モンペリエがゲンチレルビルリイから元セルビア代表FWを獲得!2018.06.14 05:10 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽モンペリエは13日、トルコのゲンチレルビルリイから元セルビア代表FWペタル・シュクレティッチ(27)を完全移籍で獲得した。契約の詳細は明かされていないが、背番号は32を着用すると発表さている。

▽母国セルビアのパルチザンユース出身のシュクレティッチは、2007年にテレオプティクでプロデビュー。その後、オーストリアのリンツやヴォイヴォディナ・ノヴィサドなどを渡り歩き、2014年の冬に古巣パルチザンに復帰。

▽パルチザンでは公式戦28試合で21ゴールを挙げるなど得点を量産すると、2015年の冬にロシアの名門ロコモティフ・モスクワへ移籍。しかし、ロコモティフ・モスクワでは2年半でわずか12ゴールと期待外れに終わり、昨夏にゲンチレルビルリイへ移籍。今季は公式戦31試合で11ゴールを記録していた。

▽また、2015年3月にデビューしたセルビア代表ではここまで6試合に出場し1ゴールをマークしているが、2015年11月以降は招集されていない。

コメント

関連ニュース

thumb

ハダースフィールドがモンペリエから元U-21ベルギー代表FWムベンザを獲得

▽ハダースフィールド9日、モンペリエに所属する元U-21ベルギー代表FWイサーク・ムベンザ(22)をレンタル移籍で獲得した。レンタル期間は今シーズン一杯となるものの、2018年末に完全移籍に切り替えるオプションが付いている。 ▽DRコンゴとベルギーにルーツを持ちフランスで誕生したムベンザは、ヴァランシエンヌの下部組織出身。2015年7月にトップチームへ昇格すると、2016年7月にスタンダール・リエージュへと完全移籍。2017年1月にわずか半年でモンペリエへと移籍した。 ▽2017-18シーズンは、リーグ1で38試合に出場し8ゴール1アシストを記録。センターフォワードと左右のウイングでプレーしている。 ▽世代別のベルギー代表でもプレーしており、2017年にはU-21欧州選手権に出場。将来のA代表入りが期待されている逸材だ。 2018.08.10 11:01 Fri
twitterfacebook
thumb

ヴォルフスブルク、モンペリエのフランス人左SBルシヨンを4年契約で獲得

▽ヴォルフスブルクは6日、モンペリエのフランス人DFジェローム・ルシヨン(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月30日までの4年間となっている。 ▽2015年夏にソショーからモンペリエに加入した左サイドバックを主戦場にサイドハーフでもプレー可能なルシヨンは、U-20までフランス代表に招集されてきた経歴を持つ。モンペリエでは在籍3シーズン式戦95試合に出場して7ゴール7アシストを記録。2017-18シーズンはリーグ・アンで22試合に出場して3ゴール3アシストをマークしていた。 2018.08.07 00:52 Tue
twitterfacebook
thumb

モンペリエ、トゥールーズからFWドゥロール獲得! 元ビーチサッカーの仏代表

▽モンペリエは24日、トゥールーズからフランス人FWアンディ・ドゥロール(26)を買い取りオプション付きの1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。背番号は「11」に決定した。 ▽これまでアジャクシオやトゥール、ニームといった国内の下部カテゴリーのクラブやイングランドのウィガンを渡り歩いてきたドゥロールは、2015年に加入したカーンでリーグ戦12ゴールを挙げる活躍でブレイク。その後、メキシコのティグレスを挟んで加入したトゥールーズでは昨季のリーグ戦32試合に出場し5ゴール5アシストの数字を残していた。 ▽なお、ドゥロールはニーム時代の2009年にはエリック・カントナ監督率いるビーチサッカーのフランス代表に招集され、ワールドカップ予選で5ゴールを記録する、異色の経歴を持ったプレーヤーだ。 2018.07.24 19:45 Tue
twitterfacebook
thumb

モンペリエ、ル・タレク兄弟の弟DFダミアン・ル・タレクを獲得!

▽モンペリエは20日、レッドスター・ベオグラードからフランス人DFダミアン・ル・タレク(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「14」に決定した。 ▽今夏、センターバックの主力を担ったU-21フランス代表DFノルディン・ムキエレをRBライプツィヒに引き抜かれたモンペリエは、その後釜として様々な国外のクラブを渡り歩いてきた経験豊富なDFの獲得に成功した。 ▽かつてリバプールでプレーしたMFアントニー・ル・タレクを実兄に持つル・タレクはレンヌでプロキャリアをスタート。その後、ドルトムントやナント、ホヴェルラ(ウクライナ)、モルドヴィア(ロシア)を経て2016年からセルビアの名門レッドスターでプレー。今季は公式戦42試合に出場し1ゴールを記録していた。 2018.06.21 01:33 Thu
twitterfacebook
thumb

RBライプツィヒ、モンペリエからU-21フランス代表DFムキエレ獲得! 今夏最初の新戦力に

▽RBライプツィヒは30日、モンペリエからU-21フランス代表DFノルディ・ムキエレ(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「22」に決定。契約期間は2023年6月30日までの5年となる。 ▽なお、ドイツ『キッカー』の伝えるところによれば、移籍金は1600万ユーロ(約20億3000万円)となった模様だ。 ▽2017年1月にリーグ・ドゥ(イングランド2部)のスタッド・ラヴァルからモンペリエに加入したムキエレは、右サイドバックとセンターバックを主戦場に今シーズンのリーグ戦33試合に出場。圧倒的な身体能力を生かした幅広い守備エリアと対人守備を武器に、今季リーグ3位の失点数を誇ったモンペリエの守備を支えた。また、フランスの年代別代表の常連でもあり、ライプツィヒのDFダヨ・ウパメカーノ(19)はU-21フランス代表のチームメートでもある。 ▽新進気鋭の若手逸材が揃うライプツィヒへのステップアップを果たしたムキエレはクラブ公式サイトで意気込みを語っている。 「RBライプツィヒに加入できたことをとても嬉しく思っているよ。このクラブが持つ野心とプレースタイルは僕にとって完璧なものだと感じているよ」 「僕はここで自分が成長してダイナミックで魅力的なクラブの成功物語の一部となれることを確信しているよ」 ▽また、ローマなど多くのクラブとの争奪戦を制し逸材の獲得に成功したラルフ・ラングニックSD(スポーツ・ディレクター)は満足感を示している。 「ノルディ・ムキエレに関しては1年以上動向を見守ってきた。そして、かなりの競合がいた中、そのポジションでヨーロッパ最高クラスのタレントの獲得にこぎ着けたことを嬉しく思っている」 「彼のスタイルと性格は我々のフットボールスキルとプロフィールに完全に合致している。そして、ノルディが我々と共に次のステップに踏み出していくことを確信している」 2018.05.31 02:18 Thu
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース