マウコムはインテルを待つ2018.07.14 17:45 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ボルドーに所属するブラジル人FWマウコム(21)は、インテルに加入することになりそうだ。イタリア『カルチョメルカート』が伝えている。

▽セレソンの次代を担う逸材レフティと評されるマウコム。2016年1月にコリンチャンスからボルドーに移籍を果たすと、昨季はリーグ戦35試合に出場し12ゴール7アシストを挙げるなど、その才能を遺憾なく発揮している。

▽その活躍から今夏、マウコムを望むクラブが殺到。これまでにバイエルンやチェルシー、アーセナル、トッテナムといった数々のビッグクラブが獲得レースを繰り広げてきた。一時はトッテナム移籍が近づいたとされている同選手だが、『カルチョメルカート』によれば、代理人であるフェルナンド・ガルシア氏が自身のSNSで「我々はインテルを待っている」と投稿したようだ。

▽インテルはファイナンシャル・フェア・プレー(FFP)抵触を避けるため何人かの選手売却をしなければならない模様。マウコムのインテル移籍は、ネラズーリの陣容の整理がついてからまとまる形になりそうだ。

コメント

関連ニュース

thumb

マドリー、イカルディ獲得説が再燃

▽レアル・マドリーが、インテルに所属するアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディ(25)を再びターゲットに据えているようだ。スペイン『マルカ』が報じている。 ▽マドリーのフレロンティーノ・ペレス会長は、今夏新加入のDFアルバロ・オドリオソラの入団プレゼンテーションにて、今後のビッグディール締結を宣言。『マルカ』は、それがイカルディになるのではないかと推測している。 ▽イカルディは今年の冬にマドリー加入が取り沙汰されていたが、クラブ柄この時期に大きな投資を行うことを割ける傾向にあるため、一度は立ち消えになっていた。 ▽契約解除金を1億1000万ユーロ(約143億7000万円)に設定されているイカルディ。先日のイタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は同選手のインテル残留が濃厚と報じていたが、『マルカ』によればFWクリスティアーノ・ロナウドのユベントス移籍により新たなゴールゲッターを必要としているマドリーが白羽の矢を立てているという。 ▽イカルディは、2016-17シーズンにはセリエA34試合で24ゴール記録。昨シーズンもセリエA34試合24ゴールで得点王に輝いており、インテルに7シーズンぶりのチャンピオンズリーグ(CL)出場権をもたらしていた。 2018.07.21 16:35 Sat
twitterfacebook
thumb

ガラタサライ、長友佑都に続いてインテルから補強?

▽日本代表DF長友佑都を完全移籍で獲得したガラタサライが、インテルからさらなる選手補強を考えているという。トルコメディアの報道を『fcinternews』が伝えた。 ▽ガラタサライはこの夏、守備の補強に力を入れている。そこで、インテルのミランダを補強リストに載せているようだ。 ▽ただ、ミランダはインテルにとっても必要な選手であり、簡単に手放すとは考えにくいと同メディアは伝えている。 ▽長友がかつての同僚とトルコで再会する可能性はあるだろうか。 2018.07.21 04:00 Sat
twitterfacebook
thumb

乾加入のベティス、インテルMFジョアン・マリオのレンタルを打診か

▽ベティスが、インテルに所属するポルトガル代表MFジョアン・マリオ(25)の獲得を狙っているようだ。スペイン『El Desmarque』が伝えている。 ▽今回の報道によれば、出場機会を求めて今夏でのインテルの退団を希望しているジョアン・マリオに対し、ベティスはレンタルでの獲得を画策。しかし、少しでもジョアン・マリオの移籍金を回収したいインテルは完全移籍での放出を望んでいるという。 ▽2016年の夏にスポルティングからインテルに加入したジョアン・マリオ。加入初年度こそ公式戦33試合に出場したものの、今シーズンはなかなかパフォーマンスが上がらず、今冬にウェストハムへレンタル移籍。 ▽ウェストハムでは、プレミアリーグ13試合に出場して2ゴールを記録するなど、一定の結果を残したが完全移籍はならなかった。 2018.07.20 01:50 Fri
twitterfacebook
thumb

インテルのU-20フランス代表FWバカヨコがザンクト・ガレンへレンタル移籍

▽スイス・スーパーリーグのザンクト・ガレンは17日、インテルのU-20フランス代表FWアクセル・バカヨコ(20)をレンタルで獲得したことを発表した。 ▽2014年にインテルの下部組織に入団したウインガーのバカヨコは、2016年12月にトップチームデビュー。2017-18シーズンはソショーへレンタル移籍し、リーグ・ドゥで17試合に出場して1ゴール1アシストを記録していた。 ▽U-20フランス代表としてはこれまで5試合に出場している。 2018.07.17 23:05 Tue
twitterfacebook
thumb

インテル、イカルディの違約金支払うクラブは現れず

▽インテルFWマウロ・イカルディは、近日中にクラブとの契約更新に動くことになる。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えた。 ▽インテルのエースで主将を務めるイカルディは、契約延長か移籍かが注目されていた。同選手には1億1000万ユーロ(約143億円)の契約解除金が設定されていたが、現地時間15日の最終期限までにこの額を用意する国外のクラブは現れず。インテルはひとまず、他クラブに引き抜かれずに済んだ。 ▽こうなると、インテルの第2の狙いはイカルディの契約延長だ。リーグ戦開幕までに新契約を交わしたいインテルは、数日のうちに2023年までの契約延長合意を取りつけるとみられている。 ▽インテルはイカルディに500~600万ユーロ(約6.5億~7.8億円)の年俸を用意し、活躍次第でボーナスをつける準備があるという。 2018.07.17 04:15 Tue
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース