福岡の起爆剤になれるか…元岐阜のFWレオミネイロが完全移籍加入! 2018.06.22 11:00 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽アビスパ福岡は22日、ブラジル人FWレオミネイロ(28)の完全移籍加入を発表した。背番号は「35」に決定している。▽レオミネイロは2015年から2年間、岐阜でプレー。明治安田生命J2リーグで計21得点を挙げたストライカーで、昨シーズンまでコインブラEC(ブラジル)からの期限付き移籍でアル・マークヒヤ(カタール)に籍を置いた。

▽2016年以来のJリーグ参戦となるレオミネイロは、クラブの公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。

「まずは、関係者の皆さまに、私のことを評価して頂いたことを心から感謝いたします。今でもJリーグの試合は欠かさず観ているので、現在アビスパが上位にいることも知っています。チームの一員になることができ本当に嬉しいですし、好調のチームに新たな力となることができればと思います」

「私のことを覚えていない方もいらっしゃるとは思いますが、過去にJリーグでのプレー経験もあります。そして今回、J1昇格に向けて戦うために日本に行きます。皆さまの期待と信頼を裏切らないように、日々のトレーニングから全力で取り組み、この補強が正解だったと言っていただけるように頑張ります。アリガトウゴザイマス」

▽福岡は現在、明治安田生命J2リーグ10勝5分け4敗で4位。23日に行われる次節、2位につける大分トリニータとのアウェイ戦に臨む。
コメント
関連ニュース
thumb

鳥取退団のDF奥田裕貴、新天地はJFLのテゲバジャーロ宮崎に

ガイナーレ鳥取は21日、昨シーズン限りでクラブを退団したDF奥田裕貴(26)の新天地がJFLのテゲバジャーロ宮崎に決定したことを発表した。 奥田は2018年にY.S.C.C.横浜から鳥取に完全移籍。昨シーズンは公式戦に21試合出場したが、シーズン終了時に契約満了で退団していた。 宮崎への加入が決定した奥田は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆テゲバジャーロ宮崎 「この度、ガイナーレ鳥取から新加入する事になりました奥田裕貴です。宮崎という素晴らしい地に来る事ができ、未来へ大きな希望があるチームに加入出来た事を幸せに思います。必ず結果を残せるよう、日々精進します。是非スタジアムに足を運んで頂き、共に闘い、最後にはJ3昇格を果たして一緒に喜びを分かち合いましょう! 応援よろしくお願いします」 ◆ガイナーレ鳥取 「リリースが大変遅くなりご心配おかけしてすみません。2019シーズンはテゲバジャーロ宮崎でプレーする事になりました。鳥取の素晴らしいサポーターの皆様と共に闘えた事は僕の誇りであり、一生忘れない最高の思い出です。鳥取で成長させて頂いた事を、宮崎の地で発揮します! チームは離れますが、これからも必ず応援して下さい!笑 宮崎で待ってます!1年間ありがとうございました」 2019.02.21 13:10 Thu
twitterfacebook
thumb

八戸、FC今治退団のFW佐保昴兵衛を獲得! 「常に全緑でチームの為に戦います」

ヴァンラーレ八戸は21日、昨シーズン限りでFC今治を退団したFW佐保昴兵衛(さほ こうへい/25)を獲得したことを発表した。 佐保は九州産業大学を卒業後、2016年にFC今治に入団。昨シーズンはJFLで10試合1ゴールを記録した。 八戸への加入が決定した佐保は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「この度ヴァンラーレ八戸に加入することになりました佐保昴兵衛です。新たなステージに挑戦する機会を頂いた事に感謝し、常に全緑でチームの為に戦います。応援よろしくお願いします」 2019.02.21 12:10 Thu
twitterfacebook
thumb

新潟、来季内定の新潟医療福祉大FW矢村健を特別指定に承認

アルビレックス新潟は20日、2020年の新加入で内定している新潟医療福祉大学のFW矢村健(21)が、2019年JFA・Jリーグ特別指定選手として認定されたことを発表した。 矢村は、市立船橋高校から新潟医療福祉大学に進学した身長168㎝、体重66㎏のフォワード。クラブは同選手の特徴を「裏へ抜け出すセンスと泥臭いプレーが武器。ゴールへの推進力と得点感覚に優れたストライカー」と紹介している。 なお、矢村は昨年9月に2020年からの加入内定が発表されており、昨シーズン途中からも特別指定選手に承認。しかし、デビューを飾ることは出来ていなかった。 2019.02.20 15:42 Wed
twitterfacebook
thumb

FC琉球、DF福井凛音がU-18から昇格「子供達の目標となる選手になりたい」

FC琉球は20日、U-18チームのDF福井凛音(18)が2019シーズンからトップチームに昇格することを発表した。 沖縄県宜野湾市出身の福井は、U-18年代から琉球の下部組織に入団。今回の昇格に際し、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆DF福井凛音 「この度、FC琉球U18からトップチームに昇格しました。福井凜音です。今回、地元沖縄でプレーを出来ることにとても感謝しています。プロとしての責任を持ち子供達の目標となる選手になりたいです。今まで支えてくださった家族、監督、コーチにプレーで恩返ししたいです。全力でプレーしチームの勝利に貢献できるよう頑張ります。応援よろしくお願いします! 」 2019.02.20 13:45 Wed
twitterfacebook
thumb

長崎、九州総合スポーツカレッジのGK古賀貴大を獲得

V・ファーレン長崎は20日、九州総合スポーツカレッジからGK古賀貴大(19)を獲得したことを発表した。背番号は「31」に決定している。 佐賀県出身の古賀は、鳥栖工業高校から九州総合スポーツカレッジに進学。身長191㎝、体重93㎏のゴールキーパーだ。 長崎への加入が決定した古賀は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「この度、V・ファーレン長崎に加入させていただくことになりました古賀貴大です。プロキャリアの第1歩を長崎の地で踏み出せることを大変嬉しく思います。ここまで育ててくれた両親・祖父母や指導者、関わってくれたチームメイトに心から感謝しています。1日でも早くピッチに立ち、V・ファーレン長崎の力になれるよう全力で頑張ります。応援よろしくお願いします」 2019.02.20 12:05 Wed
twitterfacebook


アジアカップ

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース