【アンケート結果】2Gの乾が好評価!軒並み平均点以上もファンからは一部の厳しい声も…2018.06.13 19:00 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽超WS有料版で実施していた12日の国際親善試合、パラグアイ代表戦における日本代表の採点アンケート結果を発表します。

▽ロシア・ワールドカップ(W杯)前最後の試合となったパラグアイ戦。日本は前回のスイス代表戦からスタメンを10人変更しました。相手に先制されて試合を折り返した日本は、51分にMF乾貴士のスーパーゴールで反撃の狼煙を上げると、63分には再び乾にゴールが生まれ逆転に成功。さらに、試合終了間際にはMF香川真司のらしさ全開のゴールも生まれ、結果的に4-2で日本が勝利。西野朗体制以降初勝利を収めました。

▽この勝利に、ユーザーの皆様からは平均点以上の採点がつきました。最高点は乾の【7.3】。圧巻の2ゴールで西野ジャパンに初ゴールをもたらしました。次点でMF柴崎岳と香川の【6.3】、また、スイス戦から唯一連続でスタメン入りしたDF酒井高徳も【6.0】という高評価を得ました。

▽しかし、ファンのみなさまからは「まだまだ不安要素は多い」「勝ったことは良かったが色々懸念が残る」といった厳しい声も。それでも、「見ていた楽しかった」「今回の戦い方を本番でもみせて欲しい」という声もあり、本大会でも期待が持てるような結果になったのではないかと思います。

◆スイス戦のユーザー採点結果
GK
東口順昭 4.8
→中村航輔 5.4

DF
遠藤航 4.5
→酒井宏樹 5.4
昌子源 5.5
酒井高徳 6.0
植田直通 5.8

MF
柴崎岳 6.3
香川真司 6.3
武藤嘉紀 5.7
→大迫勇也 5.2
乾貴士 7.3
→宇佐美貴史 4.6
山口蛍 5.5

FW
岡崎慎司 5.7
→原口元気 5.3

監督
西野朗 5.2

◆皆様の声(一部)
・クロスのタイミング遅すぎ。パススピード鈍すぎ。世界の舞台でJリーグ基準は相手にも失礼。

・今回の戦い方を本番でもみせて欲しいです。

・乾よかった!

・本日はスピードが有り見ていて、楽しかった。

・勝った事は素直に良かった。色々懸念は残るが、後は本番での勝利を祈るのみ。

・完封して欲しかった。先制を許してからの攻撃的サッカーは魅力的でした。自信を持って闘って頑張れ日本!

・今日の後半のメンバーをベースに使えば少しは期待が出来そう。あと本田がいない方がコンビネーションが良さそうなのは気のせいか?

・内容はスコア程ではないゲームだったと思う。乾が機能した事と、功労者ではあれど本田はもう要らないと判明した事が収穫では。

・この試合のメンバーを主体に初戦のコロンビア戦に向かった方がいいと思う。

・久々に連動性のある良い攻撃が見られた。まだまだ不安定要素は多いがここで一つ勝てたのは良いこと。

・最後まで頑張ってください!!!
コメント
関連ニュース
thumb

目指すはチャンピオン! シント=トロイデンDF冨安健洋、MF遠藤航がコメント《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12月12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督体制初の公式戦に招集されたシント=トロイデンDF冨安健洋は、チャレンジャー精神を持って臨むとコメントした。 ◆DF冨安健洋 「アジア杯のメンバーに選出していただき光栄に思います。また、今までのキリンチャレンジカップとは違いアジアチャンピオンをかけた戦いとなるのでより一層気が引き締まる思いでいます。ただ、ピッチに立ってプレーするかしないかでは経験値に大きな差が出てくると思うので、まずはピッチに立つことができるよう練習からチャレンジャー精神を忘れず思い切ってアピールしたいと思っています。アジアチャンピオンになるために少しでもチームの力になれるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」 ▽一方、同じく招集されたシント=トロイデンMF遠藤航は、チーム一丸となってのチャンピオン奪還を志している。 ◆MF遠藤航 「アジアカップを戦うメンバーに招集され、心から嬉しく思っています。2大会ぶりのアジアチャンピオン奪還を目指して、チーム一丸となって戦っていきます。UAEに行く前に、チームでの戦いが待っています。今週末のロケレン戦、来週はウィークデーにカップ戦の準々決勝も控えています。まずはチームでのプレーに集中し勝利を目指しますので、応援よろしくお願いします」 2018.12.12 17:37 Wed
twitterfacebook
thumb

FC東京DF室屋成はいつもどおりのプレーを心がける《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督体制初の公式戦に招集されたFC東京のDF室屋成は、以下のように意気込みを語っている。 ◆DF室屋成 「日本代表メンバーに選出いただき、大変嬉しく思います。チームとしてアジアカップ優勝をめざすとともに、個人としてもいつもどおりのプレーを心がけチームの勝利に貢献できるように頑張ります」 2018.12.12 16:41 Wed
twitterfacebook
thumb

清水FW北川航也が口にするのは結果「結果にこだわってプレーしたい」《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽フル代表としては自身初の国際大会となる清水エスパルスのFW北川航也は、結果にこだわることを誓った。 ◆FW北川航也 「日本代表に選出いただき、光栄に思います。チームメイト、スタッフ、サポーターの皆さんの支えがあって、今回も選出いただけたと思っています。日本を代表して、そしてエスパルスを代表して戦ってきます。アジアカップ優勝に貢献するとともに、個人としても結果にこだわってプレーしたいと思います。応援よろしくお願いします」 2018.12.12 16:38 Wed
twitterfacebook
thumb

柏MF伊東純也は貢献を誓う! 「勝利に貢献できるようにすべてを注ぐ」《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督体制初の公式戦に招集された柏レイソルのMF伊東純也は、以下のように意気込みを語っている。 ◆MF伊東純也 「今回はアジアカップという大きな国際大会に日本代表の一員として参加できることを嬉しく思います。厳しい戦いになると思いますが、チームの勝利に貢献できるようにすべてを注いで頑張ります」 2018.12.12 16:36 Wed
twitterfacebook
thumb

恩師を胴上げへ! 広島MF青山敏弘、DF佐々木翔が意気込む《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督制で精神的支柱としての役割を果たすサンフレッチェ広島MF青山敏弘と、今シーズン復活を遂げたDF佐々木翔は以下のように意気込みを語っている。 ◆MF青山敏弘 「日本代表に選ばれて光栄です。今大会ではタイトルを目指し、チームの勝利に貢献できるように頑張ります」 ◆DF佐々木翔 「日本代表に選出されて嬉しく思います。難しい戦いが待っていると思いますが、日本の代表として責任を持ち、全力で戦います。応援をよろしくお願いいたします」 2018.12.12 16:35 Wed
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース