山形、東洋大MF坂元達裕の来季加入内定を発表 「日々向上心を持ち努力していきたい」2018.09.11 16:30 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽モンテディオ山形は11日、東洋大学のMF坂元達裕(21)が来シーズンからの加入で内定したことを発表した。▽東京都出身の坂本は、FC東京U-15むさしから前橋育英高校に入学し、東洋大学に進学。山形は同選手を「得点感覚に優れ、連携で打開できるアタッカー、両足から精度の高いボールを供給でき、ゴールを奪える選手」と評価している。

▽坂本は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

◆坂元達裕
「この度、モンテディオ山形に加入することになりました坂元達裕です」

「幼い頃から憧れていたプロという舞台に、素晴らしいクラブでスタートできることを、大変嬉しく誇りに思います」

「今までお世話になった全ての方々、モンテディオ山形に関わる全ての方々に結果で恩返しができるよう、日々向上心を持ち努力していきたいと思います。応援よろしくお願い致します」
コメント
関連ニュース
thumb

東京五輪世代のFC東京DF柳貴博、山形へ育成型期限付き移籍「自分の可能性を広げるため」

モンテディオ山形は28日、FC東京からDF柳貴博(21)を育成型期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2020年1月31日まで。なお、柳はFC東京と対戦する全ての公式戦に出場することができない。 FC東京下部組織出身の柳は、2016年に昇格。しかし、トップチームでは思うように出場機会を得られず、昨シーズンはYBCルヴァンカップに1試合出場した。また、U-23チームの一員として明治安田生命J3リーグに20試合出場し、1得点を記録している。 山形への期限付き移籍が決定した柳は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆FC東京 「このたび、モンテディオ山形に期限付き移籍することになりました。アカデミー時代からお世話になっている東京を離れることはとても悩みましたが、自分の可能性を広げるためにも今回このような決断をさせていただきました。必ず成長して、また東京へ戻ってきたいと思います。引き続き応援よろしくお願いします」 ◆モンテディオ山形 「このたびFC東京から加入しました柳貴博です。J1昇格に向けて、チームの力になれるよう全力で戦います。応援よろしくお願いします」 2019.01.28 09:25 Mon
twitterfacebook
thumb

34歳山形MF松岡亮輔が藤枝に完全移籍 「まだ現役でプレー出来ることに感謝」

藤枝MYFCは14日、モンテディオ山形からMF松岡亮輔(34)を完全移籍で獲得したことを発表した。 松岡は2014年にジュビロ磐田から山形に完全移籍。昨シーズンは明治安田生命J2リーグに3試合、天皇杯に2試合出場した。 藤枝への完全移籍が決定した松岡は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆藤枝MYFC 「この度、藤枝MYFCでお世話になることになりました松浦亮輔です。現役選手を続けられる機会をいただき感謝しています。このご縁とご恩に必ず報いるよう、私にできる全てを還元します。よろしくお願いします」 ◆モンテディオ山形 「この度、藤枝MYFCでプレーすることになりました。まだ現役でプレー出来ることに感謝し、精一杯自分を表現してきます! 山形の発展と皆さまの幸せを心から願っています」 2019.01.14 10:11 Mon
twitterfacebook
thumb

磐田が山形FW中山仁斗を獲得 「全力で練習から真摯に」

ジュビロ磐田は9日、モンテディオ山形に所属するFW中山仁斗(26)の完全移籍加入を発表した。 大阪産業大学出身の中山は2014年にガイナーレ鳥取でプロデビュー。レノファ山口FCを経て、2017年から山形に活躍の場を移した。2018年は明治安田生命J2リーグ22試合3得点。移籍を受け、両クラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆ジュビロ磐田 「ジュビロ磐田に加入することになりました中山仁斗です。皆様にジュビロの歴史が刻まれたサックスブルーに相応しい選手と言っていただけるよう、そしてサポーターの皆様と歓喜の瞬間を迎えられるよう、全力で練習から真摯に取り組んでいきます。よろしくお願いします」 ◆モンテディオ山形 「モンテディオ山形での2年間、怪我で苦しんだときの皆さんの支え、そしてゴールの喜びを皆さんと分かち合えたことが何よりの思い出です。移籍することになりましたが、山形での経験を糧に次のチームで活躍する姿を山形の皆さんにも見ていただけるように全力を尽くします。2年間ありがとうございました」 2019.01.09 15:25 Wed
twitterfacebook
thumb

山形DF高橋成樹、新潟シンガポールに期限付き移籍「強く逞しい選手になります!」

モンテディオ山形は6日、DF高橋成樹(20)がアルビレックス新潟シンガポールに期限付き移籍することを発表した。 山形下部組織出身の高橋は、2017年にトップチーム昇格。昨シーズンはJAPANサッカーカレッジに期限付き移籍していた。 新潟シンガポールへの期限付き移籍が決定した高橋は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆モンテディオ山形 「アルビレックス新潟シンガポールに移籍することになりました。日本とは異なった環境で成長して強く逞しい選手になります!そして再び山形でプレーできるように頑張ります。これからも応援宜しくお願いします」 ◆アルビレックス新潟シンガポール 「アルビレックス新潟シンガポールの一員になることができ、とても嬉しく思います。チームの勝利、そして全てのタイトルのために精一杯頑張ります!よろしくお願いします」 2019.01.06 14:40 Sun
twitterfacebook
thumb

山形、GK佐藤昭大を獲得 3年在籍の熊本から完全移籍

モンテディオ山形は5日、ロアッソ熊本に所属するGK佐藤昭大(32)の完全移籍加入を発表した。 サンフレッチェ広島ユース出身の佐藤は2003年にトップチーム昇格後、愛媛FCや鹿島アントラーズを渡り歩き、2016年から熊本でプレー。2018年は明治安田生命J2リーグ31試合に出場した。移籍を受け、両クラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆モンテディオ山形 「チームの勝利の為、モンテディオ山形のJ1昇格の為にベストを尽くして闘います。よろしくお願いします」 ◆ロアッソ熊本 「僕の移籍に関し、選手としての選択を尊重し理解し送り出してくれたロアッソ熊本のクラブ、スタッフの皆さんに本当に感謝しております」 「ロアッソ熊本での3年間は悔しい思い出の方が多いですが、そんな中でもいつも温かく声援し支えてくれるスポンサー、サポーターの皆様の事を思い出すと今でも涙が出てきます。僕はロアッソ熊本が大好きです。ロアッソ熊本がこれから更に熊本の皆様にとって誇れるクラブになれる様に願っています」 「どうかこれからもロアッソ熊本を信じ、共に闘ってください。よろしくお願いします。最後にロアッソ熊本で3年間共に闘えたスタッフ、選手、クラブに関わる全ての方々に感謝いたします。本当にありがとうございました」 2019.01.05 11:05 Sat
twitterfacebook


アジアカップ

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース