超ワールドサッカー

フルアム戦でアグエロが負傷交代…ペップ「足首を痛めた。ただ、リスクを回避した」2018.09.16 15:42 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽マンチェスター・シティは15日、プレミアリーグ第5節でフルアムをホームに迎え、3-0で快勝した。だが、同試合でFWセルヒオ・アグエロが足首を痛めたようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝える。▽開幕3勝1分けと無敗をキープするシティは昇格組フルアムをホームで迎え撃った一戦で3-0の快勝を収めた。だが、同試合でMFダビド・シルバ、FWラヒーム・スターリングの2ゴールをお膳立てした後にFWガブリエウ・ジェズスとの交代で後半序盤にピッチを去ったアグエロが負傷していたようだ。

▽同試合後、公式会見に出席したジョゼップ・グアルディオラ監督はエースFWの状態に関して以下のように説明している。

「彼は足首を痛めた。違和感を抱えたまま前半を終えて、後半もそのままプレーしていた。もちろん、プレーを続けることはできたが、我々はリスクを冒したくなかった」

「リヨン戦でプレー可能かって? 我々は明日状態を確認するつもりだ」

▽幸いにもアグエロの交代が予防措置だったことが判明したが、来週ミッドウィークに行われるチャンピオンズリーグ(CL)、グループステージ初戦のリヨン戦で起用可能かは微妙なところだ。

コメント

関連ニュース

thumb

ダビド・シルバが故郷に錦を飾る! ボスニア・H戦で愛息と共に記念セレモニーに参加

▽ロシア・ワールドカップ(W杯)後にスペイン代表を引退したマンチェスター・シティMFダビド・シルバが18日に行われたボスニア・ヘルツェゴビナ代表との国際親善試合の前に記念セレモニーに参加した。スペイン『マルカ』が伝えた。 ▽スペインサッカー連盟(RFEF)は先日、シルバの生まれ故郷グラン・カナリアで行われるボスニア・ヘルツェゴビナ戦に向け、シルバのこれまでのラ・ロハへの多大なる貢献に報いるため、試合前に特別なセレモニーを行うことを発表していた。 ▽そして、同試合前、故郷のスタジアムに凱旋したシルバは10カ月の愛息マテオ君を腕に抱いてピッチに現れると、代表通算125試合出場にちなんだ「125」と書かれた特別ユニフォームを贈呈された。 ▽さらに、シティの元同僚であるボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコが見守る中、キックオフセレモニーも行った。 ▽なお、ジェコは同日、自身の公式ツイッターを通じて、「今日スペイン代表を引退した友人のダビド・シルバに会えて嬉しかったよ。彼の今後の幸運を祈ると共に、チャンピオンリーグで再開できることを願っている」と、シルバのキックオフセレモニーを写した画像と共にかつての同僚を労った。 ▽また、同試合に向けた公式会見に出席したルイス・エンリケ監督はシルバの決断を理解しつつ、これまでの貢献への感謝を口にしていた。 「ダビド・シルバの引退理由に関して理解している。彼はプレーヤーとして非常にユニークだった。彼が成し遂げたことを見れば、彼がこのチームの象徴の1人だったことがわかるはずだ。それに彼に対してネガティブな発言は一度も聞いたことがない。個人的に彼を送り出すことができたことを嬉しく思う」 ▽2006年11月にスペイン代表デビューを飾ったシルバはこれまで125試合に出場して35ゴールを記録。ユーロ2008、2010年南アフリカW杯、ユーロ2012の優勝に貢献していた。また、ロシアW杯では全4試合に先発していた。 ▽なお、スペインはこのボスニア・ヘルツェゴビナ戦を代表デビュー戦となったセルタMFブライス・メンデス(21)のデビューゴールによって1-0で勝利し、見事にシルバの引退に花を添えている。 2018.11.19 13:20 Mon
twitterfacebook
thumb

F・デ・ヨングの新天地はバルサorシティ? 各地元メディアで意見真っ二つ

▽アヤックスのオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨング(21)の新天地を巡ってバルセロナとマンチェスター・シティ行きの可能性が高まっている。 ▽ヴィレムⅡでプロキャリアをスタートしたデ・ヨングは、2015年に名門アヤックスに加入。アヤックス伝統の[4-3-3]のアンカーロールに加え、ビルドアップ能力を買われてセンターバックでも起用されている。さらに、優れたパスセンスに加え、積極的な持ち出しを得意とする同選手は、いわゆる“8番”のプレーも得意としている。 ▽その超逸材に関しては来夏の移籍が濃厚となっており、国外のメガクラブ行きが盛んに報じられている。その中で有力候補に挙がっているのが、前述のバルセロナとシティだ。 ▽そして、バルセロナのお膝元カタルーニャの有力紙『ムンド・デポルティボ』は、過去にバルセロナへの憧れを語っていたF・デ・ヨングがバルセロナ行きを“最優先”としており、今冬あるいは来夏の加入に楽観的な報道を行っている。 ▽一方、イギリス『デイリー・ミラー』はシティがF・デ・ヨングの移籍に関してバルセロナを先行しており、6100万ポンド(約88億4000万円)での移籍成立の可能性を伝えている。 ▽各現地メディアの意見が真っ二つとなっている中、F・デ・ヨングの新天地はどこになるのか…。 2018.11.18 20:01 Sun
twitterfacebook
thumb

シティ&スパーズ関心のエンドンベレはステップアップに前向き 「リヨンにいるけど、常に先を見据えている」

▽マンチェスター・シティとトッテナムが関心を示すリヨンのフランス代表MFタンギ・エンドンベレ(21)が自身の今後の去就に関して語った。フランス『レキップ』が伝えている。 ▽2016年にアミアンでプロデビューを飾ったエンドンベレは中盤の要としてクラブ史上初となるリーグ・アン昇格に貢献。その翌年にリヨンへ完全移籍を果たすと、加入初年度となった昨季は公式戦50試合に出場し1ゴール8アシストの数字を残した。 ▽得点力にこそ課題はあるものの、豊富な運動量と高い身体能力を生かしたボール奪取能力に加え、トリッキーな足技も兼ね備えた万能型MFは、同胞MFポール・ポグバやコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレを想起させるハイポテンシャルの持ち主だ。 ▽今年9月に2023年までの新契約を締結したエンドンベレに関してリヨン側は移籍金を破格の7000万ポンド(約101億円)前後に設定しているものの、先日にジャン=ミシェル・オラス会長は、「我々は財政面でフランスで最も優れたクラブの1つであるが、それが何かを保証するわけではない。我々がエンドンベレや(フセム・)アワールのようなプレーヤーをとどめておくのは難しい」と、将来的な流出の可能性を示唆していた。 ▽また、シティがブラジル代表MFフェルナンジーニョ、トッテナムがベルギー代表MFムサ・デンベレの後継者として獲得に興味を示しているエンドンベレは今後のステップアップに前向きな姿勢を見せている。 「それ(ビッグクラブからの関心)は自分がうまくやっていることの証明だと思っているよ。今のところ、リヨンで幸せだし僕にとってここは良い場所だ」 「だけど、もし今後数カ月で幸せを感じることができなくなったら、僕たちは少し何かを話し合う必要があるかもしれない。僕は現時点でリヨンにいるけど、常に先を見据えているんだ」 「僕はいつでも自分に幾つかの可能性を問いかけているんだ。ただ、今は急ぎ過ぎるべきではないとも思っているよ」 2018.11.18 17:09 Sun
twitterfacebook
thumb

シティ、逸材フォーデン確保へ! 2024年までの長期契約締結間近か

▽マンチェスター・シティが、イングランド代表MFフィル・フォーデン(18)との6年間の長期契約延長締結が間近に迫っているようだ。イギリス『テレグラフ』が伝えている。 ▽今回伝えられるところによると、シティはフォーデンに対して、2024年6月までの新契約を提示。交渉はスムーズに進んでおり、正式に発表されるのも時間の問題だという。 ▽9歳からシティの下部組織に在籍し、将来が有望視されているフォーデン。9月25日に行われたEFLカップ(カラバオ・カップ)3回戦のオックスフォード戦で初ゴールを記録し、指揮官のジョゼップ・グアルディオラ監督からもかつての教え子であるヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタになぞらえて語られるなど、高い評価を受けている。 ▽最近ではカップ戦での出場をメインとし、プレミアリーグでは試合終盤からの出場で少しずつ経験を積み重ねている中、すでにパリ・サンジェルマン(PSG)やドルトムントといった複数のクラブから関心を寄せられている。しかし、今回シティがこの若き才能を確保することになりそうだ。 2018.11.15 14:05 Thu
twitterfacebook
thumb

メンディ、左ヒザ負傷で手術…復帰は早くても来年か

▽マンチェスター・シティは14日、フランス代表DFバンジャマン・メンディが、同日左ヒザを手術したことを発表した。 ▽クラブの発表によると、メンディはバルセロナのクガート医師の診察を受けた結果、手術が必要であることが判明し、今回の手術に至ったとのこと。また、イギリス『スカイ・スポーツ』によると、半月板損傷のようで、最低でも今年いっぱいは戦列を離れることになるようだ。 ▽2017年7月にモナコからシティに加入したメンディ。今シーズンはここまで公式戦11試合に出場して5アシストを記録している。 2018.11.15 09:25 Thu
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース