頑張ってきます。2年間ありがとうございました」 2019.02.22 14:50 Fri
twitterfacebook
thumb

FC東京、“法政のメッシ”を獲得! 来季加入内定

FC東京は22日、法政大学に在学するMF紺野和也(21)の来シーズン加入内定を発表した。 紺野は身長161㎝、体重58kgの左利きMF。“法政のメッシ”としても注目を集める逸材で、ボールを前に運ぶ推進力や、ゴール前での得点に絡むプレーが魅力だ。加入内定を受け、クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。 「来シーズンから東京に加入することになった紺野和也です。東京というビッグクラブでプロのキャリアをスタートできることにとても喜びを感じています。今まで自分を支えてくれた全ての人に感謝し、これから恩返しをしていきたいと思います。東京の勝利に貢献できるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします」 2019.02.22 12:30 Fri
twitterfacebook
thumb

鳥取退団のDF奥田裕貴、新天地はJFLのテゲバジャーロ宮崎に

ガイナーレ鳥取は21日、昨シーズン限りでクラブを退団したDF奥田裕貴(26)の新天地がJFLのテゲバジャーロ宮崎に決定したことを発表した。 奥田は2018年にY.S.C.C.横浜から鳥取に完全移籍。昨シーズンは公式戦に21試合出場したが、シーズン終了時に契約満了で退団していた。 宮崎への加入が決定した奥田は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆テゲバジャーロ宮崎 「この度、ガイナーレ鳥取から新加入する事になりました奥田裕貴です。宮崎という素晴らしい地に来る事ができ、未来へ大きな希望があるチームに加入出来た事を幸せに思います。必ず結果を残せるよう、日々精進します。是非スタジアムに足を運んで頂き、共に闘い、最後にはJ3昇格を果たして一緒に喜びを分かち合いましょう! 応援よろしくお願いします」 ◆ガイナーレ鳥取 「リリースが大変遅くなりご心配おかけしてすみません。2019シーズンはテゲバジャーロ宮崎でプレーする事になりました。鳥取の素晴らしいサポーターの皆様と共に闘えた事は僕の誇りであり、一生忘れない最高の思い出です。鳥取で成長させて頂いた事を、宮崎の地で発揮します! チームは離れますが、これからも必ず応援して下さい!笑 宮崎で待ってます!1年間ありがとうございました」 2019.02.21 13:10 Thu
twitterfacebook
thumb

八戸、FC今治退団のFW佐保昴兵衛を獲得! 「常に全緑でチームの為に戦います」

ヴァンラーレ八戸は21日、昨シーズン限りでFC今治を退団したFW佐保昴兵衛(さほ こうへい/25)を獲得したことを発表した。 佐保は九州産業大学を卒業後、2016年にFC今治に入団。昨シーズンはJFLで10試合1ゴールを記録した。 八戸への加入が決定した佐保は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「この度ヴァンラーレ八戸に加入することになりました佐保昴兵衛です。新たなステージに挑戦する機会を頂いた事に感謝し、常に全緑でチームの為に戦います。応援よろしくお願いします」 2019.02.21 12:10 Thu
twitterfacebook


アジアカップ

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース