超ワールドサッカー

富山FW西晃佑が期限付き移籍満了で富山新庄クラブから復帰! 2018.09.11 15:25 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽カターレ富山は11日、富山新庄クラブに育成型期限付き移籍していたFW西晃佑(20)が、育成型期限付き移籍期間の満了に伴い復帰することを発表した。

▽富山県出身の西は、U-15年代から富山に所属。昨シーズンにトップチーム昇格を果たし、今年7月上旬に富山新庄クラブに期限付き移籍していた。今シーズンはここまで、明治安田生命J3リーグ4試合に出場している。

▽西は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている

◆西晃佑
「このような経験の機会を与えてくれたチームに感謝し、今シーズン残り少ないですがチームの勝利に貢献できるように頑張ります」

コメント

関連ニュース

thumb

富山、安達亮監督の来季続投発表! 今年5月途中就任で最下位のチーム立て直す

▽カターレ富山は2日、安達亮監督(49)が来シーズンもチームを引き続き率いることになったことを発表した。 ▽選手時代に全日空横浜サッカークラブ(横浜フリューゲルス)に所属し、指導者としては、横浜フリューゲルスのコーチやユースチームの監督、ヴィッセル神戸の監督や強化部長などを歴任してきた安達監督。 ▽今年5月9日に浮氣哲郎前監督の解任に伴い、明治安田生命J3リーグ第10節終了時点で最下位に沈んでいた富山の新指揮官に就任。就任以降、チームは8勝6敗3分けの安定した成績を残して第27節終了時点で11位に浮上している。この手腕を評価して今回の続投という発表に至った。 ▽今回の契約更新に伴い、安達監督と森野弘樹代表取締役社長が以下のようなコメントを残している。 ◆安達亮監督 「今シーズンに引き続き、来シーズンもカターレ富山の指揮を執ることになりました。自分自身も含めて、チームもクラブもまだまだ成長出来ると思います。スポンサー、ファン、サポーターの皆さんと共にJ2昇格を目指して全力で頑張ります。これからも皆様の熱い・熱い・熱いご声援をよろしくお願い致します」 ◆森野弘樹代表取締役社長 「安達監督の指揮のもと、今シーズン後半戦の試合内容は、これまで以上に攻撃的で、最後まで諦めずに走り抜くチーム姿勢が明確になってきている。競争意識と伸長度を確実に把握したうえで選手を起用し、若いチームをさらに進化させられる監督と判断したことから、今シーズンを最後まで戦い、来シーズンに向けた準備を着実に進めていくため、今般、監督続投を決定した」 2018.11.02 14:13 Fri
twitterfacebook
thumb

富山FW苔口卓也に第二子が誕生「カターレ富山のためにこれからもしっかり地に足をつけて頑張っていこうと思います」

▽カターレ富山は19日、FW苔口卓也に第二子が誕生したことを発表した。 ▽苔口は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「私事ですが、9月16日に2人目となる元気な男の子が産まれました。家族を支えていくのはもちろんですが、カターレ富山のためにこれからもしっかり地に足をつけて頑張っていこうと思います。これからも熱い応援よろしくお願いします!」 ▽苔口は2010年にセレッソ大阪から富山に加入。今シーズンはここまで明治安田生命J3リーグで12試合に出場し1ゴールを記録している。 2018.09.19 16:46 Wed
twitterfacebook
thumb

横浜FMのDF生駒仁が富山に育成型期限付き加入

▽横浜F・マリノスは7日、DF生駒仁(19)がカターレ富山に育成型期限付き移籍することを発表。期間は2019年1月31日まで。富山では背番号33を着用する。 ▽鹿児島県出身の生駒は、2018年に鹿児島城西高校から入団。今シーズンはここまで、公式戦に出場していない。 ▽生駒は、両クラブの公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆横浜F・マリノス 「横浜F・マリノスのファン、サポーターの皆さんこの度カターレ富山に期限付き移籍することになりました。選手としても人間としても成長する為に強い覚悟を持って頑張ってきます」 ◆カターレ富山 「横浜F・マリノスのから来ました生駒仁です。シーズン途中ではありますが、チームの勝利の為に全力でプレーしますので共に戦いましょう。よろしくお願いします」 2018.09.07 15:40 Fri
twitterfacebook
thumb

神戸MF野田樹、富山へ育成型期限付き移籍「活躍している姿が神戸まで届くように」

▽カターレ富山は29日、ヴィッセル神戸に所属するMF野田樹(20)を育成型期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は今シーズン終了時まで。背番号は「32」に決定している。 ▽神戸下部組織出身の野田は、2017年にトップチーム昇格。同シーズンはFC今治へ期限付き移籍をしていた。今シーズンは神戸に復帰したものの、YBCルヴァンカップでの1試合に出場がとどまっていた。 ▽富山への期限付き移籍が決定した野田は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆カターレ富山 「カターレ富山のファン・サポーターの皆さん、はじめまして。ヴィッセル神戸から加入することになりました野田樹です。今シーズン残り少ないですが、チームの勝利に貢献できるように尽力します。応援よろしくお願いします」 ◆ヴィッセル神戸 「ヴィッセル神戸のファン・サポーターの皆さん、この度カターレ富山に期限付き移籍することになりました。活躍している姿が神戸まで届くように頑張ります。応援よろしくお願いします」<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.08.29 11:50 Wed
twitterfacebook
thumb

藤枝、FW遠藤敬佑の半年での富山からの復帰を発表! 「もう一度チャンスをいただけたことに感謝」

▽藤枝MYFCは10日、FW遠藤敬佑(29)がカターレ富山から完全移籍で加入したことを発表した。 ▽2007年に水戸ホーリーホックでキャリアをスタートさせた遠藤は、ザスパ群馬(現・ザスパクサツ群馬)でのプレーを経て、2014年に町田ゼルビア入り。2016シーズンからは藤枝でプレーしていたものの、今シーズンにモンテディオ山形に移籍。今シーズンは明治安田生命J3リーグ8試合に出場し、2得点を決めている。 ▽わずか半年での復帰に、遠藤は両クラブを通じて以下のようにコメントしている。 ◆カターレ富山 「半年という短い期間でしたが、練習会場や試合会場で声を掛け熱い声援を頂いたこと忘れません。カターレ富山の優勝.J2昇格これからの発展を心より応援しています。本当にありがとうございました」 ◆藤枝MYFC 「もう一度チャンスをいただけたことに感謝し、自分が何をすべきかしっかりと考え、藤枝の勝利・発展のために全力でプレーします」 2018.08.10 17:01 Fri
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース