専修大MF小林岩魚、甲府への来季加入が内定! 「プロになって甲府に戻ることを目標に頑張ってきた」2018.06.13 10:40 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ヴァンフォーレ甲府は12日、専修大学に所属するMF小林岩魚(21)の2019シーズン加入内定を発表した。

▽U-15時代から甲府の下部組織でプレーしていた小林は、専修大学に進学。身長178㎝、体重72㎏のミッドフィールダーだ。

▽来シーズンの甲府加入が内定した小林は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「来季よりヴァンフォーレ甲府に加入することになりました小林岩魚です。大学に入学したときから、4年後プロになって甲府に戻るということを目標に頑張ってきました」

「そして大好きなクラブ、生まれ育った街でまたプレーする機会を与えていただき本当に嬉しく思います。今まで支えてくれた両親や友人、サポートしてくださった指導者やスタッフの方々に感謝しています。 甲府を愛するサポーターの皆様に応援していただけるような選手になれるよう精一杯努力していきます。よろしくお願いします」

コメント

関連ニュース

thumb

甲府が元神戸MFフェフージンを完全移籍で獲得…J1で8試合に出場

▽ヴァンフォーレ甲府は14日、ブラジル・CSA(セントロ・スポルチーボ・アラゴアーノ)からMFフェフージン(30)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「15」を着用する。 ▽フェフージンは、ポンチ・プレッタから2015年にレンタル移籍でヴィッセル神戸に加入。J1で8試合に出場していたが、FWレアンドロ(現東京ヴェルディ)の加入に伴い、外国人枠を空けるために契約を解除。その後は、スポルチ・レシフェやフィゲイレンセでプレー。今シーズンはCSAでセリエBの14試合に出場していた。フェフージンはクラブを通じコメントしている。 「まず、ヴァンフォーレ甲府からオファーを頂き、本当に嬉しく思います。このクラブのために一生懸命頑張り、最後まで諦めず結果を出せるように全力で戦いたいと思います。サポーターの皆さんの応援の声が選手に力を与えてくれると思います。一緒に戦いましょう」 ▽ブラジル『Minuto Esportes』では、古巣の神戸入りが噂されていたが、新天地は甲府に決定した。なお、14日のトレーニングから合流するとのことだ。 2018.08.14 10:25 Tue
twitterfacebook
thumb

甲府がFWジネイと契約解除…今季加入でリーグ戦12試合に出場

▽ヴァンフォーレ甲府は14日、ブラジル人FWジネイ(34)と8月10日をもって契約解除していたことを発表した。 ▽ジネイは、アトレチコ・パラナエンセやヴィトーリア、スペインのセルタやテネリフェなどでプレー。2015年に鹿島アントラーズへ加入すると、2016年8月からは湘南ベルマーレ、今シーズンから甲府に加入していた。 ▽甲府では明治安田生命J2リーグで12試合に出場し1得点を記録。J1通算20試合出場4得点、J2通算45試合13得点を記録していた。 2018.08.14 10:23 Tue
twitterfacebook
thumb

甲府FW森晃太が右鎖骨骨折で手術 全治6週間の見込み

▽ヴァンフォーレ甲府は13日、FW森晃太の負傷離脱を発表した。 ▽森は11日に手術。右鎖骨骨折で全治6週間の見込みだ。今シーズンのここまで明治安田生命J2リーグ6試合に出場している。 ▽甲府は現在、10勝7分け11敗の12位。18日に行われる次節、ホームに愛媛FCを迎え撃つ。 2018.08.13 16:10 Mon
twitterfacebook
thumb

甲府MF島川俊郎が左足舟状骨疲労骨折で手術…全治は約4カ月

▽ヴァンフォーレ甲府は8日、MF島川俊郎が7日に左足舟状骨疲労骨折により手術を行ったことを発表した。全治は約4カ月。 ▽島川は2017年にレノファ山口から甲府に加入。今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグで14試合に出場し、2ゴールを記録していた。 2018.08.08 12:30 Wed
twitterfacebook
thumb

唯一のJ2勢としてベスト8入りの甲府・石原克哉氏「優勝するチャンスは残っている」《YBCルヴァンカップ》

▽29日、Jリーグ YBCルヴァンカップのプライムステージ組み合わせ抽選会が行われた。 ▽抽選会には勝ち上がった8チームの代表選手が登場。組み合わせ決定後、ヴァンフォーレ甲府の石原克哉氏が囲み取材に応じた。 ◆石原克哉氏(ヴァンフォーレ甲府)<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180729_32_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>「甲府の選手がいるクラブなので、負けないように選手たちには頑張ってもらいたいです」 ──抽選会を終えて 「選手を引退してみる立場では景色が違うと思うので、良い経験になりました」 ──伊東純也選手は「尊敬している」と言っていますが、伊藤選手の印象は 「ありがとうございます。選手の時に聞きたかったです(笑)。長くサッカーをやってきて、サッカー人生では一番早いのが伊東選手だと思っていました。もっと飛躍してもらいたいと思います ──柏レイソルの印象、戦い方のイメージは 「スペースを空けてしまうと、伊東純也選手やクリスティアーノ選手のミドルシュートもあります。スペースを与えずに、積極的に攻撃をしてもらいたいです」 ──柏戦への意気込みを 「ここまで来たら優勝するチャンスは残っていると思うので、選手たちに頑張ってもらいたいです」 2018.07.29 17:35 Sun
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース