山形、東洋大MF坂元達裕の来季加入内定を発表 「日々向上心を持ち努力していきたい」2018.09.11 16:30 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽モンテディオ山形は11日、東洋大学のMF坂元達裕(21)が来シーズンからの加入で内定したことを発表した。

▽東京都出身の坂本は、FC東京U-15むさしから前橋育英高校に入学し、東洋大学に進学。山形は同選手を「得点感覚に優れ、連携で打開できるアタッカー、両足から精度の高いボールを供給でき、ゴールを奪える選手」と評価している。

▽坂本は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

◆坂元達裕
「この度、モンテディオ山形に加入することになりました坂元達裕です」

「幼い頃から憧れていたプロという舞台に、素晴らしいクラブでスタートできることを、大変嬉しく誇りに思います」

「今までお世話になった全ての方々、モンテディオ山形に関わる全ての方々に結果で恩返しができるよう、日々向上心を持ち努力していきたいと思います。応援よろしくお願い致します」

コメント

関連ニュース

thumb

天皇杯準々決勝のテレビ放送が決定! BS1では川崎Fvs山形を生放送《天皇杯》

▽日本サッカー協会(JFA)は27日、第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会準々決勝のテレビ放送予定を発表した。 ▽準々決勝は、10月24日(水)に3試合、11月21日(水)に1試合が開催される。 ▽NHK BS1では川崎フロンターレvsモンテディオ山形の一戦を生放送。また、スカバー!では、浦和レッズvsサガン鳥栖、ジュビロ磐田vsベガルタ仙台、鹿島アントラーズvsヴァンフォーレ甲府が生放送される。 ▽また、10月25日(木)にはスカパー!で川崎Fvs山形の一戦を録画放送。ハイライトに関しては、10月26日(金)の21時から放送される「スカサカ!ライブ」にてお届けされる。詳細は以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆天皇杯準々決勝</span> ▽10月24日(水) 《19:00~21:00》 【生放送】川崎フロンターレ(J1) vs モンテディオ山形(J2) [NDソフトスタジアム] (NHK BS1) 《18:55~22:00》 【生放送】浦和レッズ(J1) vs サガン鳥栖(J1) [熊谷スポーツ文化公園陸上競技場] 【生放送】ジュビロ磐田(J1) vs ベガルタ仙台(J1) [ヤマハスタジアム] ▽10月25日(木) 《21:00~24:00》 【録画放送】川崎フロンターレ(J1) vs モンテディオ山形(J2) [NDソフトスタジアム山形] ▽11月21日(水) 《18:55~22:00》 【生放送】鹿島アントラーズ(J1) vs ヴァンフォーレ甲府(J2) [山梨中銀スタジアム] 2018.09.27 20:15 Thu
twitterfacebook
thumb

垣田、対山形戦3試合連続ゴール! 金沢が4試合ぶり白星で15位浮上!《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第34節のツエーゲン金沢vsモンテディオ山形が24日に石川県西部緑地公園陸上競技場で行われ、1-0で金沢が勝利した。 ▽3試合未勝利中の16位・金沢(勝ち点40)と、5試合負けなしの9位・山形(勝ち点49)の一戦。試合はまずホームの金沢がチャンスを迎える。4分、敵陣中央右でFKを獲得すると、キッカーの藤村がファーサイドへのクロスを選択。走り込んだ山本がヘディングで合わせるも、これは左ポストに嫌われてしまい、先制点とはならない。 ▽しかし金沢は8分、ボックス手前やや左でボールを持った大橋がボックス内へ浮き球のパスを供給。垣田がゴールに背を向けた難しい体勢からうまく頭で合わせると、ボールはゴール左へと吸い込まれた。垣田はこれで対山形戦で3試合連続ゴールとなった。 ▽先制点を奪った金沢はその後、山形の反撃に押し込まれる時間帯が続く。それでも29分にはボックス左手前でボールを受けた加藤が縦への仕掛けから左足を振り抜くが、ここはGK児玉に右足で防がれた。 ▽追いつきたい山形は39分、アルヴァロ・ロドリゲスが敵陣中央右でのキープからボックス右手前にスルーパス。抜け出した小林が対峙した相手DFを揺さぶり、右足シュートを放つも枠を捉えられず。1-0で金沢がリードして試合を折り返した。 ▽後半に入っても試合のペースを握るのは金沢。63分、杉浦のスルーパスに先制点を記録した垣田が反応する。ボックス内に侵攻してGKとの一対一を迎えたが、右足で振り抜いたシュートはGK児玉の素早い反応で弾かれる。さらにこぼれ球をプッシュするもシュートは枠外に外れてしまい、リードを広げる絶好のチャンスの逃してしまう。 ▽守護神の奮闘に応えたい山形は76分、敵陣中央やや右でFKを獲得。これをキッカーの内田が左足を振り抜き、強烈なシュートを枠に飛ばしたが、ここはGK白井にパンチングで阻まれた。 ▽終盤攻勢を強める仙台。88分、敵陣中央右からのクロスを途中出場の汰木がボックス中央やや左からヘディングで合わせる。これがゴール右隅を捉えるも、GK白井に左手一本でかきだされてしまう。 ▽GK白井の好守で救われた金沢はなんとか山形の反撃に耐えて試合終了。1-0で勝利した金沢が4試合ぶり白星で15位浮上。一方の山形はプレーオフ進出へ手痛い敗北を喫している。 ◆明治安田生命J2リーグ第34節 ▽9/23(日) FC岐阜 1-1 東京ヴェルディ 水戸ホーリーホック 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 アルビレックス新潟</span> カマタマーレ讃岐 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 大宮アルディージャ</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">松本山雅FC 2</span>-0 ロアッソ熊本 ジェフユナイテッド千葉 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 横浜FC</span> ▽9/22(土) FC町田ゼルビア 1-1 徳島ヴォルティス 京都サンガF.C. 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 栃木SC</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ヴァンフォーレ甲府 2</span>-0 ファジアーノ岡山 レノファ山口FC 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 大分トリニータ</span> 愛媛FC 2-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 アビスパ福岡</span> ▽9/24(月) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ツエーゲン金沢 1</span>-0 モンテディオ山形<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.24 16:57 Mon
twitterfacebook
thumb

山形2試合連続終盤被弾でドロー…讃岐は8試合白星なし《J2》

▽台風の影響で延期となっていた明治安田生命J2リーグ第26節のカマタマーレ讃岐vsモンテディオ山形が19日に行われ、1-1の引き分けに終わった。 ▽暫定最下位の讃岐(勝ち点25)と10位の山形(勝ち点48)の対戦。前半は17分に、讃岐が右サイドの荒堀のクロスから原がヘディングで合わせた以外、特筆すべきチャンスもなく、ゴールレスで試合を折り返す。 ▽後半に入って試合が動く。55分、山形は安西が右サイドの三鬼へ展開すると、三鬼はボックス角から左足でクロスを供給。これに阪野が頭で逸らせるように合わせゴールイン。アウェイの山形が先制点を奪った。山形はさらに59分、カウンターからボックス手前に持ち込んだ汰木のパスから小林がシュート。ここはGK清水にセーブされてしまう。 ▽その後は互いに大きなチャンスはなく迎えた後半アディショナルタイム。このまま終わるかに思われたが、讃岐はボックス手前のルーズボールに競り勝った永田の落としを、途中出場の森川が拾ってボックス左に侵入。そのまま左足を振り抜き同土壇場で同点に追いついた。 ▽そのまま試合終了。追いつかれた山形は2試合連続で終盤に失点を喫しドローとなった。一方の讃岐は敗戦は免れたものの、これでリーグ戦8試合白星なしとなった。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.19 21:08 Wed
twitterfacebook
thumb

山形、大阪体育大“10番”MF末吉塁の来季加入内定を発表…持ち味は「スピードを活かしたサイド攻撃」

▽モンテディオ山形は10日、大阪体育大学に所属するMF末吉塁(22)の来シーズン加入内定を発表した。 ▽末吉は、初芝橋本高校から大阪体育大学に進学。背番号10を背負い、先日まで開催されていた総理大臣杯では準優勝に貢献した。 ▽クラブは末吉の特徴を「スピードを活かしたサイド攻撃が持ち味で、攻撃では囲まれても打開する突破力、守備では粘り強い対応力がありハードワークの出来る選手」と紹介している。 ▽山形への来シーズン加入が決定した末吉は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「この度モンテディオ山形に加入内定した末吉塁です。この山形という素晴らしいクラブでプロサッカー選手の第一歩を踏めることをとても嬉しく思います。山形の勝利に少しでも貢献できるように全力でプレーしますので応援よろしくお願いします」<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.10 17:10 Mon
twitterfacebook
thumb

山形、DF山田拓巳の交通事故を報告

▽モンテディオ山形は7日、DF山田拓巳が交通事故を起こしたことを報告し、謝罪した。なお、ケガ人は出ていない。 ▽報告によると、山田は6日の16時頃に山形県天童市内の交差点で交通事故(物損事故)を起こした。信号で停車し、信号が青に変わって発進したところ、前方の車が進行しておらずに追突。速やかに警察に届け出を行い事故対応を行った、と経緯を説明している。 ▽山田は、2008年に市立船橋高校を卒業して山形に入団。在籍11年目の今シーズンは、明治安田生命J2リーグ25試合に出場していた。 2018.09.07 19:45 Fri
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース