20代の男たちにメッシが伝える!「守りたければ攻めなければならない」20代からの頭皮ケア2018.06.30 23:00 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
▽超越した存在であっても、現在(いま)の自分を守るために必要なものは何なのか。それは、努力を続けること、そして攻め続けることだ。

▽世界最高のサッカー選手の1人であると言われて久しいリオネル・メッシ。彼もまた、その地位、そして自身の才能を守るために、絶えず努力すること、攻め続けることを止めない。

▽幼少期からサッカーを始めたメッシだったが、成長ホルモンの分泌異常と診断。母国の名門クラブなどは才能に目をつけながらも獲得を諦めたが、13歳のときにスペインへと渡った。

▽環境が大きく変わったメッシにとっては、母国の友人らとの別れは辛いものだった。当時は、母国に居る友人ともこまめに連絡をとっていたという。

▽しかし、そんな環境の変化に左右されることなく、メッシの見出された才能は歳を重ねるごとに大きく成長。17歳にして、トップチームデビューを果たすと、そのままスターダムにのし上がった。

▽世界的なスーパースターであるメッシにとって、転機となったのは20代になってから。22歳の時に、その年の世界最高選手に贈られる“バロンドール”を受賞。その後も受賞を重ね、最多タイの5度の受賞を記録している。

▽世界最高のサッカー選手が、30代になった今でも輝き続けている理由は、継続した努力に他ならない。自身の才能、成長を守るために常に攻め続けたからこそ、現在のメッシが存在する。

▽メッシの転機ともなった20代だが、スーパースターではない我々にも転機となり得る。成人を迎え、学業や就職など、新たな挑戦をスタートさせる方も多いだろう。その一方で、多忙な日々に追われ、自身を守るための努力が疎かになってしまう方も少なくないのではないだろうか。

▽環境の変化、そして不規則な生活習慣にさらされる日々を過ごしていると、ストレスを感じるもの。それは、頭皮にも同じことが言え、20代の毛髪へのダメージは高まっている。そんなあなたの、ミライを守るためにおすすめなのが、『スカルプD ネクスト』だ。



▽生活習慣にも着目した『スカルプD ネクスト』は、20代から始める頭皮ケアのシャンプー。今は大丈夫でも将来が心配な方に向けたアイテムとなっている。『スカルプD ネクスト』は、そんな20代の悩み別に「プロテイン 5」「オーガニック 5」の2種類を展開している。

▽睡眠不足や夜更かし、喫煙や飲酒、偏った食生活など、現代人の不規則な生活習慣は、タンパク質とアミノ酸、ビタミン・ミネラルを減少させ、栄養を不足させてしまう。そんな方には、栄養補給(※1)に着目した、攻めのハリ・コシ、「プロテイン 5」がオススメだ。

▽サッカーを始めとするスポーツや、アウトドア、マリンスポーツを楽しむことで長時間紫外線を浴びている方や、カラーやパーマを頻繁にし、頭皮や髪に負担をかけている方も多いはず。そんな方には、頭皮の外的要因に着目した、攻めのいたわり「オーガニック5」がオススメだ。

▽20代からの頭皮に着目したシャンプー『スカルプD ネクスト』で、攻めの頭皮ケアを始めてみてはいかがだろうか。

▽今ならアンファーストアサイト限定の連動したキャンペーンも実施される。

※1 頭皮を洗浄することにより、栄養補給をサポート



コメント

関連ニュース

thumb

ミズノが鳥栖FWトーレスとアンバサダー契約! 22日からモレリアを着用!

▽ミズノは21日、サガン鳥栖に所属する元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスとブランドアンバサダー契約を締結したことを発表した。 ▽ミズノは、トーレスからミズノサッカー品に関する改良や開発に対するアドバイスをもらうと共に、サッカー以外のミズノアパレル品の宣伝・広報活動にも協力してもらうとのこと。トーレスは、22日の試合から、ミズノのスパイクを着用する。 ▽トーレスが着用するモデルは、「MORELIA NEO Ⅱ(モレリアネオツー)」を使用。1985 年から販売している「MORELIA」シリーズのコンセプト“軽量・柔軟・素足感覚”はそのままに、よりスピードを求める選手に向けて、約195g(27.0cm)という軽量性とピッチに刺さりやすいスタッド設計が特長のシューズとなっている。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180921_30_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div> ▽ブランドアンバサダー契約を結んだトーレスは、喜びのコメントを残している。 「この度、歴史ある日本のスポーツブランド「ミズノ」と、ブランドアンバサダー契約の締結をさせていただき、とても光栄に思っています。プレーしていても全くストレスを感じない履き心地の良さがとても気に入っています。ミズノのシューズと共に、クラブで良い結果を残せるように努めていきたいと思います」 2018.09.21 19:35 Fri
twitterfacebook
thumb

待望! Jリーグ40クラブがモバイル版『ウイニングイレブン 2019』に搭載! e-Sports大会も開催へ

▽株式会社コナミデジタルエンタテインメント20日、モバイルゲーム『ウイニングイレブン 2018』のアップデートを12月に実施することを発表。『ウイニングイレブン 2019』としれ生まれ変わるバージョンには、Jリーグクラブが収録されることを発表した。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180920_20_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180920_20_tw3.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div> ▽発表は、東京ゲームショウ2018のKONAMIブースにて行われ、Jリーグの村井満チェアマンも登壇。2018シーズンのJ1全18クラブ、J2全22クラブが搭載されることが発表された。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180920_20_tw4.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div> ▽Jリーグはコナミデジタルエンタテインメントとトップパートナー契約を締結。村井チェアマンは、「ゲームは若者に大変影響力がありますし、ウイニングイレブンはファンやサポーターの方に特別な馴染みがあって支持を頂いています。サッカー全体を熱くしていくためにも非常に良いパートナーです」とコメント。「モバイルなので、生活の中に溶け込んでいます。スタジアムでも外でも、そういったモバイルでの展開を期待しています」とコメントした。 ▽同じく登壇した株式会社コナミデジタルエンタテインメント プロモーション企画本部 本部長 堀内公博氏は「我々としてJリーグファンの方に是非遊んでいただきたいです。今モバイル版は特に10代、20代を中心に日本では数百万人の方に遊んでいただいております。是非、そのユーザーの方にJリーグさんの試合に行って頂いて、もっとサッカーを好きになってもらいたい、貢献したいなと思います」と、Jリーグとの融合を目指すと語った。 ▽また、村井チェアマンは「J1、J2の40クラブが登録され、1クラブあたり30名の選手が登録されるとしたら1200名の選手がいつでもどこでも見られる。そういった形になります。試合開始前に、対戦相手とゲームで対戦してみるとかもできると思います。リアルとゲームがシンクロするような感じだと思います」とコメントし、Jリーグファンが実際の試合と連動させて楽しむことに期待を寄せていることを明かした。 ▽さらに、実際のJリーグの試合で活躍した選手が「プレーヤー・オブ・ザ・ウィーク」としてゲームに登場。ベストイレブンに選出された特別バージョンの選手が、その週限定で登場することとなり、リアルなサッカーとの連動がさらに高まることとなる。世界各国の選手たちと近いステータスになるため、応援する選手が世界の選手たちと対戦することが可能となる。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180920_20_tw5.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div> ▽また、モバイルゲーム『ウイニングイレブン 2019』では家庭用ゲームの最新版『ウイニングイレブン 2019』と同じエンジンを搭載。選手のアニメーションが増加し、AIやボール挙動も飛躍的に向上している。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://www.konami.com/wepes/mobile/c/information/2019/ja/" terget="_blank">モバイルゲーム『ウイニングイレブン 2019』<br />公式サイトはコチラから!</a><hr></div> ▽さらに、モバイルゲーム初のe-Sports大会の開催を発表。モバイルゲーム『ウイニングイレブン 2019』を使い、Jリーグクラブとの話も現在進めているとのことだ。 ▽発表会後は、Jリーグライセンスを一足先に使ったデモプレーが実施。川崎フロンターレと鹿島アントラーズを使った試合が行われた。 2018.09.20 17:30 Thu
twitterfacebook
thumb

アディダスが欧州4クラブのユニフォームと連動したパステルからのフットウェア『SPECTRAL MODE PACK』を発表!

▽アディダスは18日、欧州4ビッグクラブ ユニフォームと連動したカラーデザインのフットウェア『SPECTRAL MODE PACK(スペクトラル モード パック)』を発表した。 ▽『SPECTRAL MODE PACK』は、ストリートトレンドを取り入れたパステルカラーのフットウェアで、9月25日(火)より発売される。 ▽アディダスがユニフォームを提供する、レアル・マドリー、ユベントス、マンチェスター・ユナイテッド、バイエルンの4クラブのユニフォームと連動。マドリーはホームユニフォームの白、その他の3クラブはアウェイユニフォームのカラーがベースとなっている。 ▽しなやかなボールタッチを求めるプレーヤーにオススメの『COPA』は「クリアミント」、瞬時のボールコントロールでピッチを支配するプレーヤーにオススメの『PREDATOR』は「クリアオレンジ」、スプリントスパイクの爆発的なスピードを求めるプレーヤーにオススメの『X』はオフホワイト、一瞬で試合を決めるアジリティプレーヤーにオススメの『NEMEZIZ』は「アッシュシルバー」がベースとなっている。いずれも、18日(火)の17時より、アディダスオンラインショップ、サッカーショップKAMO原宿店で先行発売。一般発売は25日となる。 ▽『PREDATOR』はポール・ポグバやメスト・エジル、イバン・ラキティッチ、デレ・アリ、宇佐美貴史、内田篤人が着用予定。『X』はガブリエル・ジェズス、エンゴロ・カンテ、モハメド・サラー、香川真司、槙野智章、酒井高徳、植田直通が着用予定。『NEMEZIZ』はリオネル・メッシ、ロベルト・フィルミノ、武藤嘉紀、中村航輔、中島翔哉が着用予定だ。 ▽また、リオネル・メッシが着用する『NEMEZIZ MESSI 18.1 FC/AG』は、「アッシュブルー」のカラーとなっている。 ★しなやかなボールタッチを求めるプレーヤーに ■COPA 18.1 FG/AG<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180919_16_tw2.jpg" style="max-width: 80%;"></div>¥21,000 +税(自店販売価格) ★瞬時のボールコントロールでピッチを支配するプレーヤーに ■PREDATOR 18+ FG/AG<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180919_16_tw3.jpg" style="max-width: 80%;"></div>¥35,000 +税(自店販売価格) 主な着用予定選手:ポール・ポグバ、メスト・エジル、清武弘嗣、内田篤人 ★スプリントスパイクの爆発的なスピードを求めるプレーヤーに ■X 18+ FG/AG<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180919_16_tw4.jpg" style="max-width: 80%;"></div>¥35,000 +税(自店販売価格) 主な着用予定選手:ルイス・スアレス、ガレス・ベイル、香川真司、酒井高徳 ★一瞬で試合を決めるアジリティプレーヤーに ■NEMEZIZ 18+ FG/AG<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180919_16_tw5.jpg" style="max-width: 80%;"></div>¥40,000 +税(自店販売価格) 主な着用予定選手:ロベルト・フィルミーノ、武藤嘉紀、中島翔哉 ★NEMEZIZ メッシ専用モデル ■NEMEZIZ MESSI 18.1 FG/AG<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180919_16_tw6.jpg" style="max-width: 80%;"></div>¥23,000 +税(自店販売価格) 主な着用予定選手:リオネル・メッシ <div style="text-align:center;width:100%;" id="cws_ad"><hr><a href="https://goo.gl/q4FRRh" target="_blank">アディダス オンラインショップで<br />「SPECTRAL MODE PACK」をチェック!</a><hr></div> 2018.09.19 13:07 Wed
twitterfacebook
thumb

世界大会はバルセロナで開催!12歳以下の世界一を決めるサッカー国際大会「ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN」の開催が決定

▽ダノンネーションズカップ実行委員会は、U-12の世界一を決めるFIFA公認の国際サッカー大会「ダノンネーションズカップ」の日本大会「ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN」を開催することを決定。2018年9月10日(月)から2018年10月3日(水)までの間、大会公式HP(http://www.danonecup.jp/)上で、予選大会の出場チームの募集を行っている。 ▽「ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN」では、昨年大会に引き続き、より多くの選手に日本代表へのチャンスを提供したいという想いから、今年は関東、関西、九州、東北の4つのエリアにて地方予選を開催。九州エリアでは、初めて福岡県で予選が開催される事となり、「福岡フットボールセンター」で実施することが決定している。 ▽さらに、東北エリアでは、2011年3月に起きた東日本大震災以来営業を停止しており、2018年7月に約7年ぶりに再始動した福島県双葉郡の「JFAナショナルトレーニングセンター Jビレッジ」で予選を開催。大阪府、埼玉県と合わせて4会場で実施される。 ▽本大会では、各会場で予選を勝ち抜いた上位4チームに加え、2018年度の国内大会でベスト8まで勝ち上がった8チーム、また予選大会に参加できなかった8チームを抽選で選出し、計32チームが日本代表の座をかけて本大会で熱い戦いを繰り広げることとなる。 ▽さらに、今大会から、女子大会の地方予選もスタートし、小学生年代の女子選手にとっては、世界で戦う希少な機会を手に入れることができる唯一の国際大会に。今回の世界大会は、2019年に100周年を迎えるダノンのヨーグルト事業発祥の地であるスペイン・バルセロナでの開催が決定しており、日本代表に決まった男女各1チームは2019年に開催されるこの世界大会に出場できる権利を獲得することとなる。 ▽「ダノンネーションズカップ」とは、「より多くの人々に食を通じて健康をお届けする」という企業理念を掲げる、世界的な食品企業のダノンが主催する国際サッカー大会。2000年にスタートした同大会では、元フランス代表のジネディーヌ・ジダン氏がグローバルアンバサダーを務め、世界33か国が参加。各国で国内大会が開催され優勝チームが集結する世界大会で、世界一をかけて戦います。 ▽日本は2001年より参加しており、2012年にポーランドで開催された世界大会に出場したレジスタFCが日本代表として初めて決勝進出を果たし準優勝、続く2013年には横浜F・マリノスのプライマリーチームが3位に輝くなど、着実にその存在感を示している。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr>↓↓ 応募はコチラから ↓↓<br /><a href="http://www.danonecup.jp/" target="_blank">ダノンネーションズカップ公式HP</a><hr></div> ■「ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN」開催概要 【大会日程】 <予選大会> ・大阪会場予選/2018年11月18日(日) ・埼玉会場予選/2018年12月8日(土) ・福岡会場予選/2019年1月13日(日) ・福島会場予選/2019年2月3日(日) <本大会> ・2019年3月23日(土)~24日(日) 【大会会場】 <予選大会> ・大阪会場予選 J-GREEN堺 (大阪府堺市堺区築港八幡町145番地) ・埼玉会場予選 レッズランド (埼玉県さいたま市桜区下大久保1771) ・福岡会場予選 福岡フットボールセンター (福岡県福岡市東区香椎浜ふ頭1-2-1) ・福島会場予選 JFAナショナルトレーニングセンターJビレッジ (福島県双葉郡楢葉町山田丘美シ森8) <本大会> ・東京都近郊 【募集期間】 <予選大会> ・2018年9月10日(月)~2018年10月3日(水) ※2018年10月9日(火)当選チーム発表予定 <本大会> ・2018年11月30日(金)~2018年12月31日(日) ※2019年1月17日(木)当選チーム発表予定 ※各予選大会出場チームは、本大会への応募は対象外となります。 【参加チーム数】 <予選大会> ・埼玉会場 男子32チーム/女子8チーム ・大阪会場 男子32チーム/女子8チーム ・福岡、福島 男子24チーム ※組み合わせは本大会実行委員会にて事前に決定する <本大会> ・男子大会 32チーム (各予選大会上位4チーム×4会場、前年度本大会ベスト8チーム、抽選8チーム) ・女子大会 16チーム ※組み合わせは本大会実行委員会にて事前に決定する ※2020年女子大会では、2019年本大会の結果を反映したシード権を設ける予定 【参加費】 無料。旅費(宿泊費・交通費等)は、各チーム自己負担。 2018.09.14 19:30 Fri
twitterfacebook
thumb

セリエAデビューから20年…中田英寿がセリエA5クラブを訪問する特別番組が『AbemaTV』で放送!

▽かつて日本代表としても活躍し、セリエAのペルージャやローマ、パルマなどでプレーした中田英寿氏の特別番組「中田英寿20年目の旅 セリエA在籍5クラブを訪ねて」が、13日(木)21時から、AbemaTV のAbemaGOLDチャンネルで放送される。 ▽ベルマーレ平塚(現湘南ベルマーレ)でプロキャリアをスタートさせた中田氏は、ちょうど20年前の1998年9月13日、ペルージャでセリエAデビュー。開幕戦の相手は強豪のユベントスだったが、中田は2ゴールの活躍を見せ、一気にファンのハートを掴んだ。 ▽今回の企画は中田が発案。「今年は僕がペルージャでセリエAでデビューしてちょうど20年なので、みんなで20周年のお祝いをしようと思ったのがきっかけで、当時のスタッフに声を掛けました。」とコメント。イタリアで在籍したペルージャ、ローマ、パルマ、ボローニャ、フィオレンティーナの5クラブを訪問し、当時プレーしていたスタジアムや利用していたレストラン、ホテルなどに行く番組となっている。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://abema.tv/channels/special-plus-2/slots/8uxEDUNMBYQ65V" target="_blank">視聴はコチラから</a><hr></div> 2018.09.13 19:40 Thu
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース