愛媛、興国高校FW中川裕仁の来季加入内定を発表2018.08.02 16:10 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽愛媛FCは2日、興国高校に所属するFW中川裕仁(18)の来シーズン加入内定を発表した。▽和歌山県出身の同選手は、セレッソ大阪和歌山U-15、セレッソ大阪U-18を経て、興国高校に進学。身長169cm体重64kgのフォワードだ。

▽中川は愛媛加入の喜びを公式サイトで以下のようにコメントしている。

「この度、愛媛FCへ加入が決まりました。中川裕仁です。ここまで支えてくれた全ての人に感謝し、早く試合に出場し、結果を出してチームに貢献したいです。応援宜しくお願い致します」
コメント
関連ニュース
thumb

愛媛が松本DF下川陽太をレンタル 今季J2で11試合出場

▽愛媛FCは29日、松本山雅FCに所属するDF下川陽太(23)の期限付き移籍加入を発表した。期間は2020年1月31日まで。同期間中、松本との公式戦に出場できない。 ▽大阪商業大学出身の下川は2017年に特別指定選手として松本入りすると、今年から正式入団。明治安田生命J2リーグ11試合に出場した。移籍を受け、クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。 ◆愛媛FC 「はじめまして松本山雅FCから期限付き移籍で加入させていただくことになりました下川陽太です。自分の持っている全てを出して全身全霊を懸けてチームの為そして自分の為に戦います。応援よろしくお願いします」 ◆松本山雅FC 「全ては自分自身の為に、決断しました。成長して、強く逞しくなってきます。引き続き応援よろしくお願いします」 2018.12.29 10:55 Sat
twitterfacebook
thumb

愛媛、MF近藤貴司ら大量17選手と契約更新

▽愛媛FCは27日、17選手との契約更新を発表した。 ▽今回契約更新が発表されたのは、DF山﨑浩介(22)、DF玉林睦実(34)、DF西岡大輝(30)、DF前野貴徳(30)、MF近藤貴司(26)、FW有田光希(27)、MF神田夢実(24)、FW丹羽詩温(24)、MF田中裕人(28)、MF小暮大器(24)、FW西田剛(32)、FW河原和寿(31)、GK馬渡洋樹(24)、GK原裕太郎(28)、DF林堂眞(29)、MF竹嶋裕二(19)、韓国人GKパク・ソンス(22)。 ▽山崎は、今シーズン明治安田生命J2リーグ25試合で1ゴール、玉林はリーグ戦17試合、西岡は27試合、前野は39試合で1ゴール、近藤は32試合で6ゴール、有田は35試合で5ゴール、神田は7試合で2ゴール、丹羽は34試合で1ゴール、田中は41試合、小暮は37試合、西田は15試合で1ゴール、河原は26試合で2ゴール、林堂は25試合を記録していた。 ▽一方で、馬渡、原、竹嶋、パク・ソンスはリーグ戦での出場はなかった。 2018.12.27 17:47 Thu
twitterfacebook
thumb

愛媛MF小池純輝が6シーズンぶりに東京Vに復帰「またヴェルディのユニフォームに袖を通せる」

▽東京ヴェルディは27日、愛媛FCのMF小池純輝(31)を完全移籍で獲得することを発表した。 ▽小池は、浦和レッズの下部組織出身で、2006年にトップチームへ昇格。ザスパ草津(現ザスパクサツ群馬)、水戸ホーリーホック、横浜FC、ジェフユナイテッド千葉、愛媛でプレー。今シーズンは明治安田生命J2リーグで36試合に出場し3得点を記録していた。 ▽また、2012年、2013年は東京Vでもプレーし、今回の移籍で6シーズンぶりの復帰となった。小池は両クラブを通じてコメントしている。 ◆東京ヴェルディ 「この度、愛媛FCより移籍することになりました。2012年、2013年にプレーさせていただいて以来、またヴェルディのユニフォームに袖を通せることになりとても嬉しく思っています。プレーだけではなく、フットボールの価値やアスリートの価値を伝えていけるような存在になりたいです。ヴェルディのクラブ創立50周年というメモリアルなシーズンに、クラブに貢献出来るように頑張ります。応援よろしくお願いします」 ◆愛媛FC 「この度、東京ヴェルディに移籍することになりました。2年間応援してくださったファン・サポーターの皆さん、スポンサーの皆さん、1市町1選手応援事業で応援してくださった西条市の皆さん、チームスタッフの皆さん、フロントの皆さん、そして愛媛FCに関わる全ての皆さん本当にありがとうございました」 「本当に決断を迷いました。今年は特に応援してくださる方が増えてきている実感もありましたし、ヨガスクールやフットボールサークル、ポスター張りや平成30年7月の豪雨災害に対する復興支援活動などを経て、地域の皆さんとの関係も近いものとなっていると感じていました」 「そんな中今回、私達家族の地元が近く、古巣でもあるヴェルディからオファーを頂きチャレンジすることを決断しました。愛媛を離れることになり寂しくなりますが、自分の決断を正解と出来るようにヴェルディで取り組んでいきます。本当に2年間ありがとうございました」 2018.12.27 11:23 Thu
twitterfacebook
thumb

J2昇格の琉球、沖縄出身のFW上原慎也を獲得

▽FC琉球は26日、愛媛FCからFW上原慎也(32)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽沖縄県出身の上原は2009年にコンサドーレ札幌(現北海道コンサドーレ札幌)でプロデビュー。今シーズンから愛媛へ加入し、明治安田生命J2リーグ12試合に出場していた。 ▽琉球加入が決まった上原は両クラブ公式サイトを通じて、以下のようにコメントしている。 ◆FC琉球 「FC琉球のファン、サポーターの皆様J3優勝、J2昇格おめでとうございます!」 「J2初チャレンジとなる歴史ある年に地元沖縄でプレー出来る事をとても嬉しく思っております」 「沖縄の子供達にサッカーの楽しさを伝えられるように、チーム一丸となって頑張りますので、是非練習場やスタジアムに足を運んで下さい! 応援よろしくお願いします!」 ◆愛媛FC 「愛媛FCのファン、サポーターの皆様へ。J1昇格という目標から、J2降格の危機という状況にまでなってしまったことを申し訳ないと思っています。次ニンスタで会うときは対戦相手ですが、また愛媛に来れることを楽しみにしています!短い期間でしたが、1年間応援ありがとうございました! 2018.12.26 16:20 Wed
twitterfacebook
thumb

愛媛、広島からMF長沼洋一とMF川村拓夢を期限付き移籍で獲得

▽愛媛FCは26日、サンフレッチェ広島からMF長沼洋一(21)とMF川村拓夢(19)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2020年1月31日まで。なお、広島と対戦するすべての公式戦に出場することができない。 ▽広島下部組織出身の長沼は2016年にトップチーム昇格。今シーズンはFC岐阜に期限付き移籍で加入し、明治安田生命J2リーグに17試合出場した。 ▽同じく広島下部組織出身の川村は、2018年にトップチーム昇格。今シーズンはYBCルヴァンカップに3試合出場した。 ▽愛媛への期限付き移籍が決定した両選手は、2クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆長沼洋一 【愛媛FC】 「2019シーズン期限付き移籍で愛媛FCに加入することになりました。愛媛FCの勝利の為に、自分の持っている最大限の力を発揮したいと思います。また、選手として少しでも多くのことを学んで、成長できるように頑張ります。よろしくお願いします」 【サンフレッチェ広島】 「愛媛FCに期限付き移籍することになりました。サンフレッチェ広島を離れて、サッカー面はもちろん、いろいろな面で成長できるように、再び期限付き移籍を決断しました。必ず成長して広島に帰りたいと思います。引き続き応援をよろしくお願いします」 ◆川村拓夢 【愛媛FC】 「初めまして、サンフレッチェ広島から加入することになった川村拓夢です。来季は愛媛FCでプレーさせていただくことになりました。自分が持てる力を最大限発揮してチームに貢献したいと思っています。応援よろしくお願いします」 【サンフレッチェ広島】 「スクールの頃から10年間お世話になった広島を離れることにすごく悩みましたが、今後自分が成長していくため、そして将来このクラブで活躍するための決断だと思っています。今年はケガもあり、なかなかサポーターの皆さんにプレーをお見せすることができませんでしたが、愛媛で経験を積んで広島に帰ってこられるように頑張ります。今後とも応援よろしくお願いします。いってきます!」 2018.12.26 10:26 Wed
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース