キエーボ、今夏でラツィオ退団の元セルビア代表FWジョルジェビッチを獲得2018.06.14 03:00 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽キエーボは13日、ラツィオから元セルビア代表FWフィリプ・ジョルジェビッチ(30)を完全移籍で獲得した。契約期間は2021年6月30日までの3年間で、1年間の延長オプションが付随している。

▽母国セルビアの古豪レッドスター・ベオグラードで2005年にプロデビューしたジョルジェビッチは、2008年の夏に当時リーグ・ドゥ(フランス2部相当)に所属していたナントへ移籍。ナントでは、在籍7シーズンで公式戦193試合に出場し67ゴール18アシストを記録。

▽この活躍が認められ、2014年の夏にラツィオに完全移籍。しかし、ラツィオでは出場機会に恵まれず、在籍3年間で公式戦77試合の出場で16ゴールにとどまり、今シーズンはトップチームでの出場がなかった。

▽なお、ジョルジェビッチは今季限りでラツィオとの契約が切れるため、フリーでの加入となる。

コメント

関連ニュース

thumb

キエーボ、スポルティング・ヒホンからDFバルバを5年契約で獲得

▽キエーボは14日、スポルティング・ヒホンからイタリア人DFフェデリコ・バルバ(24)を完全移籍で獲得した。契約期間は2023年6月30日までの5年間となる。 ▽ローマの下部組織出身のバルバは、2013年夏にグロッセートでトップチームデビューすると、エンポリやシュツットガルトでのプレーを経て、2017年夏にスポルティング・ヒホンへ加入。 ▽昨シーズンは、スポルティング・ヒホンでリーグ戦38試合を含む公式戦41試合に出場していた。 2018.08.15 02:20 Wed
twitterfacebook
thumb

キエーボがトリノからナイジェリア代表MFジョエル・オビを完全移籍で獲得

▽キエーボは11日、トリノからナイジェリア代表MFジョエル・オビ(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までとなり、1年間の延長オプションも付いている。 ▽ジョエル・オビは、2005年7月にインテルの下部組織に入団。2010年7月にトップチームへと昇格を果たす。2013年9月からはパルマへ1年間のレンタル移籍を経験。2015年7月にトリノへ完全移籍していた。 ▽セリエAでは通算110試合に出場し7ゴール6アシストを記録。トリノでは公式戦59試合に出場し7ゴール5アシスト、2017-18シーズンはセリエAで22試合に出場し5ゴール2アシストを記録していた。 ▽また、ナイジェリア代表としても17キャップを記録しており、ロシア・ワールドカップのメンバー入りを果たしたが、出場機会はなかった。 2018.08.12 09:55 Sun
twitterfacebook
thumb

キエーボ、ディナモ・ザグレブからU-21クロアチア代表GKをレンタルで獲得!

▽キエーボは9日、ディナモ・ザグレブからU-21クロアチア代表GKアドリアン・センパー(20)を買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得した。契約期間は2019年6月30日までとなり、背番号は1を着用する。 ▽6歳でディナモ・ザグレブの下部組織に入団したセンパーは、2016年にトップチームに昇格。しかし、チームには守護神のクロアチア代表GKドミニク・リヴァコビッチがいたため、出場機会に恵まれず。武者修行のためにロコモティヴァ・ザグレブにレンタルした昨季は、公式戦25試合に出場し8試合のクリーンシートを達成していた。 ▽また、世代別のクロアチア代表経験は豊富で、U-15からU-21に選出されており、これまで通算で29試合に出場している。 2018.08.10 01:20 Fri
twitterfacebook
thumb

元イタリア代表DFゴッビが3季ぶりに古巣パルマに復帰

▽4季ぶりにセリエAへ復帰したパルマは14日、元イタリア代表DFマッシモ・ゴッビ(37)を獲得した。契約期間は2019年6月30日までとなる。 ▽これまでカリアリやフィオレンティーナでプレーしてきたゴッビは、2010年の夏にパルマに加入すると、在籍5シーズンで公式戦159試合に出場していた。 ▽2014-15シーズン終了後、破産宣告を受けたパルマを退団したゴッビは、2015年夏にキエーボへ加入。キエーボでは3シーズンで公式戦93試合に出場。昨シーズンも左サイドバックを主戦場にセリエAで24試合に出場していた。 ▽なお、ゴッビは昨季限りでキエーボとの契約満了を迎えていたため、フリーでの加入となる。 2018.07.15 01:15 Sun
twitterfacebook
thumb

キエーボ、在籍16年のベテランFWペリッシエルと1年間の契約延長

▽キエーボは9日、元イタリア代表FWセルジオ・ペリッシエル(39)との契約を2019年6月30日まで延長したことを発表した。 ▽1996年にトリノでプロキャリアをスタートさせたペリッシエルは、2000-01シーズンにキエーボへ加入。これまで公式戦498試合に出場し、135ゴール28アシストを記録。昨季はセリエAで19試合に出場し、1ゴールをマークした。 ▽また、2009年5月28日に当時30歳でイタリア代表に初招集されると、同年6月に行われた北アイルランド代表との親善試合でデビュー。62分から途中出場すると、72分にチームの3点目のゴールとなるボレーシュートを決めた。 2018.07.10 02:30 Tue
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース