20代の男たちにメッシが伝える!「守りたければ攻めなければならない」20代からの頭皮ケア2018.06.22 23:00 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
▽超越した存在であっても、現在(いま)の自分を守るために必要なものは何なのか。それは、努力を続けること、そして攻め続けることだ。

▽世界最高のサッカー選手の1人であると言われて久しいリオネル・メッシ。彼もまた、その地位、そして自身の才能を守るために、絶えず努力すること、攻め続けることを止めない。

▽幼少期からサッカーを始めたメッシだったが、成長ホルモンの分泌異常と診断。母国の名門クラブなどは才能に目をつけながらも獲得を諦めたが、13歳のときにスペインへと渡った。

▽環境が大きく変わったメッシにとっては、母国の友人らとの別れは辛いものだった。当時は、母国に居る友人ともこまめに連絡をとっていたという。

▽しかし、そんな環境の変化に左右されることなく、メッシの見出された才能は歳を重ねるごとに大きく成長。17歳にして、トップチームデビューを果たすと、そのままスターダムにのし上がった。

▽世界的なスーパースターであるメッシにとって、転機となったのは20代になってから。22歳の時に、その年の世界最高選手に贈られる“バロンドール”を受賞。その後も受賞を重ね、最多タイの5度の受賞を記録している。

▽世界最高のサッカー選手が、30代になった今でも輝き続けている理由は、継続した努力に他ならない。自身の才能、成長を守るために常に攻め続けたからこそ、現在のメッシが存在する。

▽メッシの転機ともなった20代だが、スーパースターではない我々にも転機となり得る。成人を迎え、学業や就職など、新たな挑戦をスタートさせる方も多いだろう。その一方で、多忙な日々に追われ、自身を守るための努力が疎かになってしまう方も少なくないのではないだろうか。

▽環境の変化、そして不規則な生活習慣にさらされる日々を過ごしていると、ストレスを感じるもの。それは、頭皮にも同じことが言え、20代の毛髪へのダメージは高まっている。そんなあなたの、ミライを守るためにおすすめなのが、『スカルプD ネクスト』だ。



▽生活習慣にも着目した『スカルプD ネクスト』は、20代から始める頭皮ケアのシャンプー。今は大丈夫でも将来が心配な方に向けたアイテムとなっている。『スカルプD ネクスト』は、そんな20代の悩み別に「プロテイン 5」「オーガニック 5」の2種類を展開している。

▽睡眠不足や夜更かし、喫煙や飲酒、偏った食生活など、現代人の不規則な生活習慣は、タンパク質とアミノ酸、ビタミン・ミネラルを減少させ、栄養を不足させてしまう。そんな方には、栄養補給(※1)に着目した、攻めのハリ・コシ、「プロテイン 5」がオススメだ。

▽サッカーを始めとするスポーツや、アウトドア、マリンスポーツを楽しむことで長時間紫外線を浴びている方や、カラーやパーマを頻繁にし、頭皮や髪に負担をかけている方も多いはず。そんな方には、頭皮の外的要因に着目した、攻めのいたわり「オーガニック5」がオススメだ。

▽20代からの頭皮に着目したシャンプー『スカルプD ネクスト』で、攻めの頭皮ケアを始めてみてはいかがだろうか。

▽今ならアンファーストアサイト限定の連動したキャンペーンも実施される。

※1 頭皮を洗浄することにより、栄養補給をサポート



コメント

関連ニュース

thumb

全てを魅了した“稀代のファンタジスタ”ロナウジーニョ

▽かつてこんなにも観るものを魅了した選手はいただろうか。現代サッカーにおいては、圧倒的な得点力でチームの中心となり、世界最高峰の地位を争う偉大な2選手が居る。しかし、彼らをもってしても、この男には敵わないだろう。本名はロナウド・デ・アシス・モレイラ。通称ロナウジーニョだ。 ▽ブラジルのポルト・アレグレで生を受けたロナウジーニョは、貧しい家に育ったものの、幼少期からサッカーの才能を見出されていた。兄には、かつてコンサドーレ札幌(現北海道コンサドーレ札幌)でプレーしたアシス(本名:ロベルト・デ・アシス・モレイラ)がおり、現役引退後はロナウジーニョの代理人を務めていた。 ▽才能を見出されたロナウジーニョは、兄のロベルトがブラジルの名門であるグレミオとプロ契約したことで、後を追うように下部組織に入団。その後、21歳の時にパリ・サンジェルマンへと移籍した。移籍金は500万ユーロ(当時のレートで約5億3500万円)。後の功績を考えれば、安い買い物だった。 ▽パリ・サンジェルマンではわずか2シーズンしかプレーしなかったものの、2003年にバルセロナへと移籍。マンチェスター・ユナイテッドも獲得に乗り出していたが、3000万ユーロ(当時のレートで約40億2000万円)でバルセロナが獲得。持ち前のテクニックはスペインでも通用し、数々のタイトルをクラブにもたらせた。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/sega20180620_1_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">Getty Images<hr></div>▽ロナウジーニョの最大の特長は、攻撃的なポジションで生かせるテクニック、そしてそこにエッセンスを加える超人的なイマジネーションだ。 ▽特にドリブルスキルに秀でており、“エラシコ”と呼ばれる同足のアウトサイドとインサイドを使ったフェイントの得意技は何度となく相手DFを苦しめた。さらに、俊敏性やボールコントロールの上手さも持ち合わせ、乗せてしまうと手がつけられない選手でもあった。 ▽“ファンタジスタ”と表現されることも多いが、単なるゲームメーカーというわけではなく、FWのポジションやウイングのポジションでもプレーし、フィニッシャーとしての役割も高いレベルで遂行。得点源であったFWサミュエル・エトー、そして若きFWリオネル・メッシと共に形成した3トップは、驚異的な記録を残した。 ▽2004-05シーズンのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦2ndレグでは、記憶に残る衝撃のゴールも記録している。アウェイでのチェルシー戦。1-3とリードを許した中でのゴールだった。ボックス手間中央でアンドレス・イニエスタのパスを受けたロナウジーニョは、ボールを足元に置いたまま腰を2回振り、そのままシュート。GKペトル・チェフが全く動けず、ゴール左隅にシュートは吸い込まれた。 ▽トリッキーなプレーだけでなく、数字も残したロナウジーニョ。観客を魅了するプレーの数々は、驚きの光景も生み出した。2005年11月。バルセロナの最大のライバルであるレアル・マドリーとの“エル・クラシコ”。アウェイゲームでありながら、ロナウジーニョはマドリーのファンからも拍手を受けていた。これは、メッシですら経験していないこと。それだけ、愛され、魅了するプレーヤーだった。 ▽そんなロナウジーニョは、現在好評配信中のサッカークラブ経営シミュレーションゲーム『プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド(サカつくRTW)』に登場している。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="http://bit.ly/2K86FY5" target="_blank"><span style="color:#cc3300;font-weight:700;">>>ロナウジーニョが登場!<< >>『サカつくRTW』はコチラ<<</span></a><hr></div> ▽ゲーム内に登場するロナウジーニョは、前述の“エラシコ”のスキルを持っており、“光プレイ”と呼ばれるシュートでは、チェルシー戦で見せたスーパーゴールが再現されている。 <div style="position: relative;text-align:center;padding-bottom: 56.25%;height: 0; overflow: hidden;" id="cws_ad"><iframe style="position: absolute;top:0; left:0; width:100%;height:100%;" src="https://www.youtube.com/embed/duvmAEerIxs?ecver=1" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe></div> ▽そんなロナウジーニョが獲得できるスカウトは、7月13日(金)の10時59分まで開催。“稀代のファンタジスタ”であるロナウジーニョをぜひ『サカつくRTW』で獲得しよう。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="http://bit.ly/2K86FY5" target="_blank"><span style="color:#cc3300;font-weight:700;">>>ロナウジーニョが登場!<< >>『サカつくRTW』はコチラ<<</span></a><hr></div> 2018.06.24 10:00 Sun
twitterfacebook
thumb

コラボキャンペーン開催!「ヴィクトリア」で観戦グッズを揃えて「HUB」で応援しよう!

▽スポーツ専門店「ヴィクトリア」が、British Pub「HUB」、「82」とコラボレーション!お得なコラボキャンペーンを6月14日(木)から7月31日(火)の期間限定で実施する。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="http://bit.ly/2tfuD9q" target="_blank">>> キャンペーン詳細は <<<br />>> こちら <<</a><hr></div>▽世界的にスポーツが盛り上がるこのシーズン、感動や興奮を多くの人たちと共有したい方のために、「ヴィクトリア」と「HUB」がコラボ。プレーする人、応援する人のどちらにとっても充実したスポーツ用品を取り揃えている「ヴィクトリア」、「年齢も職業も性別も違う人が自由に集まり、それぞれの楽しみ方で素の自分に戻れる場所」を提供している「HUB」と「82」が感動の価値を届けるため、異業種コラボが実現した。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/victoria20180618_1_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div> ▽今回のコラボキャンペーンでは、期間中に東京、千葉、埼玉、神奈川の「ヴィクトリア」、「スーパースポーツゼビオ」の対象店舗にて、観戦グッズや応援グッズはもちろんのこと、スパイクやトレーニングウェアなど実用品など、スポーツ用品を税込み1,080円以上購入された方に、同じく1都3県にある「HUB」と「82」で利用できる『ドリンク1杯無料クーポン件』がプレゼントされる。 ▽「HUB」と「82」では、期間中にスポーツパブリックビューイングを実施。「ヴィクトリア」や「スーパースポーツゼビオ」で応援グッズを購入し、ドリンク無料券をゲットして、パブリックビューイングに参加しよう! <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">※クーポン券のご利用は税込み1,000円以下のドリンクに限ります。 ※日本代表戦は予約制のためご利用いただけません。 ※未成年者のみでの「HUB」「82」店舗への入店はお断りしておりますのでご了承下さい。</span><div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="http://bit.ly/2tfuD9q" target="_blank">>> キャンペーン詳細は <<<br />>> こちら <<</a><hr></div>【キャンペーン対象店舗】 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/victoria20180618_1_tw3.jpg" style="max-width: 100%;"></div> 2018.06.20 18:00 Wed
twitterfacebook
thumb

いざコロンビア戦へ! アディダスが「勝色 THE NEW STORY 3」を公開

▽アディダスは19日、ロシア・ワールドカップに臨む日本代表を応援する動画「勝色 THE NEW STORY 3」を公開した。 ▽今年1月、“勝色MOVIE / THE NEW STORY”が発表。15日には第二弾が発表されたが、コロンビア代表戦を迎える本日は、第三弾となっている。 ▽5分間に渡るムービーでは、ベルギー代表戦やウクライナ戦、ガーナ戦、パラグアイ戦の模様や、香川真司、宇佐美貴史、武藤嘉紀、槙野智章らのメッセージが盛り込まれている。 ▽6大会連続6度目のワールドカップ出場となる日本代表。4年前のブラジル大会終了後から、選手たちはそれぞれの場所で、それぞれの活躍を見せてきた。 ▽その集大成を最初に見せる場が、6月19日、コロンビア代表戦。4年前の記憶を塗り替えるために、男たちは立ち上がる。 <div style="position: relative;text-align:center;padding-bottom: 56.25%;height: 0; overflow: hidden;" id="cws_ad"><iframe style="position: absolute;top:0; left:0; width:100%;height:100%;" src="https://www.youtube.com/embed/JGyQzL2ou0E" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe></div> <hr>答えはひとつ、じゃない。 勝利するために、この日のために、やってきたこととはなんだろう。 その答えは、きっとプレイヤーの数だけある。 何が、正しくて、何が間違っているのか? そこに絶対の答えはない。だけど、これだけは絶対と言える。 クリエイティビティのないところに、進化と勝利はない。 日本のクリエイティビティとは、なんだろう。 CREATIVITY IS THE ANSWER 答えはひとつ、じゃない。 2018.06.19 ワールドカップ初戦 コロンビア すべては、この日勝利するために。<hr> <div style="text-align:center;"><a href="https://shop.adidas.jp/football/world-cup-2018/" target="_blank">アディダス WorldCup特設ページは<br/>コチラ</a></div><hr> 2018.06.19 18:40 Tue
twitterfacebook
thumb

ルカク、プーマと長期的パートナーシップを締結! 新しいPUMA ONEを着用予定

▽プーマジャパン株式会社のグローバルスポーツブランド「プーマ」は15日、マンチェスター・ユナイテッドに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクと長期的パートナーシップを締結したことを発表した。 ▽ルカクは「パートナーとなるスポーツブランドを決断する際、ピッチ上で着用するスパイクだけでなくオフピッチでのリクエストにも応えてくれることがとても重要です。今後、プーマとともに活躍することを楽しみにしています」とコメント。また、プーマのグローバルブランドマーケティングディレクターを務めるアダム・パトリック氏は「ロメルはプーマとの親和性がとても高いだけでなく、最多得点を記録している非常に優れたプレーヤーです。彼はまた、新しい世代のフットボールファンにとって模範的なプレーヤーであり、ファッションや音楽にも精通した新たなアイコンです。私たちは、プーマ ブランドの様々なプロジェクトにおいて、彼と取り組んでいくことに興奮しています」と述べている。 ▽今回のパートナーシップの締結で、ルカクは夏のトーナメント以降、新しいPUMA ONEを着用予定。 ■Instagram <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/BkBS8cWhckN/" data-instgrm-version="8" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:658px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:8px;"> <div style=" background:#F8F8F8; line-height:0; margin-top:40px; padding:50.0% 0; text-align:center; width:100%;"> <div style=" background:url(data:image/png;base64,iVBORw0KGgoAAAANSUhEUgAAACwAAAAsCAMAAAApWqozAAAABGdBTUEAALGPC/xhBQAAAAFzUkdCAK7OHOkAAAAMUExURczMzPf399fX1+bm5mzY9AMAAADiSURBVDjLvZXbEsMgCES5/P8/t9FuRVCRmU73JWlzosgSIIZURCjo/ad+EQJJB4Hv8BFt+IDpQoCx1wjOSBFhh2XssxEIYn3ulI/6MNReE07UIWJEv8UEOWDS88LY97kqyTliJKKtuYBbruAyVh5wOHiXmpi5we58Ek028czwyuQdLKPG1Bkb4NnM+VeAnfHqn1k4+GPT6uGQcvu2h2OVuIf/gWUFyy8OWEpdyZSa3aVCqpVoVvzZZ2VTnn2wU8qzVjDDetO90GSy9mVLqtgYSy231MxrY6I2gGqjrTY0L8fxCxfCBbhWrsYYAAAAAElFTkSuQmCC); display:block; height:44px; margin:0 auto -44px; position:relative; top:-22px; width:44px;"></div></div> <p style=" margin:8px 0 0 0; padding:0 4px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/BkBS8cWhckN/" style=" color:#000; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none; word-wrap:break-word;" target="_blank">ロメル・ルカクがゲームを鮮やかに彩る。 #新たな高みへ #PUMAOne @RomeluLukaku ━━━━━ #Football #Soccer #フットボール #サッカー #PUMAFootball #プーマ 詳しくは http://bit.ly/1N9RkCV</a></p> <p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/pumafootball_jp/" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px;" target="_blank"> プーマ フットボール</a>さん(@pumafootball_jp)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2018-06-14T21:31:13+00:00">2018年 6月月14日午後2時31分PDT</time></p></div></blockquote> <script async defer src="//www.instagram.com/embed.js"></script> ■Twitter <blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">ロメル・ルカクがゲームを鮮やかに彩る。<a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%96%B0%E3%81%9F%E3%81%AA%E9%AB%98%E3%81%BF%E3%81%B8?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#新たな高みへ</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/PUMAOne?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#PUMAOne</a> <a href="https://twitter.com/RomeluLukaku9?ref_src=twsrc%5Etfw">@RomeluLukaku9</a><a href="https://t.co/JGrot4VwVS">https://t.co/JGrot4VwVS</a> <a href="https://t.co/3oodFQb6RS">pic.twitter.com/3oodFQb6RS</a></p>&mdash; プーマ フットボール (@pumafootball_jp) <a href="https://twitter.com/pumafootball_jp/status/1007376310954389505?ref_src=twsrc%5Etfw">2018年6月14日</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> ■Facebook https://www.facebook.com/pumafootball.jp/ #新たな高みへ #PUMAOne 2018.06.16 15:00 Sat
twitterfacebook
thumb

最大111連無料!“2周年大感謝祭”開催! ディエゴ・フォルランも登場!

▽思考型シミュレーションサッカーゲーム『BFB チャンピオンズ 2.0~Football Club Manager~』(以下、『BFB チャンピオンズ 2.0』)を配信する株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:内海 州史)が、サービス開始からまもなく2周年を迎えることを記念して、29日(火)より、「2周年大感謝祭」と称した豪華キャンペーンを開催した。 <span style="font-weight:700;">■最大111連無料&[赤 SP]1体確定!2周年大感謝ログインボーナス!</span> 期間中、「マイ2周年大感謝祭11連スカウトチケット」を1日1枚、最大10枚をログインボーナスでプレゼントします。このチケット1枚で、「2周年大感謝祭11連スカウト」を1回引くことができ、ログインボーナスを全て受け取れば、無料で110連分のスカウトにチャレンジすることができます。 さらに、このスカウトに10回チャレンジする毎に、「マイ2周年大感謝祭★7[赤SP]確定チケット」を獲得す ることができます。このスカウトチケットを使用すると、特定の[赤 SP]選手7体の中からランダムで1体を必 ず獲得することができます。 ※「2周年大感謝祭11連スカウト」は、「マイ2周年大感謝祭11連スカウトチケット」を消費してのみ引くことができる特別なスカウトです。BFBコインやその他のチケットでは引くことができません。 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">●「マイ 2 周年大感謝祭 11 連スカウトチケット」プレゼント期間(日本時間) 2018年5月29日(火)メンテナンス後~7月24日(火)3:59 ●「2周年大感謝祭スカウト」登場期間(日本時間) 2018年5月29日(火)メンテナンス後~8月7日(火)14:59</span> <span style="font-weight:700;">■期間限定!ディエゴ・フォルラン選手が 3D 選手になって登場</span> <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/bfb20180530_1_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div> ウルグアイ代表などで活躍したディエゴ・フォルラン選手が、強力な[赤 SP]選手として期間限定でゲーム内 に登場します。期間中にショップにて購入できる「★7[赤 SP]フォルラン交換チケット」をイベント交換所で使 用することで、「★7[赤 SP]D・フォルラン W10」をチームに加えることができます。 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">●「★7[赤 SP]フォルラン交換チケット」販売期間(日本時間) 2018年5月29日(火)メンテナンス後~7月24日(火)11:59</span> <span style="font-weight:700;">■メダル交換所に「マイ2周年大感謝祭11連スカウトチケット」が登場!</span> 期間中、メダル交換所に「マイ2周年大感謝祭 11連スカウトチケット」が登場します。このチケットは、1枚 につき3万メダルで交換することができます。 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">●期間(日本時間) 2018年5月29日(火)メンテナンス後~7月24日(火)11:59</span> <span style="font-weight:700;">■メダル大量獲得のチャンス!2周年大感謝祭 SNS 拡散キャンペーン</span> 本作の公式SNS各種で期間中にツイートされるキャンペーン対象投稿を拡散していただくと、合計拡散数1につき、「メダル」5枚をプレゼントします。(最大3万枚分まで) ・BFB チャンピオンズ 2.0 公式 Twitter アカウント @BFBChampionsJP(https://twitter.com/BFBChampionsJP) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">●期間(日本時間) 2018年5月29日(火)20:00~6月5日(火)19:59</span> <span style="font-weight:700;">■選手の育成がお手軽に!選手育成エリアが登場!</span> キャリアモードの限定イベントに、「選手育成エリア」が登場します。このエリアは、「コーチリーグ」「クラブマネーリーグ」「スピリットリーグ」の3リーグで構成され、それぞれ選手育成に必要なコーチ・クラブマネー・スピリットをドロップ褒賞で獲得することができます。 <span style="font-weight:700;">■クラブハウスの枠数を 1000 枠に拡張!</span> クラブハウスの枠数を600枠から1000枠に拡張しました。これにより、より多くの選手をチームに所属させることができるようになり、代表戦やアリーナカップ戦での選択肢をより広げることができます。 2018.05.30 18:00 Wed
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース