今日の誕生日は誰だ! 6月14日は、9大会ぶり5度目のW杯出場のペルー代表の快足ウインガー2018.06.14 07:00 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
◆アンドレ・マルティン・カリージョ・ディアス
【Profile】
国籍:ペルー
誕生日:1991/6/14
ポジション:FW
クラブ:ベンフィカ
身長:181㎝
体重:72kg

▽『今日の誕生日は誰だ!』6月14日は、ペルー代表FWアンドレ・カリージョだ。

▽ロシア・ワールドカップ(W杯)に臨むペルー代表の1人であるカリージョ。足元の技術に長け、ドリブルを武器に個で打開を図れるウインガーだ。

▽今季はベンフィカからワトフォードにレンタル移籍しリーグ戦28試合に出場。1ゴール2アシストを記録した。

▽代表では公式戦44試合に出場している中堅選手。今回のW杯ではFWホセ・パオロ・ゲレーロや、FWジェフェルソン・ファルファンの脇を支える仕事ぶりに注目したい。

※誕生日が同じ主な著名人
川端康成(作家)
チェ・ゲバラ(革命家)
ドナルド・トランプ(アメリカ第45代大統領)
コメント
関連ニュース
thumb

今日の誕生日は誰だ! 12月18日は、バレンシアで一時代を築いた金髪GK

◆サンティアゴ・カニサレス 【Profile】 国籍:スペイン 誕生日:1969/12/18 クラブチーム:バレンシア ポジション:GK 身長:183㎝ 体重:79㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、12月18日は元スペイン代表GKサンティアゴ・カニサレス氏だ。 ▽レアル・マドリーの下部組織出身のカニサレス氏は、出場機会に恵まれず、エルチェやメリダにレンタル移籍。その後、1992年に移籍したセルタで初めてリーガエスパニョーラ1部デビューを果たす。1992-93シーズンにはリーグ最小失点という成績を残して1994年にマドリーに復帰したが、2度目のマドリーでも思うような出場機会は得られず、1998年にバレンシアへ完全移籍する。 ▽すると、カニサレス氏のキャリアはここで華開く。加入初年度にコパ・デル・レイ優勝を果たすと、翌シーズンのスーペルコパでバルセロナを倒し、タイトル獲得。さらに1999-2000、2000-01シーズンには2年連続でチャンピオンズリーグ決勝進出、2001-02、2003-04シーズンにはリーグ優勝を果たすなど、バレンシアの黄金時代を築いた。同クラブで公式戦400試合に出場した同選手は、シーズン終了後に現役を退いた。1993年にデビューを飾ったスペイン代表では、「46」キャップ数を誇る。引退後はテレビの解説者などを務め、スペインをはじめとしたメディアにも度々登場している。 ※誕生日が同じ主な著名人 キース・リチャーズ(ミュージシャン/ローリングストーンズ) 布施明(歌手) 園子温(映画監督) ブラッド・ピット(俳優) 江角マキコ(女優) 芋洗坂係長(お笑い芸人) 藤本敏史(お笑い芸人/FUJIWARA) 武田真治(俳優) レイザーラモンHG(お笑い芸人/レイザーラモン) 小雪(女優) 安藤美姫(元フィギュアスケート選手) 絢香(歌手) 2018.12.18 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 12月17日は、Jリーグを代表する小兵ドリブラー、今季は東京Vで躍動

◆泉澤仁 【Profile】 国籍:日本 誕生日:1991/12/17 クラブチーム:ガンバ大阪(東京ヴェルディ) ポジション:MF 身長:165㎝ 体重:63㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、12月17日はガンバ大阪所属のMF泉澤仁をご紹介。 ▽プロ入り前は柏レイソルやアルビレックス新潟の下部組織で育った泉澤。ユースからのトップチーム昇格はかなわず、阪南大学への進学を決意した。大学時代では関西学生サッカーリーグと総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントの2冠を達成。リーグ戦ではMVPに選ばれるなど際立った成績を残した。さらに2013年の夏季ユニバーシアード・ロシア大会にもユニバーシアード日本代表として参加。3位入賞に貢献した。 ▽大学時代の活躍が認められ、2013年7月に特別指定選手として大宮アルディージャに加入。翌年、正式加入となった。プロ2年目の2015年、当時J2に所属していた大宮のリーグ優勝に貢献。加入3年目の2016シーズンは主力として活躍しクラブ史上最高の5位という好成績を残した。 ▽2017年はG大阪に完全移籍。4月のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の江蘇蘇寧でデビューを果たすと、同月のJ1第6節の大宮戦で、古巣相手に移籍後初ゴールを奪った。 ▽2018シーズンもG大阪で始めたが出場機会に恵まれず、夏の移籍で期限付きで東京ヴェルディに移った。すると水を得た魚のように躍動。加入後リーグ戦17試合で3ゴール3アシストの活躍を残し、明治安田生命J2リーグでの6位フィニッシュに貢献した。 ※誕生日が同じ主な著名人 ミラ・ジョヴォヴィッチ(女優) 川村エミコ(お笑い芸人/たんぽぽ) バイク川崎バイク(お笑い芸人) ティム・ヴィーゼ(元サッカー選手/プロレスラー) 高梨臨(女優) アンドレ・アイェウ(サッカー選手/ウェストハム) 則本昂大(野球選手/東北楽天ゴールデンイーグルス) 宇野昌磨(フィギュアスケート選手) ヤン・ゾマー(サッカー選手/ボルシアMG) マルティン・ウーデゴール(サッカー選手/フィテッセ) 2018.12.17 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 12月16日は、クラブ・代表が共に低迷…復調に期待かかるディフェンスリーダー

【Profile】 国籍:ドイツ 誕生日:1988/12/16 クラブチーム:バイエルン ポジション:DF 身長:191㎝ 体重:92㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、12月16日はドイツ代表DFマッツ・フンメルスをご紹介。 ▽バイエルンの下部組織出身のフンメルスは、2006-07シーズンの最終節のマインツ戦でトップチームデビュー。しかし、それ以上の出場機会には恵まれず2008年1月にドルトムントにレンタル移籍すると、19歳ながらレギュラーに定着し、2009年2月には完全移籍でドルトムント入りした。 ▽在籍3年目となった10-11シーズンには日本代表MF香川真司らとともに01-02シーズン以来となるブンデスリーガ制覇。さらに翌シーズンには連覇を達成するなど、ドルトムントの黄金時代を築いた。その後もドルトムントの守備の要として在籍9年間で公式戦309試合に出場したフンメルスだが、2016年にバイエルン復帰。その前にドルトムントの絶対的エースだったロベルト・レバンドフスキやマリオ・ゲッツェが次々と“禁断の移籍”をしていたことから、フンメルスにも少なからず白い目が向けられた。それでもバイエルン加入以降もブンデスリーガ連覇を達成している。 ▽クラブでのこれだけの実績に加えて、ドイツ代表でも2014年のブラジル・ワールドカップで優勝を成し遂げているフンメルス。しかし、今シーズンクラブはブンデスリーガで現在首位・ドルトムントに勝ち点9差をつけられて3位と不調で、ドイツ代表もロシア・ワールドカップでの屈辱から調子が上がらずUEFAネーションズリーグではリーグBに降格した。両チームが苦しい状況の中、ここからの復活に期待がかかる。 ※誕生日が同じ主な著名人 松山千春(歌手) ガダルカナル・タカ(お笑い芸人) 細川茂樹(俳優) ナヲ(ミュージシャン/マキシマムザホルモン) 辺見えみり(タレント) 向井慧(お笑い芸人/パンサー) 桐谷美玲(女優) 長澤和輝(サッカー選手/浦和レッズ) 村松大輔(サッカー選手/ギラヴァンツ北九州) 2018.12.16 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 12月15日は、エル・ブランコで苦しむ前人未到CL3連覇GKのバースデー

◆ケイロル・ナバス 【Profile】 国籍:コスタリカ 誕生日:1986年12月15日 クラブチーム:レアル・マドリー ポジション:GK 身長:185㎝ 体重:78㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ! 』12月15日は、コスタリカ代表GKケイロル・ナバスだ。 ▽ケイロル・ナバスは、2005年にコスタリカのデポルティボ・サプリサとプロ契約を結んでデビュー。その後はスペイン2部のアルバセテを経てレバンテに加入し、2013-14シーズンにはリーグ最多セーブを記録すると、その勢いのままにブラジル・ワールドカップでも出色の出来を披露した。イングランド、ウルグアイ、イタリアの"死のグループ"に入ったが、2勝1分けで下馬評を覆すコスタリカの首位突破に大きく貢献。5試合中3試合で大会のマン・オブ・ザ・マッチに選出されるなど台風の目となったチームを牽引した。 ▽これまでの活躍が認められ、大会後に推定移籍金1000万ユーロ(現在のレートで約12億8000万円)でレアル・マドリーに移籍。加入初年度はイケル・カシージャスの控えに回り、翌年にカシージャスが退団した直後にもフロレンティーノ・ペレス会長がGKダビド・デヘアの獲得を望み、ケイロル・ナバスをトレード要因に。さらに、ケイロル・ナバスは、移籍市場最終日にイギリスに向かうプライベートジェットに乗りこみ、その飛行機の中で1時間も待ちぼうけさせられたが、クラブ間でのやり取りが進まず。挙句にファックスの不備により移籍が破談となり、マドリーの練習場に引き返すなど散々な扱いを受けたことが伝えられている。 ▽それでも、プライドを傷つけられたケイロル・ナバスは不満を態度に表さず。その後はペレス会長を見返すかのようにチャンピオンズリーグ(CL)3連覇やリーガエスパニョーラ優勝など多くのタイトル獲得に貢献している。GKティボー・クルトワが加入した2018-19シーズンはポジション陥落の最大の危機に瀕しているが、不屈の守護神のここからの巻き返しに期待だ。 ※誕生日が同じ主な著名人 マルティン・シュクルテル(サッカー選手/フェネルバフチェ) ジェシー・リンガード(サッカー選手/マンチェスター・ユナイテッド) スティーブン・エンゾンジ(サッカー選手/ローマ) 柏木陽介(サッカー選手/浦和レッズ) ズラタン(サッカー選手/浦和レッズ) 高橋克典(俳優) 新木優子(女優) 桐生祥秀(陸上競技選手) 2018.12.15 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 12月14日は、今夏マドリーに加入したスペイン期待の右SBのバースデー

◆アルバロ・オドリオソラ 【Profile】 国籍:スペイン 誕生日:1995年12月14日 クラブチーム:レアル・マドリー ポジション:DF 身長:180㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ! 』12月14日は、レアル・マドリーのスペイン代表DFアルバロ・オドリオソラだ。 ▽ソシエダ下部組織出身のオドリオソラは2017年1月のマラガ戦でトップチームデビュー。その後、高精度のクロスを武器に豊富な運動量とスピードでピッチサイドを上下する右サイドバックとして、すぐさま主力に定着すると、スペイン期待の若手の1人として将来を渇望されている。 ▽今夏に推定移籍金4000万ユーロ(現在のレートで約51億6000万円)でレアル・マドリーへ加入。クラブでは不動のレギュラーに君臨している両サイドバックのDFカルバハルとDFマルセロが度々負傷離脱していることもあり、ここまで公式戦12試合に出場。プレーの波はあるものの、存在感を高めつつある。 ※誕生日が同じ主な著名人 宮市亮(サッカー選手/ザンクトパウリ) 堂安憂(サッカー選手/AC長野パルセイロ) 高畑充希(女優) 井上小百合(アイドル/乃木坂46) マイケル・オーウェン(元サッカー選手) ファン・スニガ(サッカー選手/アトレティコ・ナシオナル) ディディエ・ゾコラ(サッカー選手/セメン・パダンFC) ミシェル・ノストラダムス(医師、占星術師) 2018.12.14 07:00 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース