栃木、7月に選手登録抹消のDFディオゴ・フェレイラと契約解除2018.09.13 08:50 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽栃木SCは12日、オーストラリア人DFディオゴ・フェレイラ(28)の契約解除及び帰国を発表した。

▽ユース時代にポルトなどに所属していたディオゴ・フェレイラは、メルボルン・ビクトリーら母国クラブを渡り歩いた後、2018年にモフン・バガンAC(インド)から栃木に加入。しかし、ここまで公式戦での出場はなく、7月に選手登録を抹消されていた。

▽クラブの発表によると、ディオゴ・フェレイラはすでに9日に帰国しているとのこと。

▽退団したディオゴ・フェレイラは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「この度、クラブを退団してオーストラリアへ帰国する事となりました」

「日本で素晴らしい経験をさせていただき感謝しています。 栃木SCの今後の幸運と発展を祈っています。ありがとうございました」

コメント
関連ニュース
thumb

栃木、MF和田達也の契約更新を発表!「恩返しが出来るように頑張ります」

▽栃木SCは14日、MF和田達也(24)の契約を更新したことを発表した。 ▽和田は2016年に松本山雅FCから栃木に完全移籍。今シーズンは明治安田生命J2リーグに17試合出場した。 ▽来シーズンも栃木でプレーすることが決定した和田は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「今シーズンも熱い応援ありがとうございました。来季も栃木でプレーさせて頂くことになりました」 「昨年J2昇格を勝ち取り、今シーズンも厳しい戦いの中J2に残留できたのも、ファン・サポーターの皆さんのおかげです。そして、横さんと一緒に戦えた3年間は間違いなく僕にとって素晴らしい時間でした」 「今年はシーズン途中に怪我をしてしまい個人的には悔しいシーズンとなりましたが、そんな中でも励ましの言葉や温かい声援を常に送って下さった方々には感謝の気持ちでいっぱいです!まずは怪我をしっかりと治して、ピッチの上で皆さんに恩返しが出来るように頑張ります!引き続き熱い声援をよろしくお願いします!」 2018.12.14 10:20 Fri
twitterfacebook
thumb

栃木DF田代雅也が来季契約更新「県民の歌を一緒に歌いましょう! 」

▽栃木SCは12日、DF田代雅也(25)について来シーズンの契約を更新したことを発表した。 ▽埼玉県出身の田代は、2016年に法政大学よりFC岐阜へ加入したが、昨年3月に酒気帯び運転により街路樹に衝突する事故を起こし、契約解除に。栃木へは今シーズンから加わっており、J2リーグ20試合に出場していた。 ▽田代は、クラブ公式サイトを通じて以下のように感謝を伝えている。 ◆DF田代雅也 「まずはじめに、今シーズン、ファン・サポーターをはじめ、多くの方々にたくさんの声援を送っていただきありがとうございました」 「シーズン開幕直前の加入となった自分を受け入れる決断をしてくださった栃木SCの社長をはじめフロントスタッフの方々、強化部長、横山監督、コーチ、選手の方々には温かく受け入れていただき、ファン・サポーターの方々にはたくさん声をかけていただき、その声が力となり支えとなりました。本当にありがとうございました」 「来シーズン、栃木SCに関わる全ての方々と共に前に進み続け、一つでも多くの勝利に貢献できるよう戦っていきたいと思います。共に喜び、県民の歌を一緒に歌いましょう! 来シーズンも坊主頭の田代雅也を宜しくお願いいたします! 」 2018.12.12 18:45 Wed
twitterfacebook
thumb

栃木、田坂和昭氏が監督就任! 昨季まで福島を指揮

▽栃木SCは11日、田坂和昭氏(47)の監督就任を発表した。 ▽田坂氏は2003年から指導者キャリアをスタートさせ、大分トリニータや清水エスパルスの監督を歴任。2017年から福島ユナイテッドFCを率い、今シーズンは明治安田生命J3リーグ9勝13分け10敗の12位に終わり、8日に退任が決定した。 ▽来シーズンから栃木を率いる田坂氏はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「この度、栃木SC の監督に就任する事になりました田坂和昭です。良い準備を心掛け、常に競争意識を持ったチーム作りをし、クラブの発展の為に日々精進したいと思います。そして私達の仕事を通じて、地域の皆様、サポーターの皆様に喜びと笑顔が広がるよう、全力投球で仕事に励んでまいります。一人でも多くのお客様にスタジアムに来ていただき、チームに声援を送っていただければ幸いです。よろしくお願い致します」 2018.12.11 14:25 Tue
twitterfacebook
thumb

栃木、MF仙石廉が退団…期限付き先の鳥取とも満了

▽栃木SCは8日、MF仙石廉(28)の契約満了を発表した。 ▽仙石は柏レイソルでプロキャリアをスタート後、ファジアーノ岡山、AC長野パルセイロ加入を経て、2017年から栃木でプレー。今年8月に期限付き移籍でガイナーレ鳥取に加わったが、明治安田生命J3リーグ8試合にとどまった。 ▽同日に鳥取から期限付き移籍期間満了も発表された仙石は栃木の公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「今季限りで栃木SCから離れることになりましたが、このクラブの一員としてプレーできたことは、忘れることのない素晴らしい経験となりました。また、ここでの出会いや思い出は、人生における大きな財産となりました。栃木SCに携わる皆様の多大なるサポートに心より感謝申し上げます。大変お世話になりました。ありがとうございました」 2018.12.08 11:25 Sat
twitterfacebook
thumb

栃木DF西河の期限付き移籍終了を発表…横浜FCから加入

▽栃木SCは5日、横浜FCから期限付き移籍で加入していたDF西河翔吾(35)の契約期間満了を発表した。 ▽2004年にサンフレッチェ広島でプロデビューを飾った西川は、徳島ヴォルティス、モンテディオ山形を経て2016年に横浜FCに加入。今シーズンから栃木に期限付きで加入し、明治安田生命J2リーグ17試合に出場していた。 ▽栃木退団が決まった西川は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆DF西河翔吾 「1 年間、応援ありがとうございました。どんな時も熱い声援を送り続けてくれたファン・サポーターの皆さん、スポンサーの皆さま、クラブ、フロントスタッフ、チームスタッフ、チームメイトのみんな、栃木SCに関わる全ての方々に感謝しています。このチームに来ることが出来て良かったと思っていますし、栃木が好きになりました。本当にありがとうございました」 2018.12.05 16:38 Wed
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース