フィオレンティーナがU-21スロバキア代表DFを獲得!2018.06.14 21:05 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽フィオレンティーナは14日、スロバキアのジリナからU-21スロバキア代表DFダビド・ハンコ(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。同選手は数日以内にメディカルチェックを受診後、2023年6月30日までの5年契約にサインする予定だ。

▽ジリナの下部組織出身のハンコは2016年にトップチームデビュー。188cmの恵まれたサイズと高精度の左足を武器に攻守両面で貢献できるモダンなセンターバックは、今季の公式戦32試合に出場し4ゴール4アシストの数字を残していた。

▽なお、ジリナからセリエAへの移籍ではスロバキア代表DFミラン・シュクリニアルがジリナからサンプドリアに移籍し、そこからインテルにステップアップを果たしており、ハンコも3歳上の同胞と同じキャリアを歩むことが期待される。

コメント

関連ニュース

thumb

ヴィオラ、ハマーズからスイス代表MFエジミウソン・フェルナンデスを買い取りOP付きレンタルで獲得

▽フィオレンティーナは13日、ウェストハムのスイス代表MFエジミウソン・フェルナンデス(22)を買い取りオプション付きのレンタルで獲得したことを発表した。レンタル料は100万ユーロ(約1億2000万円)で、買い取る際の移籍金は800万ユーロ(約10億1000万円)とのことだ。 ▽スイス代表MFジェルソン・フェルナンデスの従兄弟であるセントラルMFのE・フェルナンデスは、2016年夏にシオンからウェストハムに移籍。ウェストハムでは公式戦48試合に出場して1ゴール1アシストを記録。昨季はプレミアリーグ14試合に出場していた。 2018.08.13 23:18 Mon
twitterfacebook
thumb

ウェストハムMFエジミウソン・フェルナンデスがフィオレンティーナにレンタル加入

▽ウェストハムは13日、スイス代表MFエジミウソン・フェルナンデス(22)が1年間のレンタルでフィオレンティーナに加入することを発表した。 ▽E・フェルナンデスは、2016年に母国のシオンからウェストハムに入団。190cmの恵まれた体躯と安定したテクニックを兼ね備えた攻撃的MFは、昨シーズンの公式戦17試合に出場して2アシストを記録していた。 ▽また、E・フェルナンデスは、かつてマンチェスター・シティやフライブルクに在籍し、現在はフランクフルトに在籍する元スイス代表MFジェルソン・フェルナンデス(31)の従兄弟であることでも知られている。 ▽ウェストハムは、今回の契約に関して「イタリアでエジミウソンが魔法をかけることを全力で願う」とクラブ公式サイトを通じてエールを送っている。 2018.08.13 20:30 Mon
twitterfacebook
thumb

ウェストハム、フィオレンティーナからコロンビア代表MFカルロス・サンチェスを獲得

▽ウェストハムは9日、フィオレンティーナからコロンビア代表MFカルロス・サンチェス(32)を完全移籍で獲得した。契約期間は2020年6月30日までの2年間となる。 ▽カルロス・サンチェスは、リーベル・プレートでプロデビュー後、ヴァランシエンヌ、エルチェ、アストン・ビラを渡り歩き、2016年からフィオレンティーナ加入した。フィオレンティーナでは、在籍1年半で公式戦52試合に出場し2ゴールを記録。昨シーズンは、セリエAで9試合(先発:3試合)に出場にとどまると、今冬にはエスパニョールへレンタル移籍していた。 ▽また、2007年にコロンビア代表デビューしたカルロス・サンチェスは、これまで88試合に出場。今夏に行われたロシア・ワールドカップにもコロンビア代表として臨むと、3試合に出場。しかし、グループH初戦の日本代表戦ではPK献上&一発退場、ラウンド16のイングランド戦でもPKを献上してしまい、コロンビア国民から非難の的となっていた。 ▽ウェストハムへの加入が決まったカルロス・サンチェスは、公式サイトで以下のように喜びを語った。 「ウェストハムに加入出来てとても興奮しているし、嬉しく思っているよ。これから起きる多くのことを楽しみにしているよ」 2018.08.10 02:00 Fri
twitterfacebook
thumb

フィオレンティーナ、クロアチア代表FWピアツァを買い取りOP付きレンタルで獲得

▽フィオレンティーナは7日、ユベントスのクロアチア代表FWマルコ・ピアツァ(23)を買い取りOP付きのレンタルで獲得したことを発表した。ユベントスはレンタル料が200万ユーロ(約2億6000万円)で、買い取る際の移籍金が2000万ユーロ(約25億8000万円)であることを明かしている。 ▽ディナモ・ザグレブの下部組織出身である快足アタッカーのピアツァは、2016年夏にユベントスに加入。ヒザの負傷などもあり徐々に出場機会を失い、ユベントスでは公式戦20試合の出場に留まっていた。そして今年1月、シャルケにレンタル移籍しブンデスリーガで7試合に出場して2ゴールを記録していた。 ▽また、19試合に出場しているクロアチア代表ではロシア・ワールドカップのメンバーに選出され、準優勝に輝いたチームの中で3試合に出場していた。 2018.08.08 02:03 Wed
twitterfacebook
thumb

ベルギー代表MFミララス、レンタルでフィオレンティーナへ

▽フィオレンティーナは4日、エバートンに所属するベルギー代表MFケビン・ミララス(30)のレンタル加入を発表した。契約期間は1年。ミララスは近日中にフィレンツェを訪れ、メディカルチェックを受ける。 ▽代表通算60試合10得点を誇るミララスは、2003年にリールでプロデビュー。以降、サンテチェンヌ、オリンピアコスを渡り歩き、2012年夏からエバートンに活躍の場を移した。 ▽しかし、2017-18シーズンに出場機会が激減。そのため、今年冬に出場機会を求めてレンタルで古巣オリンピアコスに復帰した。 ▽なお、事前の報道によれば、ミララスのレンタル料は推定50万ユーロ(約6400万円)。この契約には推定700万ユーロ(約9億円)の買取オプションも付いており、行使となれば4年契約が予定されている。 2018.08.04 18:30 Sat
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース